2013/05/17ボルボワールドマッチプレー選手権

T.ジェイディが金星 初戦でI.ポールターを下す

(イングランド)と、トンチャイジェイディ(タイ)との対戦。序盤はポールターが先行するも、中盤以降はジェイディが応戦し、終盤に猛攻をかけてポールターからアップを奪うと4&3でジェイ…
2010/01/08

【GDO EYE】運も味方につけたアジア選抜の最強ペア

09年のアジアンツアー賞金王に輝いたトンチャイジェイディは、アジアンツアー史上初めて3度の賞金王を獲得した選手。また、タイ人として初めてヨーロピアンツアーに勝利し、1年後に同じ大会を連覇した。現在
2012/02/19Avantha マスターズ

J.クルーガーが初勝利へ王手!欧州勢が上位へ

タイのチャプチャイ・ニラト(ともにタイ)の2人だけ。同じくタイのトンチャイジェイディ、キラデク・アフィバーンラトは通算5アンダーの24位タイまで順位を下げた。 地元インドのアニルバン・ラヒリは6アンダー、…
2008/07/11The Barclaysスコットランドオープン

T.ジェイディとA.ノレンが初日首位に並ぶ!

欧州男子ツアー第31戦「The Barclaysスコットランドオープン」が、スコットランドにあるグラスゴー、ロックロモンドで開幕。トンチャイジェイディ(タイ)とアレクサンダー・ノレン(スウェーデン
2004/02/22カールズバーグ・マレーシアオープン

タイのT.ジェイディがホールインワンで優勝を決めた!!

集団が形成されていたが、トンチャイジェイディ(タイ)が後半に猛チャージをかけた。 前半ボギーを2つ叩き8アンダーまで後退したジェイディは、後半に入ると15番までに3バーディ。さらに16番…
2013/05/20ボルボワールドマッチプレー選手権

G.マクドウェルが頂点へ 昨年の雪辱を果たす

戦が行われた。準決勝第1試合では、ここまで黒星無しのトンチャイジェイディ(タイ)と、トーマス・エイケン(南アフリカ)が対戦。序盤からジェイディが連続アップでポイントを先取し、3&2でエイ…
2004/02/21カールズバーグ・マレーシアオープン

2日連続の降雨、タイ、アジア勢が上位独占!!

アンダーをマークしている、タイのトンチャイジェイディ。アジアツアーでも実績のあるジェイディが、悪コンディションの中スコアを伸ばしている。1打差の2位にもタイのC.プラホーン。さらに1打差…
2010/02/06オメガドバイデザートクラシック

T.ジェイディが単独首位に浮上!R.マキロイは5位タイに後退

UAEのドバイにあるエミレーツGCで開催されている、欧州男子ツアー第7戦「オメガドバイデザートクラシック」の2日目。トンチャイジェイディ(タイ)が通算8アンダーで単独首位に立っている。 12位
2006/03/04エンジョイ・ジャカルタ・インドネシアオープン

A.バックルが猛攻を見せ、S.ダイソンと並んでトップタイに浮上!

トンチャイジェイディ(タイ)とサイモン・ダイソン(イングランド)、T.チャン・ワング(台湾)が並ぶ混戦となった。 第3ラウンドに入ると、5位タイからスタートのアンドリュー・バックル(オーストラリア
2012/02/10オメガドバイデザートクラシック

首位はスペインの27歳 R.マキロイも好発進

・ミルカ・シン(インド)ら。リー・ウェスト・ウッド(イングランド)はノ・スンヨル(韓国)、トンチャイジェイディ(タイ)、ヨハン・エドフォース(スウェーデン)らと並んで3アンダーの20位タイとまずまずの
2010/04/25バランタイン選手権

M.フラサー、4打差をつけて快勝!谷原は28位、小田龍一は54位

(アルゼンチン)、トンチャイジェイディ(タイ)ら3人が並んだ。強豪アーニー・エルス(南アフリカ)は通算5アンダー、9位タイでフィニッシュ。日本から参戦している谷原秀人はスコアを伸ばして28位タイ、小田龍一…
2010/02/21WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

準決勝決着つかず!I.ポールターと決勝での対戦相手は!?

試合が行われた。 前日、石川遼に勝ったタイのトンチャイジェイディと、イングランドのイアン・ポールターの戦いは一進一退の攻防となった。ジェイディが先制すれば、ポールターが取り返すという展開…
2012/02/18Avantha マスターズ

首位堅守のP.ホワイトフォードをタイ勢が追う

、フランスのジョアン・バプティスト・ゴネット、オーストラリアのキーラン・プラットとともに名を連ねた。 タイの英雄トンチャイジェイディ、地元インドのアニルバン・ラヒリ、シャミーム・カーンも6アンダーの7位に
2013/05/19ボルボワールドマッチプレー選手権

T.ジェイディ、G.マクドウェルら準決勝進出が決定

で制して白星を飾った。 さらに、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)がカール・ペターソン(スウェーデン)を6&4で制したほか、トンチャイジェイディ(タイ)が、ピーター・ハンソン(スウェーデン)を
2011/04/24インドネシアン・マスターズ

L.ウェストウッドが、誕生日に自らを祝う優勝!

、世界ランク上位が大きく入れ替わる可能性が出てきた。 単独2位には、通算16アンダーのトンチャイジェイディ(タイ)、3位タイには、ボス・マーカス(オーストラリア)、シディクール・ラーマン
2013/01/11ボルボゴルフチャンピオンズ

T.ジェイディが首位発進! エルスら地元勢が2位に続く

僅か33名ながら、いずれ劣らぬ強豪揃いのフィールドで頭1つ抜け出したのは、タイ出身の43歳、トンチャイジェイディ。後続に3打差をつける7アンダー「65」をマークし、初日単独首位に立った。 コースの