2003/03/02WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

決勝は大本命タイガーVSランキング6位のD.トムズ

2003年世界ゴルフ選手権(WGC)第1戦「アクセンチュアマッチプレー選手権」は4日目に入り、準々決勝4試合と準決勝2試合が行われた。午前中に行われた準々決勝では、大本命のタイガー・ウッズがベテラン
2003/03/02WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

決勝は大本命タイガーVSランキング6位のD.トムズ

2003年世界ゴルフ選手権(WGC)第1戦「アクセンチュアマッチプレー選手権」は4日目に入り、準々決勝4試合と準決勝2試合が行われた。午前中に行われた準々決勝では、大本命のタイガー・ウッズがベテラン
2003/03/01WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

本気モード突入!!タイガー7&6で準々決勝に進出

2003年世界ゴルフ選手権(WGC)第1戦「アクセンチュアマッチプレー選手権」の3日目。本命タイガー・ウッズが牙をむいた。S.リーニーを相手に1番ホールから3連続で先取。そして、12番パー3を互いに
2003/03/01WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

本気モード突入!!タイガー7&6で準々決勝に進出

2003年世界ゴルフ選手権(WGC)第1戦「アクセンチュアマッチプレー選手権」の3日目。本命タイガー・ウッズが牙をむいた。S.リーニーを相手に1番ホールから3連続で先取。そして、12番パー3を互いに
2003/02/18WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

WGCマッチプレー参戦者決まる

は今回は45位でランクインしジェリー・ケリーと対戦する。今季絶好調の若手トレバー・イメルマンは51位にランクインし初戦でニック・プライスと。日本からは丸山茂樹以外に、56位に片山晋呉。一方、55位の
2003/01/16

世界で活躍する日本選手たち

打差をつけての圧勝となった。 昨年のツアー競技優勝者のみが出場できる大会、タイガー・ウッズとフィル・ミケルソンは欠場していたが、エルスは パー73のカパルア・プランテーションコースを 64-65-65
2002/12/24マスターズ

2003マスターズからの招待状

含まれる。 また有名選手の中では、ジョン・デーリー、トム・レーマン、ポール・エイジンガー、マーク・カルカベッキアなどが選出からもれた。 最終的に出場者が確定するのは、2003年のザ・プレーヤーズ選手権
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

、合わせて140万ドルをGETした。2位にはジョージア州出身のチャールス・ハウエルIII世、シンとは2打差の10アンダー。 賞金王を既に決定させていたタイガー・ウッズは通算4アンダーの7位で競技を終了
2002/11/04ザ・ツアー選手権

PGA「ツアー選手権」最終日

(-7):デビッド・トムズ(67) 4位(-6):ジェリー・ケリー(67) 5位タイ(-5):デービス・ラブIII(65)、フィル・ミケルソン(69) 7位タイ(-4):クリス・ディマルコ(69)、タイガー・ウッズ(70) 9位タイ(-3):レティーフ・グーセン(67)、崔京周(68)
2002/10/25ライダーカップ

サットン主将へ各選手からコメント

ライダーカップ・ポイント上位10名 1位 タイガー・ウッズ 2位 フィル・ミケルソン 3位 リッチ・ビーム 4位 フレッド・ファンク 5位 ジャスティン・レナード 6位 クリス・ライリー 7位 デビッド・トムズ
2002/10/10

ウッズ4年連続賞金王

タイガー・ウッズの4年連続米国男子ツアー賞金王が確定した。 今週米ツアーで開催されている「インベンシスクラシック」を含め、残り4試合(*)で全て優勝した場合に獲得できる賞金額は$3,096,000
2002/09/23WGC アメリカンエキスプレス選手権

強豪選手の猛追! しかし、タイガーは1打差で逃げ切った!!

WGC(世界ゴルフ選手権)「アメリカンエキスプレス選手権」は、初日から単独首位に立ったタイガー・ウッズが、順調にスコアを伸ばし独走態勢に入っていた。しかし最終日は、そのタイガーを脅かす選手が現れ
2002/09/23WGC アメリカンエキスプレス選手権

「WGC-AMEX選手権」最終日

タイガー・ウッズが、キャリア34度目の優勝をほぼ手中に収めてるように思われた「WGC-AMEX選手権」。しかし実はただの優勝じゃない。キャリア4度目の「完全優勝」となる貴重なもの。さらには1974年
2002/09/23WGC アメリカンエキスプレス選手権

強豪選手の猛追! しかし、タイガーは1打差で逃げ切った!!

WGC(世界ゴルフ選手権)「アメリカンエキスプレス選手権」は、初日から単独首位に立ったタイガー・ウッズが、順調にスコアを伸ばし独走態勢に入っていた。しかし最終日は、そのタイガーを脅かす選手が現れ
2002/09/22WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー絶好調で一人旅

WGC(世界ゴルフ選手権)「アメリカンエキスプレス選手権」3日目。タイガー・ウッズが67でまわり、トータル19アンダーで2位に5打差をつけ首位をキープした。 ウッズはこの3ラウンドをノーボギーで
2002/09/22WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー絶好調で一人旅

WGC(世界ゴルフ選手権)「アメリカンエキスプレス選手権」3日目。タイガー・ウッズが67でまわり、トータル19アンダーで2位に5打差をつけ首位をキープした。 ウッズはこの3ラウンドをノーボギーで
2002/09/21WGC アメリカンエキスプレス選手権

連日の65、通算14アンダーでタイガーの独走となるのか!?

世界ゴルフ選手権の「アメリカンエキスプレス選手権」は、初日から大本命のタイガー・ウッズが首位に立ち、どこまで伸ばしてくるかに注目が集まった。 そして、周囲の期待にこたえるように、初日と同じ65