2020/01/24ファーマーズインシュランスオープン

ウッズ2020年初戦は21位発進 松山、小平は87位

勝のキーガン・ブラッドリーと未勝利のセバスティアン・カペレン(デンマーク)が「66」で回り、6アンダーの首位発進を切った。 ノースコースを回ったロリー・マキロイ(北アイルランド)がバッバ・ワトソン、任
2020/01/07ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー5大予測

レフティとなるには、現在世界ランキング47位につける、メジャー2勝のバッバ・ワトソンを追い越さなければならないのだが、ボブ(註:ロバートの愛称)がバッバを抜けない理由は見当たらない。 ホイガールトが
2019/11/26ツアー選手権リコーカップ

渋野日向子の「集大成」 横峯さくら以来10年ぶり逆転女王へ

プロアマ戦で調整の仕上げに入る。 前日の25日は、昼までテレビ収録を行った宮崎県のトムワトソンGCから車を2時間ほど走らせ、名勝・天然記念物に指定される同県の高千穂峡を訪れた。渓谷内にある落差が約17m
2019/10/29ZOZOチャンピオンシップ

勝率22.8%で1位 ウッズは夢の100勝も

・プレーヤー 8勝 トムワトソン 7勝 ボビー・ジョーンズ、アーノルド・パーマー、サム・スニード、ハリー・バードン、ジーン・サラゼン
2019/10/24ZOZOチャンピオンシップ

日本初開催の米ツアーでウッズが首位発進 松山1打差

。歴史的ゲームで首位発進を決めたのはタイガー・ウッズ。13年ぶりの日本での公式戦出場で「64」、出だし3ホールをボギーとしながら、その後9バーディを奪って6アンダーとした。今年の「全米オープン」で
2019/09/11グリーンブライアー

米国男子ツアー新シーズンが開幕 20年8月まで全49試合

王者に輝いた。タイガー・ウッズが4月の「マスターズ」で11年ぶりにメジャーを制覇。松山英樹は2年続けて勝利がなかったが、フェデックスカップポイントランキングを9位で終えた。 新シーズンのメジャーは4月
2019/08/10ザ・ノーザントラスト

DJが首位ターン 松山英樹20位 ウッズは棄権

選手権」以来の今季2勝目、初の年間王者の称号がかかる。 18位タイから出たジョーダン・スピースが「64」をマークして通算11アンダーの2位に続いた。初日首位のトロイ・メリットは一歩後退し、10アンダー3
2019/07/28全英シニアオープン

トム・ワトソン「全英シニアオープン」引退を表明

69歳のトムワトソンが27日(土)、イングランド・ロイヤルリザム&セントアンズで行われている「全英シニアオープン」第3ラウンド終了後に、全英シニアオープンは今年限りでリタイアすると表明した。PGA
2019/07/26WGCフェデックス セントジュード招待

松山英樹と今平周吾が2位発進 「62」のラーム首位

の「62」をマークし、8アンダーで単独首位発進を決めた。 3打差の5アンダー2位に7バーディ、2ボギーで回った松山英樹、今平周吾、バッバ・ワトソン、パトリック・カントレー、キャメロン・スミス
2019/07/17全英オープン

ウッズ「全英での戦い方は理解している」

(オーストラリア)が最終日を首位で出て、前半をトップで折り返して結果3位。09年(スコットランド・ターンベリー)は当時59歳のトムワトソンがプレーオフの末に惜敗した。 「トムがターンベリーでしたこと、グレッグが
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

トム・レーマン ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース ヘンリック・ステンソン タイガー・ウッズ 2:過去10年間の
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

59位尾崎直道 62位倉本昌弘 予落新井規矩雄 予落 セントアンドリュース 1983 トムワトソン 中村通 29位新井規矩雄 39位倉本昌弘 45位 ロイヤルバークデール 1982 トムワトソン
2019/06/12ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

マクドウェルは、ペブルビーチで「全米オープン」制覇を果たした選手として、タイガー・ウッズ(2000年)、トム・カイト(1992年)、トムワトソン(1982年)、そしてジャック・ニクラス(1972年)と、錚
2019/06/07マスターカード日本選手権

プロ資格を放棄して不動産業も 異色の51歳が首位発進

。 出身は神戸で「5、6歳の時にアメリカに移りました」と日本語も話すが、英語のほうが得意そうな51歳。「きょうはトムワトソンとモンティ(コリン・モンゴメリー)とプレーができて嬉しかった。特にここ、日本で