2019/03/01中古ギア情報

「アームロック式パッティング」を試してみるなら

最近好調な米ツアー選手のマット・クーチャーや、ブライソン・デシャンボー、キーガン・ブラッドリー、アダム・スコットには、アームロック式パッティングを採用しているという共通点がある。 2016年、パター
2019/02/26初心者向けクラブ選び

ラウンドに必要な小物の選び方

。最近は帽子のつばに挟んで使うクリップマーカーが人気です。パターのグリップエンドに刺すプラスチック製のマーカーはほとんどのゴルフ場に置いてあります。 グリーンに残ったピッチマーク(ボールの落下跡)を修復
2019/01/21ギアニュース

スパイダー10周年 視覚効果アップを狙った「X」発売

テーラーメイドゴルフ(東京都江東区)は11日、「スパイダー」シリーズの最新作「スパイダーX(エックス)パター」を、3月中旬に発売すると発表した。 スパイダーシリーズが発売されて、ことしで10周年
2019/01/11中古ギア情報

2019年新ルールでパター選びが変わる?

、ヘッドが小ぶりで重心深度が浅く、ヘッド重量が軽いパターだ。慣性モーメントが小さく、ミスヒットの際にヘッドがぶれやすいが、操作性は高いため芯に当てやすく、しっかり打てるからだ。 中古で探すなら
2018/12/26ツアーギアトレンド

夢のクラブ? “元ナイキ”の職人が立ちあげた新ブランドとは

ウェッジ(250ドルから)とパター(875ドルから)のみの製造を行っているが、来年にはアイアンのフルセットを完成させる予定だという。ただし、今から注文しても発送時期は分からないという状態は変わらず、いつかは手にしてみたい夢のクラブとなっている…
2018/12/03優勝セッティング

1Wのロフト角に0.3度の微調整 小平智の優勝セッティング

TUNE 01 CB アイアン(4番~PW) ウェッジ:プロギア iD nabla RS ツアーウェッジプロトタイプ(52度)、プロギア RSウェッジ プロトタイプ(60度) パター:スコッティキャメロン プロトタイプ ボール:タイトリスト…
2018/11/27優勝セッティング

不変が示す信頼のクラブたち 申ジエの快挙を支えた14本

、4番23度) アイアン:ミズノ ミズノプロ 518 アイアン(6番~PW) ウェッジ:キャロウェイ マックダディ 4 ウェッジ (50度、54度、60度) パター:オデッセイ ホワイトホット #4 ボール:タイトリスト プロV1ボール
2018/11/20優勝セッティング

勝みなみは新ウェッジ3本構成でプロ初優勝

:クリーブランド RTX-4 ブラックサテン ウェッジ(50度、54度、58度) パター:オデッセイ オー・ワークス パター #1 ボール:住友ゴム工業 スリクソン Zスター XV ボール
2018/11/13優勝セッティング

300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター

勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールのマレット型から、センターシャフトでピン型の「オデッセイ オー