2019/08/22進藤大典ヤーデージブック

ラストゲームのラストホール 16億円のかかるパー5を見逃すな

たボールを打つ感覚になります。 またすべてのホールで距離が長く、アップダウンもしっかりあり、グリーン上のバミューダ芝でのパッティングを含むショートゲームもカギとなります。グリーンはコンディションも
2019/08/18BMW選手権

「伸ばしていれば…」松山英樹はオーバーパーに無念

ものが続く感じがあった。残念です」。前日「5.258 」で全体トップだったストローク・ゲインド・パッティング(パットのスコア貢献度)は「-1.716」で59 位に下がり、「フィーリングもぜんぜん違った
2019/08/15BMW選手権

今週も省エネ調整 ウッズは今季ラストゲームの危機

、安静にしてしっかり治療も施して良くなった。(棄権した)先週の金曜日とはかなり違う」と話したが、後半9ホールは前週と同様に途中から長いショットを打たず、チッピングとパッティングのみでコースを歩いた
2019/08/10北海道meijiカップ

【速報】渋野日向子は前半を1ボギー 通算1アンダーで後半へ

mに寄せてパー。3番(パー4)もパーセーブした。 渋野は午前7時10分にコース入り。同40分には多くのギャラリーが見守る中、パッティング練習を始めた。前日は体調不良と話していたが、笑顔で声援に応えた。 午前10時にスタートする申ジエ(韓国)が5アンダー首位につけている。
2019/08/08北海道meijiカップ

渋野日向子 バウンスバック率1位の原点

見せる。4日間のフェアウェイキープ率は全体1位の76.8%をマークした。 会見では悩めるゴルファーへの技術的なアドバイスを求められ、「パッティングではストロークは考えず、リズムのことだけを考え、決めたら
2019/08/08ザ・ノーザントラスト

ウッズはプロアマで省エネ調整 リバティーには苦い思い出

から長い距離のショットを打たずに調整した。早朝にスタートし、前半の7番以降はチッピングとパッティングだけに練習をとどめた。 18ホールをゲストと歩いたウッズは、「(体が)硬く感じた」と腰の状態が
2019/08/05AIG全英女子オープン

LPGA小林浩美会長「このままガンガンいってください」

、手繰り寄せた勝利といえるでしょう。予選通過だけを目標に、気負いがなく、日本で戦っているように伸び伸び、自然体でプレーをしていた印象です。また、随所に得意のパッティングが冴えていた。そして好条件がそろっ
2019/07/28センチュリー21レディス

優勝に届かず 「後悔ない」臼井麗香と悔し涙の原英莉花

試合になった」と振り返った。 「最後の方でパッティングが決められたら違う勝負になっていたかもしれない」。17番(パー5)のバーディパットはカップに届かず、「ショートはないな…。悔しかったです」と声を
2019/07/23WGCフェデックス セントジュード招待

続く海外ビッグトーナメント 堀川未来夢はWGC初挑戦

となった6月「全米オープン」、前週の「全英」と世界トップレベルの舞台を次々と経験。いずれも予選落ちに終わったが、「力では敵わないけれど、100yd以内で考えれば戦っていける、パッティングだったら自分に
2019/07/20GDOEYE

われわれは敵ではないよ!松山英樹に伝えたいこと

。それに、どうしてもロングパットが多くなるパッティングの向上も課題だろう。 だが、技術的なことは本人が一番理解して考えているのだから、横から言えることはなにもない。あえて一記者として言うとしたら、もう少し