2016/05/08ヨーロピアンツアー公式

初優勝を狙うハンソンが混戦を一歩リード

に入ったハンソンは、これまでヨーロピアンツアーでは39位が自己最高成績となっている。この日は5バーディ、2ボギー、そしてパー5の12番ではイーグルを奪うゴルフを展開し、同胞のデビッドディクソン
2016/05/08ハッサンIIトロフィー

C.ハンソンが初優勝に王手 武藤俊憲は57位に後退

ボギー、この日のベストスコア「67」をマーク。ツアー未勝利の30歳がムービングデーのリーダーボードを駆け上がり、通算6アンダーの単独首位に浮上した。 通算5アンダーの2位に同じく「67」としたデビッド
2011/10/15ポルトガルマスターズ

S.カーンが単独首位!カイマー、ハリントンは予選突破

)、デビッドディクソン(イングランド)、ヨハン・エドフォース(スウェーデン)の3選手が続いている。 世界ランク6位のマーティン・カイマー(ドイツ)は、6バーディ、2ボギーで4ストローク伸ばし、通算9
2010/09/24ヴィヴェンディ・カップ

J.エドフォース、初日から爆発!

でスコアを伸ばす。14番ではボギーを叩いたものの、ラストを連続バーディで締め。11アンダーで初日を終えている。 エドフォースと2打差の9アンダー、単独2位につけているのはデビッドディクソン
2009/06/16セントオマール・オープン

強豪不在でニューヒーロー誕生か!?

タイで最終日を迎えたデビッドディクソン(イングランド)。5つのバーディで通算5アンダーとし、逆転を果たすと、そのまま逃げ切って欧州ツアー初勝利を手にしている。 今年は、大会連覇を目指すディクソンほか
2009/04/20ボルボ中国オープン

S.ストレンジ、華麗なる逆転勝利!

人。通算5アンダーの6位タイには、デビッドディクソン(イングランド)、ステファン・ドッド(ウェールズ)が続いた。
2008/06/16セントオマール・オープン

D.ディクソン、大逆転勝利を飾る!

フランスにあるセントオマールGCで開催されている、欧州男子ツアー第27戦「セントオマール・オープン」の最終日。6位タイからスタートしたデビッドディクソン(イングランド)がこの日のベストスコアを
2006/06/16Aa St オマールオープン

F.アギラルが単独首位! 3打差以内に17人がひしめく

・ヒューゴ(南アフリカ)が並び、3アンダーの4位タイにもデビッドディクソン(イングランド)ら5人が顔を揃える混戦となっている。 昨年の覇者、ヨアキム・バックストーム(スウェーデン)は、2バーディ、2ボギー、1トリプルボギーでホールアウト。3オーバーの87位タイと出遅れている。
2003/05/10ベンソン&ヘッジス・インターナショナルオープン

P.ハリントン、A.カブレラが一歩抜け出した!

見られた。 この2人が集団から一歩抜け出した形になったが、3位以下は熾烈な争いになっている。地元イングランド勢では、4アンダーにポール・ケーシーとジミー・エルソンが並んだ。 初日単独首位のデビッド
2003/05/09ベンソン&ヘッジス・インターナショナルオープン

イーグル2発で新人のD.ディクソンが単独首位!

ツアーだが、17戦目にしてようやくイングランドに舞台を移した。そして、地元のデビッドディクソンが、6アンダーで単独首位に立った。 26歳のディクソンは、今シーズンからツアーに出場している新人で、昨年の