2018/11/15CMEグループ ツアー選手権

シーズン最終戦 畑岡奈紗に年間タイトル&100万ドルのチャンス

ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、5位にパクソンヒョン(韓国)が続く。なお、12位(1200pt)のカルロタ・シガンダ(スペイン)までが年間タイトルの可能性を残している。 上原はランク60位。横峯は76位ながら欠場者が出た…
2018/11/06ブルーベイLPGA

アジアシリーズ最終戦 上原彩子と横峯さくらが出場

勝目を飾った。フォンは初日、キム・セヨン(韓国)、リーアン・ペース(南アフリカ)とティオフする。 世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、2位のパクソンヒョン(韓国)らがエントリー。日本勢は横峯さくら、上原彩子が出場…
2018/11/06世界ランキング

畑岡奈紗が自己最高の7位に/女子世界ランク

5日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、前週の「TOTOジャパンクラシック」で逆転優勝を飾った畑岡奈紗が自己最高の7位に浮上した。 1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、2位のパクソンヒョン、3
2018/10/28スウィンギングスカート台湾選手権

ネリー・コルダが初優勝で姉妹V 畑岡は12位

が続いた。メーガン・カン、カルロタ・シガンダ(スペイン)が8アンダーの4位で並んだ。 畑岡奈紗は「68」でプレーし、世界ランキング1位のパクソンヒョン(韓国)らと同じ通算3アンダーの12位。テレサ
2018/10/25樋口久子 三菱電機レディス

残り210万円 成田美寿々は自身初の年間獲得賞金1億円へ

、計6マッチの予選リーグ(ダブルスマッチプレー)を2勝3敗1分けとし、予選リーグ敗退に終わった。 世界ランク1位のパクソンヒョン(韓国)ら、世界水準のプレーを目の当たりにし、ティショットを含めた全
2018/10/17ビュイックLPGA上海

上海で新規大会 横峯さくら、上原彩子が出場

LPGA」が開催される予定だったが、地元当局から許可がおりずに中止となっていた。 フィールドには前週「LPGA KEB・ハナバンク選手権」(韓国)を3位で終えた世界ランク1位のパクソンヒョン(韓国)に
2018/10/14KEB・ハナバンク選手権

チョン・インジが逆転でツアー3勝目 畑岡奈紗は8位

。通算16アンダーで2016年「エビアン選手権」以来となるツアー3勝目を飾った。 通算13アンダー2位にチャーリー・ハル(イングランド)、通算12アンダー3位にパクソンヒョン(韓国)とアリヤ
2018/10/12KEB・ハナバンク選手権

畑岡奈紗は5位に後退 2打差で残り36ホール

パクソンヒョン(韓国)、チャーリー・ハル(イングランド)、ダニエル・カンの4人が並んだ。 畑岡と並ぶ5位タイに、「68」で11位から浮上してきたリディア・コー(ニュージーランド)。さらに1打差の
2018/10/11KEB・ハナバンク選手権

畑岡奈紗が「65」で単独首位 2打差2位にダニエル・カン

ボギーの「65」でプレー。7アンダー単独首位で初日を終えた。2打差2位にダニエル・カン、チャーリー・ハル(イングランド)が並んだ。 4アンダー4位に世界ランク1位のパクソンヒョン(韓国)、ミンジー
2018/10/09KEB・ハナバンク選手権

舞台は韓国 畑岡奈紗と上原彩子が出場

ランク1位のパクソンヒョン、同27位のチョン・インジらがエントリー。母国で勢いを継続できるかに注目が集まる。 前週の同戦で予選敗退に終わった日本メンバーからは畑岡奈紗、上原彩子が出場。世界ランク2位の
2018/10/07インターナショナルクラウン

韓国が初優勝 日本は予選リーグ敗退/女子ゴルフ国別対抗戦

、イングランドと並び2位タイ。日本は予選リーグの突破条件となる上位5カ国に残れず、シングルス戦に進出できなかった。 韓国の優勝メンバーは、パクソンヒョン、ユ・ソヨン、キム・インキョン、チョン・インジ
2018/10/04インターナショナルクラウン

女子の国別対抗戦が韓国で初開催 畑岡、比嘉、成田、上原が出場

。 優勝候補の筆頭に挙がるのは、世界ランキング1位のパクソンヒョンや前週の日本メジャー「日本女子オープン」を制したユ・ソヨンらが出場する韓国。イングランド、オーストラリア、台湾と予選同組になった。 日本は