2017/09/30ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が6ポイントの大量リード 松山英樹組はドロー

チャーリーホフマンシャール・シュワルツェル(南アフリカ)&アニルバン・ラヒリ(インド)に6&5で大勝。ダスティン・ジョンソン&ブルックス・ケプカの大砲コンビは、アダム・スコット(オーストラリア)&ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)を3&2で退けた。
2014/06/30PGAコラム

S.ステファニら4選手が「全英オープン」出場権を獲得

「クイッケンローンズ・ナショナル」最終日の結果、ショーン・ステファニ、ベン・マーティン、チャーリーホフマン、ブレンダン・スティールの4選手が“ボーナス”を手にした。 4選手は、新たな「全英オープン
2017/12/02ヒーローワールドチャレンジ

ウッズは5位浮上 グリーン上でウェッジショットの妙技も

右手前に乗せると、パットのラインが右サイドのカラーにかかることを懸念し、ウェッジでピンそば1mに寄せてパーセーブ。最終18番のボギーでひとつスコアを落とし、首位のチャーリーホフマンに5打差をつけられ
2017/07/31カナディアンオープン

ジョナサン・ベガスが大会連覇 プレーオフでホフマンを下す

通算21アンダーで並んだジョナサン・ベガス(ベネズエラ)とチャーリーホフマンのプレーオフにもつれ込み、1ホール目にバーディを奪ったベガスが大会連覇を達成。ツアー通算 3勝目をマークした。 首位と3打差
2010/02/26ウェストマネジメント フェニックスオープン

今田竜二、3打差3位タイ発進! 首位はC.ビジェガス

ら11人が並ぶ混戦。前回覇者ケニー・ペリーは3アンダー、29位タイ。昨年大会はそのペリーにプレーオフで敗れ雪辱を期すチャーリーホフマンは、1オーバー、95位タイと出遅れている。
2017/09/07ザ・プレジデンツカップ

谷原秀人&池田勇太は選ばれず グリジョ&ラヒリが世界選抜入り

た。 米国選抜のスティーブ・ストリッカー主将はベテランのチャーリーホフマン、フィル・ミケルソンを選んだ。ミケルソンは1994年の第1回大会から12大会連続の出場。欧州選抜との対抗戦「ライダーカップ」を含めると、23大会連続での選抜入りとなる。
2018/07/26カナディアンオープン

ダスティン・ジョンソン、ケプカらがカナダに集結

グレンアビーGCで開催される。カナダのナショナルオープンは今年で109回目を数える。 前年はジョナサン・ベガス(ベネズエラ)が通算21アンダーで並んだチャーリーホフマンをプレーオフで下して大会連覇を
2018/06/16全米オープン

唯一アンダーパーのDJが首位 松山英樹は26位で決勝へ

・ピアシーとチャーリーホフマン。通算1オーバーの4位に、ともにこの日ベストの「66」とした前年覇者のブルックス・ケプカとトミー・フリートウッド(イングランド)のほか、ヘンリック・ステンソン
2014/06/30クイッケンローンズ・ナショナル

ローズがステファニをプレーオフで下し今季初勝利

アンダーのステファニ、通算3アンダーの3位にはチャーリーホフマン、ベン・マーティンの2選手。通算2アンダーの5位にはアンドレス・ロメロ(アルゼンチン)、ブレンダン・スティール、ブレンドン・トッドの3
2015/05/24クラウンプラザインビテーショナル

ケビン・ナが単独首位をキープ 石川遼は30位

この日「66」で回ったチャーリーホフマンがつけた。 トップから3打差の通算8アンダー4位タイにクリス・カークと今季2勝目を狙うブラント・スネデカー。7アンダー6位タイにはジョージ・マクニールら4人
2013/04/06バレロテキサスオープン

B.ホーシェルが単独首位!R.マキロイも急浮上

視界に捕えて決勝ラウンドに入る。 2打差の2位タイにダニエル・サマーヘイズ、チャーリーホフマンの米国勢に加え、オーストラリアの29歳、スティーブン・ボウディッチが続いた。 そして初日45位タイと出遅れ
2013/07/28RBCカナディアンオープン

B.スネデカーが首位浮上 松山は24位タイに後退、石川は最終日に進めず

、通算13アンダーの2位にデビッド・リングマース(スウェーデン)。通算12アンダーの3位タイに、マット・クーチャーとジェイソン・ボーン。通算11アンダーの5位タイに、ダスティン・ジョンソン、カイル・スタンリー、ジョン・メリック、チャーリーホフマン、グレッグ・オーウェン(イングランド)の5人が続いている。
2017/10/01ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が大量リードで王手 松山英樹はトーマス組に敗れる

・バーガーに3&2で敗れた。 世界選抜は、アニルバン・ラヒリ(インド)&キム・シウー(韓国)組が午後にチャーリーホフマン&ケビン・チャッペル組を1UPで破ったのが、この日唯一の勝利だった。 最終日は
2017/11/01シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

低迷中のバッバ・ワトソンが今季初戦 優勝予想1位にシンプソン

ベテランに至る各選手が1年の序盤でスタートダッシュを狙う。 9月末の昨季最終戦「ツアー選手権」および、対抗戦の「ザ・プレジデンツカップ」に出場したチャーリーホフマン、ケビン・チャッペルがフィールドの
2016/03/04WGCキャデラック選手権

松山英樹が4打差11位発進 フレイザーとピアシー首位

)、ジェイソン・ダフナー、チャーリーホフマンの4人が続いた。 世界ランク1位のジョーダン・スピースは、バッバ・ワトソン、ジミー・ウォーカーらとともに、3アンダーの8位グループにつけている。 日本からは松山英樹
2017/08/06WGCブリヂストン招待

松山英樹が2打差4位 Z.ジョンソンとT.ピータースを追う

)。通算7アンダーの4位に松山が続き、通算6アンダーの5位にアダム・ハドウィン(カナダ)、チャーリーホフマン、ロリー・マキロイ(北アイルランド)の3選手が付けている。 ジェイソン・デイ(オーストラリア