2021/05/09ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

メジャー初Vの西村優菜 3年シードで海外参戦にも意欲

、挑戦も出来たらいいなと思っている。状況を見ながらですけど」と目を輝かせた。 米ツアーには憧れでもあるチョンインジ(韓国)がいる。「一緒の舞台でプレー出来たら最高。早く近づきたい」と弾ける笑顔で語っ
2021/05/08ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

西村優菜は三度目の正直 逆転Vへ「狙えない位置ではない」

ツアー3勝のチョンインジ(韓国)は2015年大会で優勝しており、「私も勝ちたい」と目を輝かせた。ツアー初優勝となった20年11月「樋口久子 三菱電機レディス」では6打差を逆転した。 「トップがいい
2021/05/04ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

原英莉花がメジャー3連勝狙う 今季2勝の笹生優花は復帰戦

メジャー大会で飾った。20歳178日での勝利は、2015年チョンインジ(韓国)の20歳273日を更新する大会史上最年少Vだった。今大会は米ツアー参戦中のため出場しない。 前週大会でツアー通算16勝目を挙げ
2021/05/01HSBC女子チャンピオンズ

初優勝を目指すリン・シユが単独首位 畑岡、渋野は浮上できず

チョンインジ(韓国)、リティア・コー(ニュージーランド)、ユ・ソヨン(韓国)の3人。 一方で日本勢は苦戦が続き、畑岡奈紗は2バーディ、2ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、通算2オーバーの50位タイ。渋野日向子は2バーディ…
2021/03/08ドライブオン選手権

オースティン・アーンストが5打差圧勝で2季連続V

8アンダー3位、チョンインジ(韓国)が7アンダー4位。5アンダー5位に23歳のアルベイン・バレンズエラ(スイス)が入った。 ツアーは2週のオープンウィークを挟み、次戦は「キア・クラシック」(25日~/カリフォルニア州アビア…
2021/01/25トーナメントofチャンピオンズ

ジェシカ・コルダがシーズン初戦制す 2年連続のPO決着

コルダが2018年以来となるツアー通算6勝目をもぎ取った。 米本土での勝利は2014年以来で、7年ぶり2回目となった。 ジェシカの妹のネリー・コルダが通算22アンダーの3位。通算17アンダーの4位にチョン
2021/01/23トーナメントofチャンピオンズ

ダニエル・カンが首位キープで折り返し 2位にコルダ妹

アンダー3位に前年覇者のギャビー・ロペス(メキシコ)、日本ツアーでも優勝経験があるチョンインジ(韓国)が並んだ。インジは3アンダー10位から出て、この日カンと並ぶベストスコア「65」で浮上した。 通算
2020/10/07全米女子プロ

渋野日向子、畑岡奈紗ともメジャー覇者と予選同組

チョンインジ(韓国)とセリーヌ・ブティエ(フランス)、河本結はブリタニー・ラングとクララ・スピルコバ(チェコ)と回る。 <日本勢の予選ラウンド組み合わせ&スタート時間> 初日/2日目(カッコは日本時間
2020/09/18

ゴルフきょうは何の日<9月18日>

2016年 チョンインジが新記録でメジャー2勝目 「ザ・エビアン選手権」でチョンインジ(韓国)が単独首位から出て「69」でプレー。後続との差4ストロークを守りきる通算21アンダーで20…
2020/09/11ANAインスピレーション

渋野日向子4打差19位発進 畑岡奈紗も並ぶ

」でプレー。2アンダーとし、2バーディ、ボギーなしの畑岡奈紗らと19位に並んで発進した。 ネリー・コルダが7バーディ、1ボギーの「66」をマークし、6アンダーの単独首位。チョンインジ(韓国)と