2007/10/16ポルトガルマスターズ

初代チャンピオンに輝くのは誰か!?

選手たち。マネーレースは混戦模様だけに、いずれの選手もタイトルを掴めば、トップに躍り出る可能性を秘めている。 その他にも、ニックドハティ(イングランド)、ラファエル・ジャクリン(フランス)、Y.E.ヤン(韓国)も参戦を予定…
2006/11/28ブルーチップニュージーランドオープン

2007年から欧州ツアーに復帰! イングランド勢のプレーに注目!

スタートを切る。 ビッグスポンサーがついただけに出場選手も実力者揃いだ。ケビン・スタドラー(アメリカ)を始め、ニックドハティやサイモン・ダイソンとったイングランドの強豪達が凌ぎを削る。彼らのプレーから目が離せない!
2005/06/03ケルティックマナー・ウェールズ・オープン

P.シニアら 6人が首位にひしめく大混戦に!

(スペイン)、ピーター・シニア(オーストラリア)、ら計6人という大混戦となった。 さらに、5アンダーの7位タイには、イアン・ウーズナム(ウェールズ)がつけ、若手のニックドハティ(イングランド)や
2006/11/21マスターカードマスターズ

2007年シーズンから欧州ツアーに仲間入り! 強豪も数多く参戦する

オーストラリアのロバート・アレンビーがバッバ・ワトソン(アメリカ)とのプレーオフを制して、勝利の栄冠に輝いている。 今年もポール・ケーシーを始め、ニックドハティやジャスティン・ローズといったイングランド勢、さらにベテランの…
2010/06/23BMWインターナショナル・オープン

E.エルスや強豪が多数参戦! 優勝の栄冠は誰の手に!?

タイからスタートしたニックドハティ(イングランド)が、通算22アンダーまでスコアを伸ばし、見事な逆転優勝を飾っている。 今年も、ディフェンディングチャンピオンのドハティをはじめ、コリン・モンゴメリー
2007/03/13TCLクラシック

日本から参戦する高山忠洋と手嶋多一に期待!

伸ばし、見事優勝の栄冠に輝いている。 今年の大会では、日本から高山忠洋と手嶋多一の2選手が参戦を予定。その他、リー・ウェストウッドやニックドハティといったイングランドの強豪勢も参戦を予定しており、実力伯仲の混戦が期待できる…
2006/03/14TCLクラシック

P.ケーシーらイングランドの実力者達に注目!

マーダン・ママット(シンガポール)を始め、デビッド・ハウエルやニックドハティといったイングランドの強豪達。彼らの中から、誰が上位に食い込んでくるのか見所は多い。
2006/11/14UBS香港オープン

C.モンゴメリーの大会連覇なるか!?

)、ニックドハティ(イングランド)といった実力者が参戦予定で見所は多い。 2007年シーズンを占う意味でも、2戦目の今大会が果たす役割は大きい。
2008/09/01ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス

G.ハブレットが逃げ切って完全優勝!

の5位タイには、ジャスティン・ローズ(イングランド)とマルセル・シーム(ドイツ)の2人。通算8アンダー、7位タイのニックドハティ(イングランド)、10位タイのロス・フィッシャー(イングランド)らの有力選手は最終日にスコアを…
2008/08/29ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス

G.ハブレットが初日単独首位!

)は、ジャスティン・ローズ、ニックドハティのイングランド勢らと並びイーブンパーの22位タイ。地元スコットランド勢のさらなる奮起に期待したい。
2008/08/26ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス

M.ウォーレンが大会連覇を狙う!

離せない存在だ。 他にも、リー・ウェストウッド、ニックドハティ、イアン・ポールター、ジャスティン・ローズらイングランド勢、さらにポール・マギンリー(アイルランド)、マイケル・キャンベル(ニュージーランド)といった実力派が出…
2009/10/27バークレイズ・シンガポールオープン

5人の日本勢が賞金総額500万ドルのビッグイベントに参戦!

ジェフ・オギルビー(オーストラリア)をはじめ、今季1勝を遂げているアンダース・ハンセン(デンマーク)、ニックドハティ(イングランド)といった強豪が顔を揃える。賞金総額500万ドルのビッグイベントとあって、白熱した戦いは必至…