2018/02/27ツアーギアトレンド

世界で話題の『M3』『M4』 国内女子プロの使用状況は

をしても曲がりが少ない」と強い信頼を寄せている。 復活を目指す諸見里しのぶは、この日『M4』をテスト。開幕戦は馴染みの深い『テーラーメイド グローレF2 ドライバー レッド』を使用する見込みだが
2019/03/26topics

2019年新作ドライバー“兄弟モデル”の差を徹底検証

に最新ドライバーの兄弟モデル2本の違いを解説してもらった。 ―兄弟モデルで違いはある? 「一口に兄弟モデルと言っても、性能がすべて類似しているとは限りません。大まかには1本はアベレージ向け、もう1本は
2019/05/11クラブ試打 三者三様

APEX アイアン/ヘッドスピード別試打

発売された2019年モデルは、どのような進化を遂げたのか!? 今回もヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30台の女子プロ・西川みさと、40台のクラブ
2019/11/19優勝セッティング

鈴木愛の14本 モデル固定で3週連続Vの快挙達成

抑えた。今季7勝のうち、直近の4勝をピン G Le2 ECHOで飾った。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ピン G410 LST ドライバー(10.5度) シャフト:ピン 純正 ALTA JCB(硬さ
2019/11/05優勝セッティング

ピン契約2年目で4季ぶり勝利 ハン・ジュンゴンの14本

同じ『ピン G410 LSTドライバー』を使用する。今大会のフェアウェイキープ率はフィールド1位の62.5%を記録し、ドライビングディスタンスでも7位(293.63yd)と上位にランクインした。 3番
2019/11/12優勝セッティング

世界の壁もなんなく突破 鈴木愛の優勝ギア

女王争いと、来年のオリンピック出場枠をめぐる争いは、今後は鈴木を中心として展開していきそうだ。 <最終日の使用ギア> ドライバー:ピン G410 LST ドライバー(10.5度) シャフト:ピン 純正
2019/11/11優勝セッティング

ロングアイアンで沖縄を攻略 チェ・ホソンの優勝ギア

(3番、4番)を投入した。 大会を通してのパーキープ率は93.06%(全体1位)を記録するなど、ショットも安定した。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:テーラーメイド M5 ドライバー(9度
2019/09/13中古ギア情報

「ゼクシオ テン」 気になるなら今がチャンス

モデルの発表を迎える。実際、現行モデルの「ゼクシオ テン」シリーズの新品価格がつい最近マークダウンされ、その流れを受けて中古ショップでの価格も手頃になってきた。 「ゼクシオ テン ドライバー」は芯に当て
2019/10/15優勝セッティング

偶然出合ったパター 黄アルムの優勝ギア

。 ウッド系は今季開幕からグローブライド オノフの2019年モデルを投入してきたが、6月の「アースモンダミンカップ」を前に、3勝した昨季に使用したグローブライド オノフ ドライバー 黒やグローブライド
2019/06/11マーク金井の試打インプレッション

短尺化でミート率と直進性がUP「フジクラ スピーダー SLK」

か検証する。 ・短尺ドライバーを使ってみたいゴルファー ・ドライバーのスイングが不安定な人 ・直進性が高い弾道を打ちたい人 フジクラシャフトの主力モデル、スピーダーシリーズ。スピーダーと言えばシャフト
2019/11/29中古ギア情報

中古で探す賞金王候補のクラブセッティング

) では、今平のセッティングを中古ショップ的に見てみよう。1Wは「ヤマハ RMX 116 ドライバー(10.5度)」。体積445cc、美しい洋ナシ型のヘッド形状で、飛距離性能とコントロール性に優れている
2019/10/21優勝セッティング

古江彩佳のアマチュア優勝を支えた14本

以外の使用クラブは中学1年からモニターとしてサポートを受けるブリヂストンで揃える。奇しくも最終日はブリヂストン契約プロの三ヶ島かな、高橋彩華と同組でのプレーとなった。 優勝スピーチでは「ドライバー
2019/10/15優勝セッティング

新作1Wもテスト中 今平周吾はシーズン中盤から3W投入

)に落ち着いている。 夏場以降、ヤマハの新作1W、「RMX 120ドライバー」のテストも重ねており、2年連続の賞金王に向けて調子は上々。2週後の日米ツアー共催「ZOZOチャンピオンシップ」にも照準を