最近のニュース 新着一覧≫


2019/06/18優勝セッティング

今季2勝目 鈴木愛が投入した「ピン G410 LST ドライバー」

「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」に続く今季2勝目を挙げた。 14本は契約するピンで揃えられ、大会前の10日(月)から「G410 LST ドライバー」を投入した。 フェアウェイキープ
2019/11/05優勝セッティング

ピン契約2年目で4季ぶり勝利 ハン・ジュンゴンの14本

・ジュンゴン(韓国)が最終18番(パー5)をイーグルで締めくくり、通算19アンダーで4シーズンぶりの優勝を飾った。 2018年にピンと用具契約を結んでから、2年目で初めてのタイトル。ツアー屈指のショット
2020/08/07中古ギア情報

大人気のピン「G410」 いま中古で買うメリット

2019年から20年にかけて売れに売れたピンの「G410」シリーズが、とうとう7月下旬にマークダウン(値下げ)となった。新品の販売は再び好調で、すでに在庫がないスペックも目立ってきている。 中古
2020/05/24topics

ドライバー買い取りはピンの高値続く ゼクシオに安定感

落ち着きました(8500円前後)が、上昇期は半年ほど続いたと思います」と振り返る。 ピンは高値傾向が続く 女子プロ効果が後押し 世界の主要ツアーが開催を見合わせていることもあり、現時点で価値が急騰中のモデル
2020/05/29topics

高値で売れるFWとUT 2強はピン「G410」「G400」

、ゴルフショップ『ゴルフガレージ』の担当者に聞いた。 ※買い取り価格は査定ランク『B』(ページ下参照)に設定 ドライバーと同じくピンが高値傾向 『ゴルフガレージ』多摩店(東京都多摩市)の塙裕之店長によると
2020/09/01topics

「MAX」を主役に据えたピン「G425」のブレない戦略

なる「MAX」が旗艦モデルに据えられた。 発表会に登壇した同社開発プロダクト担当・安齋伸広氏は、「開発テーマは“ピン史上最大慣性モーメント(以下MOI)の飛び”です。やっと『G400 MAX
2020/04/06新製品レポート

簡単に飛ばせるモデルの打感が向上! ピン G710 アイアン

【ミヤG】 ヘッドが真っ黒ですよ! この「G710 アイアン」は、ピンのラインアップのなかで、もっともやさしく飛ばせるアイアンとして用意されているモデル。それゆえヘッドサイズは大きいですが、黒い
2019/08/09中古ギア情報

渋野日向子の笑顔を支えるクラブをチェック

クラブセッティングを見てみよう。ドライバーは「ピン G410 プラス ドライバー」の10.5度。シャフトは9月に発売される「藤倉コンポジット スピーダー 569 エボリューション 6」のSRを44.75