2014/08/29永井延宏のフェースコントロール

フェースコントロールはすべてこの瞬間のため!

しまいます。この形になってしまうと正しいインパクトを迎えることは非常に難しく、シャンクやプッシュアウト、チーピンなど大きなミスの原因となってしまいます。この場合、左脇を締めて三角形の面を下に向ける意識を
2017/02/16サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

ば、チーピンになるといった「フック病」に陥ってしまいます。今回のレッスンで、山口さんの軌道は、理想的なインサイドアウトになったと言えます。 読者の方は、いきなり今回のレッスンにトライしようとしないよう
2013/12/06ヨーロピアンツアー公式

香港で光を放ったヒギンス

は、直後の10番でバーディを決めて息を吹き返した。一方のパバンは、同じ10番でこの日唯一のボギーを叩いてしまった。「良いスタートが切れて、前半は何本もピンに寄ったんだけど…」と、パバンは振り返った…
2014/01/10アメリカNo.1ゴルフレッスン

下半身ですぐ改善すべきところは?

スコア的にはかなりの上級者ですが… レッスン当初のお悩みは、ウッドは右プッシュアウトとチーピンのミスがあり、アイアンも同様に右プッシュと引っかけが出てしまうことでした。フェードが持ち球とのことですが
2011/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

16歳の伊藤誠道、史上2人目の高校生Vに王手!

でイーグルを奪うなど、一時は単独首位に立った小田だったが、「最後はドライバーがチーピンばかりで悔やまれる」と、14番以降にバーディを奪えず通算11アンダー、首位と1打差の3位でホールアウト。一方の松村
2010/09/08サイエンスフィット

球筋を大きく左右するグリップの秘密に迫る!

を絞り込むと掴まえる動きが過剰になります 次は、右手のグリップ。左手首をストレートに保っても、右手を内側に絞り込んでしまうと、ダウンスイングで返そうとする余計な動きが強まって、フックやチーピンを招き
2013/03/05マーク金井の試打インプレッション

ネクストゴルフ 鎬(SHINOGI)シャフト

チーピンも出づらい。また、軟らかいのに弾き感があるのが鎬の特徴だ。手元側がしなるシャフトで切り返しで「間」を感じ取れる。「間」を感じ取りたいゴルファーと非常に相性が良く仕上がっている。 適正ヘッド
2013/05/26全米シニアプロ選手権

尾崎直道キャディ~靖子の全米シニアプロ参戦記~その5

、全て総動員でカバー、ボギーを打つことなく18ホール終えました。疲れが昨日の10分の1くらいだったような。 ドライバーも、昨日の上がり2ホール、チーピン風なショットが出てしまったことも色々考えたようで…
2012/05/09サイエンスフィット

ドライバーは引っ掛けて、アイアンは突き刺さる・・・

チーピンにという軌道に陥っていることは確かです。 “科学の目”で原因解明! インパクトの瞬間は、2.3度のアウトサイドイン軌道で、2度近いダウンブローになっています。ドライバーの理想とされるAゾーンと
2005/03/04ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

1995年以来の記録となる大ギャラリーが集結!注目を集める宮里藍、横峯さくらは22位タイ

ギャラリーから大歓声。しかし、4番でティショットをチーピン(左へ引っ掛けること)。このミスがひびきボギーとすると、その後のゴルフがかみ合わなくなってしまう。バーディチャンスにつけてもパットが決まらずスコアを…
2013/03/08週刊GD

芹澤信雄が藤田寛之に教えた“稼げるスウィング”とは?

けどタイミングがズレるとチーピンになる。プリっと曲げたら恐くて次から打てなくなっちゃうんですよ。でもフェードはスウィング中、体の回転が止まらないから、緊張してもミスがでにくいんです」 藤田を賞金王に…
2017/11/13ミスショット レッスン

4種類の「フック」を把握せよ!

、そのあと同じように左へ曲がるフック。3つ目は左に打ち出して、フック回転してより左へ曲がるもの(ここではフック回転せず、打ち出しから左方向へまっすぐストレートに出るものも含む)。4つ目が「チーピン」と…
2019/03/11新製品レポート

つかまり性能がアップした安定系 ピン G410 SFT ドライバー

ドライバーにしては、スピンが多めに入るからだと思います。僕が打ってもドロー弾道のわりにスピン量は多かったですよ。フック系の球筋になるとスピン量が減りすぎてチーピンになる危険性が高まるので、いつも安定し…
2013/06/28アース・モンダミンカップ

選手コメント集/アース・モンダミンカップ 2日目

」 通算8アンダー3位 「ショットがだいぶ良くなってきました。優勝争いをしたサントリーで、2日目に雨が降ってショットが悪くなった時に、片山(晋呉)さんに“雨でテークバックが小さくなって、早打ちになりチーピン