2016/10/28WGC HSBCチャンピオンズ

松山英樹が単独首位浮上 7打伸ばし後続に3打差

位に、前年覇者のラッセル・ノックス(スコットランド)とビルハース。通算8アンダーの4位に、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)、リチャード・ブランド(イングランド)、ダニエル・バーガーの3人が続いた
2016/10/28WGC HSBCチャンピオンズ

【速報】松山英樹が「65」 3打差の単独首位でホールアウト

アンダーの2位に、前年優勝のラッセル・ノックス(スコットランド/12ホール終了)。さらに1打差の3位にビルハース(15ホール終了)が続いている。 同9時10分に10番から出た谷原秀人は、2バーディ、3ボギーの「73」とし、通算2オーバーでホールアウトした。
2016/10/28ヨーロピアンツアー公式

「公園で散歩をするよう」カールベリが単独首位発進

フランチェスコ・モリナリ、イングランドのポール・ケーシー、そして米国のビルハースがつけている。 昨季の「イタリアオープン」でプレーオフの末、マルティン・カイマーを下して初優勝を遂げる大躍進を果たしたカールベリ
2016/10/27WGC HSBCチャンピオンズ

【中間速報】松山は-3でトップ10圏内、谷原は+1で後半へ

。 同10時20分に1番から出た谷原秀人は、1バーディ、1ダブルボギーの1オーバーで前半を終了。45位前後でハーフターンした。 首位を走るのは、13ホールを終えた時点で6アンダーとしているリッキー・ファウラー。1打差の2位に、ビルハース、ポール・ケーシー(イングランド)ら5人が続く混戦模様となっている。
2016/10/27WGC HSBCチャンピオンズ

【速報】松山英樹はバーディ、谷原秀人はパー発進

3アンダー2位に、7ホールを消化したビルハースが続く。 今週は世界ランクトップ10のうち8人がエントリー。1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)と4位のジョーダン・スピースは出場していない。
2016/07/17全英オープン

【速報】全英オープン最終日 池田、市原がスタート

。3位のビルハースはミケルソンと5打差あり、最終組2選手によるマッチプレーの様相となっている。最終組は14時35分(日本時間22時35分)にティオフする。 現地では午前に弱い雨が続き、午後に雨風が強まる、と予報が出ている。
2016/07/17ヨーロピアンツアー公式

トゥルーンの戦いはステンソンとミケルソンの一騎打ちに

」。 「この初めの3日間は、この位置につけるために全力を尽くしてきたけど、今一度、明日はできる限りのプレーをして任務を遂行するよ」。 首位から6打差の3位には米国のビルハースがつけており、その更に1打後方に
2016/07/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑206>ダスティン・ジョンソン(後編)

たこともある。弟も運動神経に優れ、ゴルフにも精通していて、技術的な助言もし、一緒にワークアウトも行っている。何より兄弟なので気兼ねなく、プライベートなことも話せる間柄で楽なのだという。かつてビル
2016/06/27クイッケンローンズ・ナショナル

プロ11年目 ハーレーIIIが“地元”でツアー初勝利

・ラーム(スペイン)が、ビルハースと並んで通算13アンダーの3位タイに入った。2位から出たアーニー・エルス(南アフリカ)は「72」で通算12アンダーの5位に終わった。 今大会で12位までに入った、有
2016/06/26クイッケンローンズ・ナショナル

エルスが2打差の2位 34歳が初Vに王手

」プレーして、通算13アンダー2位。予選2日間を首位でプレーした、プロ初戦のホン・ラーム(スペイン)は、「70」と1つ伸ばしたが、通算12アンダーで3位に後退。4位にビルハース、ウェブ・シンプソンが通算
2016/06/25クイッケンローンズ・ナショナル

53歳ビジェイ・シンが3位に浮上 岩田寛は予選落ち

タイにウェブ・シンプソン、ビルハース、アーニー・エルス(南アフリカ)、ハロルド・バーナーIIIの4人がつけた。 大会ホストのリッキー・ファウラーが2日続けて「68」で回り、通算6アンダーとして8位
2016/06/24クイッケンローンズ・ナショナル

スペイン出身21歳がプロ初戦で首位発進 岩田寛は83位

、カミロ・ビジェガス(コロンビア)、アーニー・エルス(南アフリカ)、ビルハースら8人が並んだ。 今大会に出場した選手のうち、最も世界ランキングが高いリッキー・ファウラー(6位)は午後のプレーで「68
2016/05/13ザ・プレーヤーズ選手権

世界ランク1位のデイが9バーディ首位発進 松山英樹は23位

スタートした選手を中心にバーディ合戦が繰り広げられ、2打差の7アンダー2位にキャメロン・トリンゲール、シェーン・ローリー(アイルランド)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ビルハースブレンダン
2016/04/06マスターズ

松山英樹はビジェイ・シン、クリス・カークと予選同組に

・クーチャー、アーニー・エルス(南アフリカ)とともにティオフする。 キャリアグランドスラム達成の可能性を持つロリー・マキロイ(北アイルランド)はマルティン・カイマー(ドイツ)、ビルハースと同組
2016/03/26WGCデルマッチプレー

松山英樹は予選敗退 世界トップ3は決勝Tへ

バッバ・ワトソンはJ.B.ホームズに敗れ、1勝1敗1分けで予選敗退。同5位のリッキー・ファウラーは1勝もできず、同6位のアダム・スコット(オーストラリア)もビルハースに痛恨の1敗を喫し、予選ラウンドで
2016/03/25ヨーロピアンツアー公式

マキロイ 勝ち抜けを懸けてケビン・ナと直接対決へ

は木曜の第2戦で敗れたトーマス・ピータースとクリス・ウッドのグループリーグ敗退が決まっている。 ベルギーのピータースは4&2で米国のビルハースに、ウッドは3&2で「WGCキャデラック選手権」王者のアダム・スコットにそれぞれ敗れた。