2015/10/10ザ・プレジデンツカップ

松山英樹&ベ・サンムンがスタート プレジデンツカップ3日目

が1つのボールを交互に打つダブルスマッチプレー)4マッチに、松山英樹が世界選抜の一員として登場。午前8時27分からベ・サンムン(韓国)とのコンビで、米国のビルハース&マット・クーチャーとぶつかった
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

ベ・サンムンが魅せた 母国で劇的“ウィニングパット”

、身の回りの喧騒は単なるホームの期待だけではない。 「初めてのプレジデンツカップで本当にうれしい。残りのマッチも楽しみ」。あす午前、フォアサムでは松山英樹との日韓コンビでビルハース&マット・クーチャー組を撃破する。(韓国・仁川/桂川洋一)
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

出番だ松山英樹 3日目午前はベ・サンムンと日韓タッグ

マッチプレー)4マッチの組み合わせが決まった。 初日にアダム・スコット(オーストラリア)とのコンビで黒星を喫し、2日目に出場機会のなかった松山英樹は地元韓国出身のベ・サンムンと組み、ビルハース&マット・クーチャー
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

世界選抜が反攻! 地元べ・サンムンが殊勲バーディ

(南アフリカ)組が、ビルハース&クリス・カーク組を終始リードし、1ホール残して2&1で勝利した。 世界選抜のニック・プライス主将がこの日の起用を見送ったため、松山英樹は応援に回っていた。
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

松山不在も…世界選抜が2日目は反撃 3-1の優勢でバック9へ

マッチ8/10:05 A.スコット&J.デイ vs P.ミケルソン&Z.ジョンソン マッチ9/10:20 M.レイシュマン&S.ボーディッチ vs J.B.ホームズ&B.ワトソン マッチ10/10:35 C.シュワルツェル&T.ジェイディー vs B.ハース&C.カーク ※左が世界選抜
2015/10/08ザ・プレジデンツカップ

選抜滑り込みのホームズが大活躍 松山英樹&スコットを撃破

松山英樹とアダム・スコット(オーストラリア)の世界選抜・必勝コンビを破った立役者は“12番目の男”だった。大会直前に選抜入りしたJ.B.ホームズが、バッバ・ワトソンとコンビで、マッチの行方を左右する
2015/10/08ザ・プレジデンツカップ

世界選抜は出身国重視の戦略へ 松山英樹は2日目“ベンチ”

いく今大会。初日に4-1と勝ち越した米国選抜のジェイ・ハース主将は第1組にいきなりダスティン・ジョンソンと世界ランク1位のジョーダン・スピースを指名。これに対し世界選抜のニック・プライス主将はこの日唯一
2015/10/07ザ・プレジデンツカップ

勝たねばならぬ米国 スピースは希望通りD.ジョンソンと

低いビルハースでも29位。一方の世界選抜は10位以内にいるのはジェイソン・デイ(2位)ひとりだけだ。トップ30でもデイを含めて5人しかいない。 アウエーでの戦いとはいえ、勝利を厳命された米国チーム
2015/10/06ザ・プレジデンツカップ

松山英樹ら世界選抜が韓国で米国選抜を迎え撃つ!

受けての出場となった。 6連勝を狙う米国選抜は、脂の乗った選手たちが勢揃い。メジャー2勝の米ツアー年間王者ジョーダン・スピースをはじめ、世界ランクでトップ10までの選手が実に6人いる。 飛ばし屋のバッバ
2015/09/23佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑173>ヘンリック・ステンソン

。過去5年の流れが続き、今年も逆転のスリリングの展開になるのか楽しみだ。 この5年間で最も下位からの逆転は、11年のビルハースで、ポイントランク25位からの大逆転。次は10年のジム・フューリックで11位
2015/09/05ザ・プレジデンツカップ

プレジデンツカップ出場メンバーは次週決定

11位につけるビルハースが注目を集めている。米国選抜のキャプテンは父・ジェイ・ハース。推薦で息子を選ぶというのは、なかなか勇気のいる決断だろうか。 息子・ビルは言う。「今の自分の立場で良いことは
2015/09/02佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑171>ビル・ハース

■史上初!“父子でプレジデンツカップ米国チーム入り”なるか!? 昨年の今頃だった。プレジデンツカップ(以下、プレ杯)の米国主将にジェイ・ハースが就任することになった。と同時に、息子のビルハース
2015/07/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑166>ニック・テイラー

、21週間、首位を維持し続けた。2010年5月にはアマチュア最高の賞とされる“ベン・ホーガンアワード”を受賞した。歴代受賞者にはリッキー・ファウラー、ビルハース、ライアン・ムーア、クリス・カークが
2015/06/30ザ・グリーンブライアークラシック

タイガー参戦!逃げ切りなしのジンクスは覆されるか?

の逆転に成功した。 今年のフィールドの注目は、先週の「トラベラーズ選手権」で今季2勝目を挙げたバッバ・ワトソンのほか、プレーオフで惜敗したポール・ケーシー、「全米オープン」で2位に入ったルイ