2018/01/13ユーラシアカップ

谷原は世界ランク9位と対戦/ユーラシアカップ最終日ペアリング

マレーシアのニコラスファンから始まり、2日続けて最終組で好プレーを見せた李昊桐(中国)で締めるオーダーに自信を見せた。 谷原秀人はマッチ4で世界ランキング9位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、池田勇太はマッチ11で…
2003/12/02オメガ香港オープン

2004シーズン開幕!佐藤信人が欧州ツアーデビュー!!

ゴルフファンに注目されるのは、今シーズンから欧州ツアーに挑戦する佐藤信人だ。佐藤は11月に行われたQスクールで7位に入り、今シーズン欧州ツアーで行われるほとんどの試合に出場することができる。日本ツアーで
2013/11/15リゾートワールド・マニラマスターズ

ジャンワタノンドら3人が首位、1打差に4人

・ピゲム(スペイン)、クリス・ロジャース(イングランド)、ニコラスファン(マレーシア)の4人が並ぶ混戦となっている。 初日4アンダーをマークして21位タイにつけた市原弘大は、2バーディ、1ダブルボギー
2017/11/08リゾートワールド・マニラマスターズ

惨事を乗り越えマニラ開催 日大1年のアマチュアが推薦出場

のは、インドのSSP.チャウラシア。サム・チェン(米国)、ニコラスファン(マレーシア)とのプレーオフを制して、母国インド外での初勝利を飾った。 今年出場するのは、ディフェンディングチャンピオンの
2019/05/17HEIWA・PGM Challenge Ⅰ

20歳のキム・ソンヒョンが初優勝/AbemaTVツアー最終日

れたQT(予選会)で4位に入り、今季から日本ツアーに加わった。 通算8アンダーの2位にニコラスファン(マレーシア)と白佳和(はく・よしかず)。ファンは8バーディ、1ボギーの「63」をマークして19位
2019/08/29KBCオーガスタ

池田勇太が暫定首位 大雨で日没順延

地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラスファン(マレーシア)の4人が続いた。6アンダーで、約3カ月ぶりに日本ツアーに参戦する小平智、今平周吾、浅地洋佑、J.チョイが並んだ。 前年
2017/06/17クイーンズカップ

片岡大育は20位に後退 亀代順哉は35位で最終日へ

ニコラスファン(マレーシア)が通算11アンダーとして単独首位に浮上。通算10アンダー2位にタワン・ウィラチャン(タイ)とジュビック・パグンサン(フィリピン)の2人が並んだ。プラヤド・マークセン(タイ
2003/08/28BMWインターナショナルオープン

欧州PGAツアー「BMW国際オープン」プレビュー

「全米プロ選手権」と世界ゴルフ選手権「NECインビテーショナル」を終えてベルンハルト・ランガーが母国ドイツに帰国。 ベルンハルト・ランガー 「地元のファンの前でプレーできるのは嬉しいですね」 欧州
2013/11/28インドネシアオープン

中里、市原の日本勢は出遅れ 首位はG.ブラー

)、ニコラスファン(マレーシア)、ベリー・ヘンソン(米国)、シャーバン・ハッシン(マレーシア)の6選手。 日本勢では中里光之介と市原弘大の2選手が出場し、中里は「73」でまわり、2オーバーの78位タイ。市原は「79」と崩れ…
2019/08/30KBCオーガスタ

池田勇太が第1R首位 石川遼は3打差11位

が終了した。初日に「64」をマークして終えていた池田勇太が8アンダーの単独首位で発進した。 7アンダーの2位に地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラスファン(マレーシア)がつけ
2005/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

諸見里が終盤で粘り首位堅守!

盛りあがり。気温は25度、穏やかな風の中、この日もどこまでスコアを伸ばすかに注目が集まった。 だが、ファンの期待とは裏腹に2人ともボギーが先行する苦しい展開。この隙にニッキー・キャンベルが通算7アンダーまで
2007/06/28記録

モーガン・プレッセルの最年少記録を更新した12歳

記録となった。 2人の兄の影響で5歳からゴルフを始めたというアレクシス。兄のニコラスは2005年のウォーカーカップチームメンバーで、今年はネイションワイドツアーに出場し、ここまで賞金ランキング2位の
2014/09/29富士通レディース

宮里藍 10月「富士通レディース」で5カ月ぶり国内参戦へ

で、5年ぶり。09年は通算9アンダーで首位に並んだニッキー・キャンベル(オーストラリア)とのプレーオフの末、敗れて2位となった。 宮里美香は今週の「日本女子オープン」への出場も予定しており、今季は3月
2018/07/03サラワク選手権

マレーシアの新規大会は水曜スタート 長谷川、新木が出場

「クイーンズカップ」でツアー2勝目を挙げたジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、地元マレーシアのニコラスファン、ツアー8勝のガガンジート・ブラー(インド)、今年1月の日亜共催「レオパレス21ミャンマー
2018/06/27クイーンズカップ

タイでの大会 長谷川祥平と新木豊が出場

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 事前情報◇フェニックスゴールドG&CC(タイ)◇6951yd(パー71) 11回目の開催となる大会は、昨年とはコースを変えて行われる。昨年はニコラスファン
2019/10/03マーキュリーズ台湾マスターズ

ファンら3人が首位発進 水野眞惟智は59位

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 初日(3日)◇台湾ゴルフ&カントリークラブ(台湾)◇6923yd(パー72) 「67」でプレーしたミゲル・タブエナ(フィリピン)、ニコラスファン
2019/08/31KBCオーガスタ

比嘉一貴が3打差首位で決勝へ 石川遼は8位

の首位で決勝ラウンドに進んだ。 通算12アンダーの2位に小田孔明、今平周吾、ハン・ジュンゴン(韓国)の3人。岩田寛ら3人が通算11アンダーの5位で続く。 石川遼は通算10アンダーの8位で、宮本勝昌、時松隆光、ニコラスファン