2013/10/07ヨーロピアンツアー公式

大陸ヨーロッパ選抜が13年越しの悲願を達成

無敗記録を止め、チームにリードをもたらした。 最初に対戦したジェイミー・ドナルドソンとゴンサロ・フェルナンデスカスタノは、両者とも振るわず引き分けとなり、続くニコラス・コルサーツは最終ホールで5フィート
2016/04/02ヨーロピアンツアー公式

歴史を作った男たちがオーガスタナショナルへ

出場しなかったのは1回限り。2014年にはトーマス・ビヨーンやロリー・マキロイらと並ぶ8位タイに入りファンを魅了した。 イアン・ウーズナム ウェールズ人としてメジャー初制覇 “ウージー”の名で親しま
2014/03/29ヨーロピアンツアー公式

アジアが見事なカムバックを見せ勝負は引き分けに

勝利はアジアにとってこの上ないスタートとなり、一方で50歳のミゲル・アンヘル・ヒメネスはワイルドカードで出場した23歳のマレーシア人選手であるニコラスファンを相手にあらゆる経験を駆使し、18番で
2011/08/21関西オープンゴルフ選手権競技

チョ・ミンギュが逃げ切りでツアー初優勝!

マーク。2007年のプロ転向直後に日本ツアーに参戦した25歳が栄冠にたどり着いた。 4打差の2位には白佳和。通算9アンダーの3位タイには吉永智一とネベン・ベーシック、7アンダーの5位にドンファンが入っ
2018/04/10ヨーロピアンツアー公式

「スペインオープン」で知っておくべき5つのこと

バンも出場。更に、2014年の「ライダーカップ」に出場したジェイミー・ドナルドソン、ビクトル・デュビッソン、そしてスティーブン・ギャラハーに加え、メダイナの奇跡を経験したニコラス・コルサーツとポール
2010/08/16全米プロゴルフ選手権

タイガー「メジャーで勝てなかったのは残念」

ニック・ワトニーとは10ショットという大差。最終日の気温は27度前後。初日から3日目までは南南東の風が吹いていたが、今日は強い西風が吹き難しいコンディションとなっていた。 タイガーは1番、2番と連続
2013/07/14PGAコラム

サマーヘイズ、ツアー初勝利なるか?

から、ニコラス・トンプソン、クリス・カーク、そしてマット・ジョーンズの3人組は5打差から、それぞれ巻き返しを狙う。 ロースコアが当たり前のように期待されるTPC ディアラン(土曜日の平均は68.236
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

参加し、最後の1人が残るまでノックアウト形式でマッチプレーが行われ、ものの1時間足らずで勝者が決まる見込みとなっている。 ドナルド、サリバン、ノレン、そしてローリーといった面々に加え、ファンの一番人気で
2014/03/29ユーラシアカップ

第1回大会はアジアの奇跡的猛追で引き分け

、記念すべき第1回大会は幕を閉じた。 大会初日に5戦全勝を果たすなど、欧州チームのワンサイドとみられた大会。この日も第1試合は、欧州の主将ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が地元のニコラスファン
2014/03/29ユーラシアカップ

第1回大会はアジアの奇跡的猛追で欧州と引き分け

、記念すべき第1回大会は幕を閉じた。 大会初日に5戦全勝を果たすなど、欧州チームのワンサイドとみられた大会。この日も第1試合は、欧州の主将ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が地元のニコラスファン
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

・バレステロス、ニック・ファルド、セルヒオ・ガルシア、ベルンハルト・ランガー、サンディ・ライル、ホセ・マリア・オラサバル、ダニー・ウィレット、そしてイアン・ウーズナムが「マスターズ」制覇を果たしている
2019/10/16ヨーロピアンツアー公式

フランスオープンで知っておくべき5つのこと

、ほとんど見込みのなかった勝利を挙げたのである。 ノレンにとって、アルバトロスコース最終グリーンでの3カ月間で2度目のウィニングパットは、地元ファンを前にした祝祭の引き金となった。果たして、今年も彼は
2016/03/09佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑191>アダム・スコット(前編)

パドレイグ・ハリントン、マスターズなどメジャー6勝のニック・ファルド、昨年の全米オープン覇者ジャスティン・ローズ、イタリアのエドアルド・モリナリ、ビッグヒッターでツアー3勝のJ.B.ホームズらが採用
2013/10/26アジアンツアー公式

ブラッドリーが4打差の単独首位に浮上

。ガールフレンドのジリアンもレッドソックスの大ファンで、僕に状況を可能な限り知らせてくれたんだ」と語っていた。 一方、2位に後退したPGAツアー2勝のムーアは、前日こそ全てのバーディパットを沈めたが、この日は速い
2015/11/19リゾートワールド・マニラマスターズ

谷昭範、川村昌弘が3打差11位発進 首位はニコラス・ファン

◇アジアンツアー◇リゾートワールド・マニラマスターズ 初日◇マニラサウスウッズG&CC(フィリピン)◇パー72 大会初日、ニコラスファン(マレーシア)が7バーディ、1ボギーの「66」をマークして
2017/03/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑232>パトリック・カントレー(上)

ファン。その後も最高のプロキャディになろうと懸命に学び、互いの成長と成功を目指す無二の存在だった。 2016年2月13日(土)深夜1時すぎ。ライブ会場にほど近い交差点で、ロスがカントレーより少し先に道を
2015/07/28ヨーロピアンツアー公式

地元での栄冠を狙うローリー

ね」。 かつての「ライダーカップ」スターであるエドアルド・モリナリとニコラス・コルサーツ、そして最近ヨーロピアンツアーを制しているジェームス・モリソン、クリス・ウッド、キラデク・アフィバーンラト
2017/12/11アジアンツアー公式

有終の美を飾った2017年 アジアンツアーCEOジョシュ・バラック

(韓国)、アン・ビョンフン(韓国)、ニコラスファン(マレーシア)、アニルバン・ラヒリ(インド)によって構成される。チームアジアがトーマス・ビヨーン率いるチーム欧州に拮抗した戦いを挑むことを確信している