2018/03/05ヨーロピアンツアー公式

ミケルソンがトーマスを退け復活勝利

。 カブレラベロー、ハットン、そしてミケルソンはいずれもフロントナインでスコアを伸ばした。2日目を終えた時点では首位のシャルマに11ストローク離されながらも、土曜にコースレコードの「62」をたたき出した
2018/03/24WGCデルマッチプレー

日本勢4人は決勝進めず 世界ランク上位も続々敗退

・スタンリー(49) グループ11:バッバ・ワトソン(39) グループ12:ティレルハットン(16) グループ13: アレックス・ノレン(17) グループ14:チャールズ・ハウエルIII(65) グループ15:キム・シウー(54) グループ16:マット・クーチャー(20)
2017/11/15ヨーロピアンツアー公式

「DPワールドツアー選手権」の大会アラカルト

差でシーズン最終戦の「DPワールドツアー選手権」を制覇した。 18番ティに立った時点では、ティレルハットンを1打差で追った22歳のフィッツパトリックは、最終ホールでハットンがボギーを叩いたのを尻目に
2018/01/29ヨーロピアンツアー公式

李昊桐がマキロイとの死闘を制す ドバイで歓喜の優勝

バンカーに入れたマキロイがこの日最初のボギーを叩いたのに対し、ハットンが14番でバーディを奪い、首位に1打差まで迫った。 李は12番でもボギーを叩くも、パー5の13番ではバーディを奪い、マキロイが同ホール
2018/03/04WGCメキシコ選手権

シャルマ首位、ミケルソン2差2位 日本勢は下位

・ガルシア、ラファ・カブレラベロー(ともにスペイン)、ティレルハットン(イングランド)の4選手。 世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、昨年の米ツアー新人王ザンダー・シャウフェレらは3打差の通算10
2018/03/05WGCメキシコ選手権

47歳ミケルソンが5年ぶり優勝 トーマスをプレーオフで破る

プレーオフ1ホール目にパーとし、パーパットを外したトーマスを退けた。 ラファ・カブレラベロー(スペイン)とティレルハットン(イングランド)が通算15アンダーの3位タイ。 世界ランキング1位で前年覇者の
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

ディフェンディングチャンピオンのノレンもスターぞろいのフィールドに名を連ねる。今週は「レース・トゥ・ドバイ」で5位から9位につけるティレルハットン、ロス・フィッシャー、ラファ・カブレラベロー、ノレン
2018/01/26オメガドバイデザートクラシック

J.ドナルドソン「62」で首位発進 谷原秀人は出遅れる

ボギーの「62」をマークし、10アンダーの単独首位で飛び出した。 9アンダーの2位にアンソニー・ウォールとデービッド・ホーシーのイングランド勢。8アンダーの4位にティレルハットン(イングランド)が続く
2018/01/29オメガドバイデザートクラシック

マキロイ1打差の2位 李昊桐が逃げ切りV

23アンダーとして逃げ切りで優勝した。2016年「ボルボ中国オープン」以来、ツアー通算2勝目。 2位から出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は通算22アンダーで1打及ばず2位。ティレルハットン
2017/09/05ヨーロピアンツアー公式

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の大会アラカルト

トミー・フリートウッドは、「全米プロゴルフ選手権」以来となるヨーロピアンツアー出場を果たし、これまでトップ10入りを2度決めている大会で今季3勝目を狙うことになる。今週は彼の同胞のティレルハットン
2017/11/08ヨーロピアンツアー公式

ツアー屈指のロングコース 南アフリカで注目の3人

キャリア最高の状態にあるといっても過言ではない。「アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権」とモンツァで続けてティレルハットンに次ぐ2位に入ったことで、36歳のフィッシャーは「レース・トゥ・ドバイ」ランキング
2017/10/25ヨーロピアンツアー公式

「WGC HSBCチャンピオンズ」の大会アラカルト

インビテーショナル」を7打差で制している。 今週は39人のヨーロピアンツアーメンバーが出場する。 今週ティレルハットンは、2000年のウッズ、そして2014年のロリー・マキロイ以来となる、ヨーロピアンツアー
2017/10/02ヨーロピアンツアー公式

2位マキロイもお手上げ 最終日「61」のポール・ダンが初制覇

、ストームは「67」をマークした。 同じく「67」をマークしたアイルランドのシェーン・ローリーは通算13アンダーで大会を終え、その1打後方にはデンマークのルーカス・ビェルレガード、イングランドのティレルハットン、そしてスコットランドのリッチー・ラムゼイが続いた。
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

向けた快進撃は、彼が素晴らしい技術と気概を遺憾なく発揮し、ティレルハットンを1打差で退けて戴冠したキャッスルスチュワートから始まった。そして、2位に入ったハットンも、この大会での好成績を皮切りに、公式
2017/10/25ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー発 上海で注目の3人とは

・ダンヒルリンクス選手権」、そして「イタリアオープン」と、2戦連続の2位を経て今週の大会に臨むロス・フィッシャー(イングランド)のゴルフは明らかに良い状態にあり、その2戦で彼を上回ったのは同胞のティレルハッ
2017/10/05ヨーロピアンツアー公式

スコットランドで注目の3人

たちで形成されるフィールドと、この大会特有の経験を、セレブに与えることになる。ロリー・マキロイ、トミー・フリートウッド、ブランデン・グレース、そしてティレルハットンらがヘッドラインを飾る今大会には
2017/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

前年覇者フィッツパトリックが首位浮上 谷原秀人は崩れ最下位

・フィッツパトリック(イングランド)が1イーグル5バーディ、2ボギーの「67」でプレーし、通算10アンダーとして単独首位に立った。 「63」をマークしたティレルハットン(同)が1打差の通算9アンダーで続く。 年間王者
2017/03/23ヨーロピアンツアー公式

復調のケルドセンがマキロイを撃破

跳ね返したティレル・ハットンが2&1でチャールズ・ハウエルIIIを退けた。 米国のハウエルIIIは1番でバーディを奪って先行すると、4番はハットンに取り返されたが、5番と6番を連取し、序盤で2アップと