2014/02/16PGAコラム

3日目の追い上げでマガートが暫定首位に浮上

」で優勝したウォーカーは、今シーズン4勝目を狙う。 同グループには「マスターズ」王者のバッバ・ワトソン(64)、チャールシュワルツェル(68)も入っており、その1打差にはリビエラで優勝経験のあるビル・ハース、アーロン・バデ…
2013/02/10ヨーロピアンツアー公式

異なる試練に直面するスターンとフィッシャー・ジュニア

位に入った4選手との差を広げた。その4人の中には過去に2度優勝経験のあるチャールシュワルツェルも含まれている。 ボギーを一度も叩かなかったシュワルツェルは、スターンやフィッシャーと同じ「68」で3日
2013/11/22ヨーロピアンツアー公式

ニクソンが混戦をわずかに抜け出す

イーグルを奪い、長い間首位の座についていた。 もう一人の南アフリカ人選手でかつてのマスターズチャンピオン、チャールシュワルツェルは初日を「67」で回った4選手のうちの一人だ。 「67」でラウンドした
2013/12/04ヨーロピアンツアー公式

ネッドバンクゴルフチャレンジで一際存在感を放つローズ

、ルイ・ウーストハイゼン、チャールシュワルツェルら南アフリカ勢、そしてルーク・ドナルド(イングランド)といった面々との優勝争いに加わることになるだろう。 史上初となる、ヨーロピアンツアーのレース
2013/11/30ヨーロピアンツアー公式

またも直接対決となったマドセンとシュワルツェル

「アルフレッド・ダンヒル選手権」の決勝ラウンドは、先週に引き続きまたしてもチャールシュワルツェルとモルテン・オラム・マドセンによる一騎打ちの様相を呈してきた。 先週開催されたシーズン開幕戦の
2012/08/10WORLD

【WORLD】A.スコット 再起への期待

迎えたのは初めての経験だった。メジャーでの過去最高成績は、2011年マスターズでの2位タイ。同大会では最終日のバックナインで2度リードし、リザムで感じたようなプレッシャーを受けることはなかった。チャール
2015/11/27ヨーロピアンツアー公式

バソンがレオパルドクリークで首位発進

開幕戦には、ディフェンディングチャンピオンのブランデン・グレース、そしてメジャー王者のルイ・ウーストハイゼンとチャールシュワルツェルなど、錚々たる地元南アフリカ勢がフィールドに名を連ねている
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

・ローリー、ルイ・ウーストハイゼン、チャールシュワルツェル、そしてデビッド・デュバルといったメジャー優勝経験者たちが一堂に会する。 今季、「シニアPGA選手権」と「全米シニアオープン」の2つのシニアの
2013/02/09ヨーロピアンツアー公式

勝利を狙うスターンとフィッシャー・ジュニアが首位に

・ジュニアに追いついた。それは、フィッシャー・ジュニアが既に西コースを「62」というチャールシュワルツェルが作った記録まであと1打に迫る好成績で終え、十分なリードを保ってホールアウトした後の追撃だった
2014/12/06ヨーロピアンツアー公式

サンシティで輝きを見せたドナルド

いる。 地元の一番人気であるチャールシュワルツェルとティム・クラークはその他3人の選手と通算3アンダーで並んでおり、ディフェンディングチャンピオンのトーマス・ビヨーンは通算8オーバーと大きく後れを取ったままとなっている。
2011/04/11マスターズ

大失速のR.マキロイ「これがメジャーの日曜日」

ジョージア州オーガスタナショナルGCで行われた今季のメジャー第1戦「マスターズ」は最終日に「66」をマークした南アフリカのチャールシュワルツェルがメジャー初優勝を飾った。2打差の2位タイにはいずれ
2013/06/16ヨーロピアンツアー公式

牙をむいたメリオンの難コース

つけている。 3日目までの通算スコアをイーブンパーで終えたのは、チャールシュワルツェル(南アフリカ)、ハンター・メイハン、そして全米オープン最年長優勝を狙うスティーブ・ストリッカーの3選手。特に
2015/03/26ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアーのへんてこトロフィー、ベスト(?)13

レパードクリークCCで開催されてきた「アルフレッド・ダンヒル選手権」の王者に贈られるものである。ここ11年、このトロフィーは南アフリカとスペインの選手たちにより独占されており、チャールシュワルツェルは3度
2013/10/07PGAコラム

またしても課題を残した世界選抜

。 ルイ・ウーストハイゼン、そして21歳の松山英樹はそれぞれ1勝しかできず、1.5ポイントを獲得するのみに止まった。 メジャー大会優勝経験者のウーストハイゼン、チャールシュワルツェルを含め、チームには