2017/02/27ザ・ホンダクラシック

ファウラーが初の逃げ切りで2季ぶり4勝目 石川遼は37位

・ウッドランドとモーガン・ホフマン。通算7アンダーの4位に、この日15番(パー3)でホールインワンを決めたジョナサン・ベガス(ベネズエラ)ら6選手が続いた。 32位からスタートした石川遼は、2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「72」とスコアを落とし、通算1アンダーの37位で4日間の戦いを終えている。
2016/07/01WGCブリヂストン招待

松山英樹は6打差追う18位 マクガートが首位発進

位のジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジミー・ウォーカーの3人。2アンダー5位にアニルバン・ラヒリ(インド)、チャーリーホフマン、リッキー・ファウラーの3人が続いた。 松山英樹は、序盤の3番で
2016/03/03ヨーロピアンツアー公式

難攻不落?ドラールの18番ホール “ザ・モンスター”

際の平均スコアは4.54だった。 昨年の「WGCキャデラック選手権」では、この最終ホールでバーディを奪った選手は5パーセントに満たなかった。2日目に至っては、ここでバーディを奪ったのはチャーリー
2016/04/22バレロテキサスオープン

岩田寛は「71」暫定40位 大雨中断で76人ホールアウトできず

マークしたチャーリーホフマンが6アンダーの暫定2位。5アンダー3位グループに、ともに「67」で終えたスチュアート・アップルビー(オーストラリア)とピーター・マルチナがつけた。 日本勢で唯一出場の岩田寛
2016/04/24バレロテキサスオープン

バーンズがツアー初勝利に王手 岩田寛は予選落ち

の初勝利に王手をかけた。 通算10アンダーの2位にブレンダン・スティール。ルーク・ドナルド(イングランド)とチャーリーホフマンがさらに1打差の9アンダー3位タイにつけた。サンアントニオ在住の
2016/04/01シェルヒューストンオープン

スピースは首位に3打差発進 岩田寛は大きく出遅れ

を含む9バーディ、1ボギーの「64」をマークしたチャーリーホフマンが単独首位で発進。1打差の7アンダー2位タイにダスティン・ジョンソン、スコット・ブラウン、モーガン・ホフマン、ロベルト・カストロが
2016/03/11バルスパー選手権

岩田寛が4打差25位発進 スピースは117位出遅れ

IIIの3人が首位タイに並ぶ混戦のスタートとなった。 3アンダー4位にチェッソン・ハドリー、2アンダーの5位にグレッグ・イエーツ、チェズ・リービー、チャーリーホフマンの3人が並んだ。 日本から出場して
2016/03/05WGCキャデラック選手権

A.スコットが首位浮上 松山英樹は「81」で60位後退

。通算7アンダーの4位にダニー・ウィレット(イングランド)、通算6アンダーの5位にチャーリーホフマンと、バッバ・ワトソンが並んだ。 11位から出た松山英樹は2バーディ、3ボギー4ダブルボギーの「81
2016/04/16RBCヘリテージ

ジェイソン・デイが首位浮上 岩田は2戦ぶり予選通過

ジェイソン・デイ(オーストラリア)が、通算6アンダーとしてケビン・チャッペル、チャーリーホフマンと並び首位に立った。 前週の「マスターズ」を10位タイで終えたデイは言う。「体力的にも精神的にも少し疲れて
2016/03/13バルスパー選手権

ハースが首位に浮上 スピース9位 岩田寛は47位

・デラエ(カナダ)。チャーリーホフマンとライアン・ムーアが5アンダー3位タイにつけた。2012年以来のタイトルを狙い、首位から出たスティーブ・ストリッカーは4アンダーの5位タイに後退した。 2オーバーの
2016/03/05ヨーロピアンツアー公式

ドラールでマキロイがエンジン全開

つけており、このグループにはチャーリーホフマンとバッバ・ワトソンの米国人コンビもつけている。 マキロイによるパッティンググリップの変更は、今週一番の話題となっていたわけだが、メジャー4勝のマキロイは
2015/11/11OHLクラシックatマヤコバ

岩田寛が太平洋横断し参戦 WGC制したノックスもメキシコへ

チャンピオンズ」で初優勝したラッセル・ノックス(スコットランド)らが、太平洋と北米大陸を飛び越えて参戦する。 10月のワンアジア「フィジーインターナショナル」を制したマット・クーチャー、昨年の覇者チャーリー
2015/09/07ドイツバンク選手権

ステンソンが首位浮上 松山英樹は5打差6位で最終日へ

・ファウラーが1打差の2位。通算11アンダーの3位にはショーン・オヘアーとマット・ジョーンズ(オーストラリア)が並んだ。 2位に3打差をつけ首位から出たチャーリーホフマンは、3バーディ、8ボギーの
2015/09/06ドイツバンク選手権

【速報】急浮上!松山英樹は2日目に伸ばし通算6アンダー

アンダーとしたチャーリーホフマン。3打差の9アンダーでブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)が2位に続いている。松山の2組後ろで回った世界ランク2位のジョーダン・スピースは、17番を終えて通算7オーバー暫定91位タイで、2週連続予選落ちの可能性が高くなった。