2013/03/12ヨーロピアンツアー公式

ライダーカップのスターたちがアバンザマスターズに参戦

No.1となったモンゴメリーや、アジアンツアーで4度賞金王に輝いているタイ人のトンチャイジェイディ、インド人コンビのジョティ・ランドウハとジーブ・ミルカ・シン、中国人のリャン・ウェンチョンなどである
2017/04/18ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「深センインターナショナル」の大会アラカルト

。アフィバーンラトが優勝すると、トンチャイジェイディ(7勝)、ジーブ・ミルカ・シン(4勝)、そしてSSPチョウラシア(4勝)に次いで、ヨーロピアンツアーで4勝以上挙げた4人目のアジア人選手となる。
2013/05/18ボルボワールドマッチプレー選手権

ジェイディ、マクドウェルらが2勝目 ポールターは敗退

トンチャイジェイディ(タイ)が、トーマス・エイケン(南アフリカ)と対戦。中盤までは両者オールスクエアとしたが、終盤の追い上げでジェイディが1アップとし、エイケンを下している。 そのほかフ…
2013/03/14ヨーロピアンツアー公式

インド再訪を享受するジェイディ

タイのトンチャイジェイディは、これまでの好調を持続して、ジャイピーグリーンズGCで木曜日に始まる「アバンサマスターズ」を迎えたいと思っている。 43歳の彼は、今シーズン参加した5大会のうち3大会で
2010/04/23バランタイン選手権

2日連続の日没サスペンデッド! 54ホールに短縮へ

韓国・済州島にあるピンクスGCで開催されている欧州男子ツアー第17戦「バランタイン選手権」の2日目。タノ・ゴヤ(アルゼンチン)、トンチャイジェイディ(タイ)が通算8アンダーで暫定首位タイに並んで
2005/02/18カールズバーグ・マレーシアオープン

連覇を狙うT.ジェイディが暫定首位!すし石垣が暫定25位

。 大会初日、日没サスペンデッドになったが、ディフェンディングチャンピオンのトンチャイジェイディ(タイ)が、8アンダー64をマークし暫定ながら首位に立った。4番パー4でのイーグルを含む6バーディを奪う快
2017/04/25ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの大会アラカルト

、ヨーロピアンツアー15勝のトーマス・ビヨーンとツアー8勝のトンチャイジェイディといったベテラン勢も、トップウィンのギャラリーたちに最高の技量を披露することになる。 ヨーロピアンツアー2勝のアンソニー
2014/03/19アジアンツアー公式

アジアの存在感を示したいジェイディー主将

来週開催される「ユーラシアカップ」でチームアジアのキャプテンを務めるトンチャイ・ジェイディーは、アジアが勝利を収めるにはチーム全員が一丸となり、大陸のプライドを懸けて戦う以外に道はないと確信している
2014/03/19ヨーロピアンツアー公式

アジアの存在感を示したいジェイディー主将

来週開催される「ユーラシアカップ」でチームアジアのキャプテンを務めるトンチャイ・ジェイディーは、アジアが勝利を収めるにはチーム全員が一丸となり、大陸のプライドを懸けて戦う以外に道はないと確信している
2012/06/04ISPSハンダ・ウェールズ・オープン

タイの英雄、T.ジェイディが欧州本土で初勝利!

◇欧州男子◇ISPSハンダ・ウェールズ・オープン最終日◇ケルティック・マナーリゾート(ウェールズ)◇6747ヤード(パー71) 3日目に「67」をマークして単独首位に立ったトンチャイジェイディ
2012/12/06GDOEYE

躍進するアジアンゴルフとタイの精鋭

参戦を決めたシンデレラボーイのプレーにも注目だ。 ウォンワニが目標とするタイの英雄、トンチャイジェイディも今シーズン最後の試合をここで締めくくる。メジャー2勝のジョン・デーリーに、「次にアジア人として
2006/03/03エンジョイ・ジャカルタ・インドネシアオープン

T.ジェイディとS.ダイソンが暫定トップを並走ながら、混戦が続く!

アンダーで、トンチャイジェイディ(タイ)とサイモン・ダイソン(イングランド)が並んでいる。 暫定トップに並んでいる両選手は対照的なプレー内容だった。共にサスペンデッドながらホールアウトは出来ているのだが
2015/11/18アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年12月号

なるだろう。歴代チャンピオンのガルシア、2016年のライダーカップ・キャプテンのクラーク、地元のトンチャイジェイディにキラデク・アフィバーンラトも、アジアンツアーのフラッグシップイベントに華を添える
2009/04/26バランタイン選手権

R-J.ダークセン、難コンディションを切り抜け首位をキープ!

アンダー、3位タイにはトンチャイジェイディ(タイ)、地元韓国のW-S.カンとK-N.カンの3人。韓国勢2人は、地元でのタイトルに手に届くポジションにいるだけに、攻めの姿勢を崩すわけにはいかないだろう。続く
2013/12/19ザ・ロイヤルトロフィ

アジア選抜は4組とも同国ペア/初日組み合わせが決定

権を得たヤンは、先手を選択。トンチャイジェイディとキラデク・アフィバーンラトを第1組に指名すると、それを受けてオラサバルが対戦ペアを決定する。2組目以降は先手と後手を逆にしながら、4組目までのペア
2014/04/29ヨーロピアンツアー公式

「ザ・選手権」へ向け戦いの舞台が整ったシンガポール

過去の優勝者には、済州島のピンクスGCでトロフィーを掲げた2010年「全米オープン」覇者のグレーム・マクドウェル、トンチャイジェイディ、そしてマーカス・フレイザーらがいる。また、ウィスバーガー
2014/06/30ヨーロピアンツアー公式

サノッティによる素敵な初優勝

。 最終日までノーボギーで来ていたスペインのララサバルであったが、この日叩いた9番と14番でのボギーが高くついた。 ジェイミー・ドナルドソン、サイモン・ダイソン、そしてトンチャイジェイディの3人は首位
2005/02/21カールズバーグ・マレーシアオープン

T.ジェイディが逃げ切り連覇達成!すし石垣は64位

マレーシアのクアラルンプールにあるサウジャナG&CCで開催されている、欧州男子ツアーの第7戦「カールズバーグ・マレーシアオープン」の最終日。2位以下に6打差をつけてスタートしたトンチャイジェイディ