2019/10/31マイナビABC選手権

岩田寛が首位発進 今平周吾は17位

岩田寛が7バーディ、ノーボギーの「65」でプレー。7アンダーでウォンジョン・リー(オーストラリア)と並び首位発進を切った。 岩田は「ティショットはそんなに良くなかったし、内容も特別に良い感じはしない
2019/09/21シンハン ドンヘ オープン

今平周吾が2打差2位で最終日へ 首位にビンセント

◇国内男子・KPGA・アジアン◇シンハン ドンヘ オープン 3日目(21日)◇ベアーズベストチェオンナGC(韓国)◇7252yd(パー71) スコット・ビンセント(ジンバブエ)が5バーディ、2ボギー
2019/09/19シンハン ドンヘ オープン

今平周吾とチャン・キムが首位発進 トップ20に日本人3人

◇国内男子・KPGA・アジアン◇シンハン ドンヘ オープン 初日(19日)◇ベアーズベストチェオンナGC(韓国)◇7252yd(パー71) 初開催になる日本、韓国、アジアンツアーの共催試合で昨季日本
2019/09/15ANAオープン

浅地洋佑がツアー最多5人のプレーオフを制す

、18番で行われた1ホール目に決着をつけた浅地洋佑が5月「ダイヤモンドカップ」に続く今季2勝目を飾った。 11位からスタートした浅地は「65」で通算16アンダーとし、時松隆光、嘉数光倫、スンス・ハン(米国
2019/09/13ANAオープン

時松隆光が2打差首位 石川遼3位に浮上し週末へ

、通算11アンダーの単独首位で大会を折り返した。2017年にプレーオフで池田勇太に惜敗した舞台。雪辱に向けて、後続に2打差をつけて週末に入る。 通算9アンダーの2位に「67」と伸ばしたハンリー(米国
2019/09/12ANAオープン

今平周吾、星野陸也ら4人が首位発進 石川遼は42位

。6アンダーとして、星野陸也、出水田大二郎、時松隆光と並び首位発進した。 1打差の5位にショーン・ノリス(南アフリカ)がつけた。2打差の6位にポール・ピーターソン、ハンリー、ピーター・カーミス
2019/04/24ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

中島徹が首位発進 工藤遥加は117位/AbemaTVツアー初日

洋祐、ハンリー(米国)ら4人が並んだ。 2週連続出場となる女子ゴルフの工藤遥加は2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「74」とし、2オーバーの117位。男子ツアー初挑戦の前週は132位で予選落ちだった。 2日目を終えた60位タイまでが最終日の決勝ラウンドに進出する。
2018/09/03ヨーロピアンツアー公式

ウォレスが今季3勝目 「ライダーカップ」選出へアピール

た。 シルケボーGCの上がり6ホールで5バーディを奪ったウォレスは、この日「67」をマークし、通算19アンダーとしていずれもイングランドの同胞のスティーブン・ブラウン、ジョナサン・トムソン、そしてリー
2018/07/07セガサミーカップ

首位にキム・ヒョンソン 今平周吾、藤本佳則らが2打差

、ガン・チャルングン(タイ)。通算5アンダー6位で、木下稜介とウォンジョン・リー(オーストラリア)が続いた。 通算4アンダー8位に首位から出た上井邦裕、ハン・ジュンゴン(韓国)ら8人が並んだ。 28位
2017/11/26カシオワールド

近藤共弘、星野英正、深堀圭一郎らがシード喪失

龍一(特別保障制度申請中)、カート・バーンズ、竹谷佳孝(優勝による複数年シード保持)、岩本高志、ハンリー、スコット・ストレンジ、チャプチャイ・ニラト、星野英正、J.B.パク、増田伸洋、平塚哲二
2017/10/05ホンマツアーワールドカップ

コースレコードの「61」 宮里優作が10アンダー首位発進

晋呉、手嶋多一の4人。5アンダーの8位にディフェンディングチャンピオンの池田勇太のほか、パク・ウンシン(韓国)、香妻陣一朗、チャプチャイ・ニラト(タイ)、ハンリーの計5選手がつけた。 賞金ランキング1
2017/08/24KBCオーガスタ

バン・ドファンが首位発進 地元・藤田寛之が1差2位

邦裕、出水田大二郎、ハンリー(アメリカ)、ムン・キョンジュン(韓国)の6人。さらに1打差の10位タイに、池田勇太、片山晋呉、重永亜斗夢、キム・キョンテ(韓国)ら9人が続いた。 前週のツアー外競技