2003/07/15BCオープン

田中秀道、宮里優作など日本勢6名が出場!

れる。 この大会は1971年に始まったのだが、第1回の優勝者はあのブッチ・ハーモン。その他ではトムカイト、フレッド・カプルス、ジョン・デーリーなどが若かりし頃に王座を手にしたこともある、言わば名選手
2007/04/23リバティ・ミューチュアル・レジェンズ

J.ハースがプレーオフを制し大会2連覇を達成!

ジョージア州ウェスティン・サバンナハーバー・リゾートで開催されている、米国チャンピオンズツアー第9戦 「リバティ・ミューチュアル・レジェンズ」の最終日。ジェイ・ハースとトムカイトが通算9アンダーで
2008/09/15グレーターヒッコリークラシック

R.W.イークスが圧勝で連覇達成! 尾崎直は34位タイ

16アンダーとし、大差で連覇を達成して見せた。 2位タイに食い込んだのは10位タイからスタートしたトムカイト。中盤の7番で初バーディを奪って以降、5つのバーディを奪取。大きく順位を上げたが、イークス
2009/08/29ボーイングクラシック

尾崎直道が3打差6位タイ発進! 単独首位にM.オメーラ

。マクナルティはインの前半、1イーグル4バーディと抜群の出来であったが、後半は2ボギーで失速。明日も上位に残ることができるか。 3アンダー、6位タイには、前回覇者のトムカイトに、今季抜群の強さを誇る
2004/08/083M選手権

T.パーツァーが首位をキープ 飯合は49位タイ

アンダーとした。 首位を追走するのは、3位タイスタートのトムカイト。この日も安定したショットを披露し5バーディ2ボギーでのラウンド。通算10アンダーの2位に浮上し、最終日逆転優勝を狙う。 一方、パーツァー
2007/08/17ジェルド・ウェン・トラディション

強豪集う中、M.マクナルティとM.リードが首位に並ぶ!

混戦。ジェイ・ハース、ブラッド・ブライアント、R.W.イークス、トムカイトら上位陣がズラリと顔を揃えている。また、尾崎直道はイーブンパーの26位タイとまずまずのスタート。倉本昌弘は、2オーバーの52位タイ、青木功は4オーバ…
2012/07/09ネイチャーバレー・ファーストティオープン

新人のK.トリプレットが逆転でツアー初優勝!

スタートしたバード・ブライアントは通算6アンダー3位タイ。同じく首位タイでスタートしたトムカイトはスコアを4つ落として、通算4アンダー9位タイとなった。
2007/08/18ジェルド・ウェン・トラディション

D.エドワーズが猛ラッシュで抜け出す!

アンダー。1つ順位を下げて、単独2位につけている。さらに2打差の通算8アンダー、単独3位には、4連続を含む6つのバーディでスコアを伸ばしたキース・ファーガスが続いている。 この他、トムカイトはロニー
2010/05/02ミシシッピガルフリゾートクラシック

優勝争いは混とん!尾崎は49位タイで最終日へ

追っているのはジェイ・ハース。こちらは序盤2ボギーを叩いて苦しんだが、6番以降6バーディをマークして追い上げムード。力も実績もあるだけに、逆転優勝の可能性も考えられる。 通算5アンダー、5位タイにはトム
2012/03/17東芝クラシック

B.ランガーがイーグル奪取で首位タイ発進!

バーディノーボギーという安定したラウンドだった。さらに1打差でトムカイトら5選手が続いている。 また、大会連覇を狙うN.プライスは、ボギーが先行する苦しいゴルフで一時は2オーバーまでスコアを落としたが
2004/10/23チャールズ・シュワブ・カップ選手権

カイトが首位キープ アーウィンが1打差で追走!

カリフォルニア州にあるソノマゴルフクラブで行われている、米国チャンピオンズツアー最終戦「チャールズシュッブカップ選手権」の2日目。賞金王を争っている2人に変動があった。 初日首位に立ったトムカイト
2009/10/26AT&T選手権

P.ブラックマーが逆転優勝!

、終盤15番から連続バーディをマークして通算10アンダー。ベストスコア「64」をマークして、今季初勝利を逆転で飾った。 通算9アンダー、2位タイに並んだのはアンディ・ビーン、ジェイ・ハース、トムカイト