2016/03/02女子プロレスキュー!

“上り下りのグリーン攻略” 山村彩恵

どんな傾斜でも安定したパッティング♪ 【アマチュアゴルファーの悩み】 「上り、下りと傾斜が分かっていながら、距離感を合わせるのに苦労しています。どんな傾斜でも、安定したパットでカップに近づけるには
2016/02/03女子プロレスキュー!

“直前のパット練習、これでOK♪” 山村彩恵

パッティングをレスキュー! 今回から全6回にわたり、プロ5年目を迎える山村彩恵プロのレッスンがスタート。テーマは“部屋の中でもできるパット術向上”だ。パッティングはスコアに直結する大切な要素。部屋に
2018/03/18女子プロレスキュー!

朝の5分で“その日”の距離感を作っちゃおう 川崎志穂

「ロングパット」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーFさんの悩み】 「10m以上のロングパットが苦手です。ショートしたかと思えば、次のホールで大オーバー。どうしたら距離感が合うの...
2016/02/10女子プロレスキュー!

もう悩まない! プロ流ライン読み 山村彩恵

する上で最も大切にしているのが、カップ周りの傾斜です。パッティングでは、打ち出された直後より、スピードが落ちた時の方が傾斜の影響を大きく受けます。特に下り傾斜では、スピードが落ちてからも傾斜の影響で
2019/12/13すぐ試したくなる

【第19回】3パットを減らすプレー当日のタッチ調整法

「ショットの調子は良いのに、3パットでリズムを崩してしまった」という経験がある方は、多いのではないでしょうか。3パットの主な原因となっているのはパッティングの“距離感”(タッチ)です。 今回は
2016/02/17女子プロレスキュー!

“距離感ピッタリ♪ ロングパット” 山村彩恵

3パットを打たないための「安定感」って? 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ロングパットが大の苦手です。3パットは当たり前、時には4パットも出てしまう始末……。距離感を合わせるポイ...
2015/07/29女子プロレスキュー!

パットの精度を上げる練習法 山里愛

「朝練」&「コソ練」メニュー 【アマチュアゴルファーの悩み】 「打ちっぱなしにはよく行くのでショット技術は磨けるのですが、パットがなかなか上達しません。練習方法を教えてください」 確かにパッティング
2017/09/10女子プロレスキュー!

ウソみたいに寄る! 3パット撲滅ドリル 加賀其真美

「ロングパットの距離感」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーLさんの悩み】 「10m以上のロングパットで、3パットが止まりません…。しっかり2パットで収めるために、何か秘策はあり...
2017/03/26女子プロレスキュー!

3パットを撲滅するカンタン朝チェック♪ 木戸愛

パッティングのスタート前調整”をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーYさんの質問】 「ストロークが安定せず、3パットがすごく多いです。普段から練習することもできず、ラウンド当日朝の
2017/09/17女子プロレスキュー!

ショートパット、これだけは…! 加賀其真美

「ショートパットのカップイン率↑↑」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーTさんの悩み】 「1m前後のカップイン率をもっと上げたいと思っています。プロはどのようなことを意識してショ...
2014/09/22植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.25 グリーンエッジからパターで寄せるコツ

イメージとしてはプラス1メートルをして、9メートルのパッティングをするつもりでストロークしましょう。打つべき距離感を頭の中で決めておくことで、インパクトでパンチを入れたりすることがなくなります。 芝の抵抗
2019/09/11女子プロレスキュー!

アプローチもパット感覚なら超簡単 野田すみれ

パッティングの時と同じくらいの距離でボールに近づきます。あとは手首を固定して、体の回転で振っていきましょう♪ 【今回のまとめ】決めごと & パット感覚で寄せワン ・残り距離によって振り幅を変える。 ・弾道の高さによってボール位置を変える。 ・パターのように振る。 取材協力/カメリアヒルズカントリークラブ
2017/04/02女子プロレスキュー!

ボールの上半分を打てば決めきれる! 木戸愛

“勝負どころのパッティング”をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーUさんの質問】 「勝負どころのパットがなぜかカップに蹴られたり、ショートしたり、決めきることができません。バーディやパーを当たり前