2021/03/09進藤大典ヤーデージブック

“根拠ある自信” デシャンボーはただの飛ばし屋にあらず

1974年など「全米オープン」3勝のヘイル・アーウィンにはじまり、タイガー・ウッズ、ビジェイシン(フィジー)、アーニー・エルス(南アフリカ)といった名選手たちと並ぶ快挙です。 大学の先輩、ペイン
2012/08/13全米プロゴルフ選手権

タイガー、今年もメジャー無冠で終わる

プレー後のインタビューで3日目は「リラックスして雰囲気を楽しみたかった・・」と語っていた。メディアに対してどこまで本音を語っているか?という疑問が残ってしまう。第3ラウンド、最終組ビジェイシンと一緒に
2014/04/09PGAコラム

歴史的なマスターズルーキーたちが観客を沸かせる

は2年前、テキサス大学のゴルファーとしてマスターズの一週間前にオーガスタでプレーをしていた。その翌日月曜には、16番(パー3)で世界ゴルフ殿堂メンバーのビジェイシンが池に向かってスキップショットを
2002/06/26

「カナディアン・スキンズ」最終日

毎年、カナダの英雄マイク・ウィアがホスト役で開催されるカナディアン・スキンズ(注1)。今年もお馴染みのセルヒオ・ガルシア、ビジェイシン、そして88年に参加したときにはパターで200ヤード以上飛ばす
2009/05/05

片山、石川ともに3ランクダウン/男子世界ランキング

/クエイルホロー選手権 予選落ち/変動なし 8位/ビジェイシン/クエイルホロー選手権 予選落ち/変動なし 9位/ヘンリック・ステンソン/出場せず オープンウィーク/変動なし 10位/カミロ・ビジェガス
2009/03/31

石川遼ワールドランキングで71位に後退!

/出場せずオープンウィーク/変動なし 4位/ジェフ・オギルビー/出場せずオープンウィーク/変動なし 5位/パドレイグ・ハリントン/アーノルド・パーマーインビテーショナル11位/変動なし 6位/ビジェイ
2016/05/04佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑198>ブランデン・グレース(前編)

たどり着くまでの死刑囚の心情と、3ホールの難しさをオーバーラップさせ、そう呼ばれるようになった。 今大会はコース難度が高いこともあり、歴代優勝者は第1回大会(03年)のデビッド・トムズを始め、ビジェイシン
2003/01/27フェニックスオープン

前半に抜け出したビジェイ・シンが23アンダーで優勝!

米国男子ツアーの開幕第3戦「フェニックスオープン」は、連日好スコアが続出し、フィジーのビジェイシンが通算23アンダーで優勝を飾った。15アンダー4位タイからスタートしたシンは、前半に6バーディを