2021/11/20大王製紙エリエールレディス

「やっちゃいけんミス」 渋野日向子はクラブ選択を悔やむ

」が出た。 滞空時間が長くなる打ち下ろしは風の影響も大きくなる。ピンまで144ydの計算で7Iを握った後、少し悩む様子を見せた。「フォローっぽい旗の揺れ方はしていたけど、自分で感じるのはすごく…
2021/05/16topics

《2021年》軽さが人気のGPS式ゴルフ距離計おすすめ5選

ターゲットまでの距離を瞬時に表示するゴルフ距離計は、セルフプレーの心強い味方。ピンや目標物までの距離計測があいまいでは、精度の高いショットを打つことは難しい。今回は、軽さが人気のGPS式ゴルフ距離計…
2008/11/18マーク金井の試打インプレッション

ピン ラプチャーV2

ピンの契約選手たちが愛用する「ラプチャー」シリーズ。今回フルチタンボディとして生まれ変わった後継機をマーク金井が徹底検証する。 【試打スペック】 ロフト:9.5度、シャフト:グラフ…
2021/11/04マイナビABC選手権

シード確保に緊張感 優勝コースで小鯛竜也の“+α”

スタートにつながった。 スーパーショットは折り返しの18番(パー5)。右の林からの第2打は「(フェアウェイに)刻むほうが難しい」というアングルだった。池の向こう、220yd先のピンを2UTで狙うと…
2021/08/08WGCフェデックス セントジュード招待

「きのうまでのぶん」が来た? 松山英樹は1日2イーグル

ピンそば1mについた。グリーン右手前に池が口を開けるロケーション。フェアウェイからの2打目、松山英樹は242ydを5Wで距離を合わせるスーパーショットで鮮やかにイーグルを奪った。 それだけでは飽き足り…
2021/07/30東京五輪

金メダルへ 松山英樹が圧巻のバーディラッシュ

直後に3Wでピン右下12mに1オン成功。2パットで楽々バーディとした。 折り返した10番(パー3)は、グリーン奥から7ydをチップイン。13番でバーディを追加した後、16番(パー3)でピンをかすめて…
2021/10/16富士通レディース 2021

「4回ビビりました」 恐怖心と向き合う古江彩佳の“遊び”

ができた。バーディパットが入ってくれたのがすごく良かった」と顔をほころばせたが、実は恐怖心と向き合いながらのコース攻略だったという。 542ydあるパー5の出だし1番。左奥サイドに切られていたピン
2021/10/31ISPS HANDA ガツーンと飛ばせ

「勝ちたかった」 植竹勇太は5打差守れず初V逃す

意識しちゃうというか…。経験が足りないというのもありました」 前半は同組で回った谷原秀人をはじめ、後続からのプレッシャーをはねのけるようにプレーしていた。1番でピン手前3mを沈めてパーセーブし、2番…