2008/10/11バレロテキサスオープン

C.ストラウド、単独首位に立つ!

2日目を終えている。現在賞金ランク209位。この好機をモノにできるか、注目したい。 そのストラウドを2ストローク差で追うのは、ポール・ゴイドス、ティムヘロンティム・ペトロビックの3人。いずれも安定
2008/10/10バレロテキサスオープン

N.グリーン、ロケットスタートで単独首位!

位台と、かなり厳しい状況に置かれており、この大会で少しでもランクを上げておきたいところであろう。伏兵たちの戦いに注目したい。 5アンダー、4位タイには、パトリック・シーハン、ティムヘロンら6人
2008/07/15USバンク選手権

前週3勝目を飾ったK.ペリーが本命!丸山茂樹も出場

、ディフェンディングチャンピオンのオギルビーをはじめ、昨年トップ5に食い込んだティムヘロンにスティーブ・フレッシュ、そしてケニー・ペリーといった選手たち。中でもペリーは、前週の「ジョンディアクラシック」で今季
2008/07/29リノ・タホオープン

強豪勢が不在の中、M.ウィが参戦!

アンダーで完全優勝を果たしている。 今年、そのフレッシュは参戦しない。代わりにチャンピオンの座を狙うのは、ロバート・ガメス、チャーリー・ホフマン、ネイザン・グリーン(オーストラリア)、ティムヘロン
2008/02/19マヤコバゴルフクラシック

本命なき一戦! 丸山茂樹、丸山大輔が出場

丸山大輔。このチャンスを生かして上位でフィニッシュし、シーズン序盤戦を優位に進めたいところだ。 その他にも、フレッド・ファンクやジョー・オギルビー、ティムヘロンといった選手たちが参戦を予定している。
2006/05/22バンク of アメリカコロニアル

プレーオフを制したのはT.ヘロン!丸山茂樹は25位タイ

テキサス州にあるコロニアルCCで開催されている、米国男子ツアー第20戦「バンク of アメリカコロニアル」の最終日。ティムヘロンとリチャード・S.ジョンソン(スウェーデン)がスコアを伸ばし、共に
2007/07/23USバンク選手権

本命なき一戦を制したのはJ.オギルビー!

。 3日間安定したゴルフを展開し、単独首位で最終日を迎えたティムヘロンは、2バーディ、4ボギーと崩れ、通算10アンダーの2位タイ。同じく2位タイには、1番でいきなりダブルボギーを叩きながらも、16番
2007/05/28クラウンプラザインビテーショナル

R.サバティーニが三つ巴のプレーオフを制して優勝!

では、2日目に首位にいたティム・クラーク(南アフリカ)が通算9アンダーの12位タイ。またディフェンディングチャンピオンのティムヘロンは、通算4アンダーの46位タイに終わっている。
2007/05/27クラウンプラザインビテーショナル

連日のサスペンデッド! 暫定首位に6人が並ぶ大混戦を招く!

落ち。ディフェンディングチャンピオンのティムヘロンは予選を通過し、11ホールを消化した時点で通算4アンダーの暫定35位タイとしている。 明日の最終日は、第3ラウンドの残りと最終ラウンドが実施される。