2014/04/25CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

台湾の林文堂が暫定首位に浮上!太田直己の決勝進出は?

た。 首位と1打差の通算9アンダー暫定2位はキャメロン・スミス(オーストラリア)、通算8アンダー3位にチャプチャイニラト(タイ)と初日首位につけたニコラス・ファン(マレーシア)が並んだ。 日本勢は3
2014/01/19キングスカップ

P.マークセンが逆転で最終戦を制す!片岡大育が9位

アニルバン・ラヒリとチャプチャイニラト(タイ)、プロム・ミーサワット(タイ)が並んだ。 日本の片岡大育は4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばして通算5アンダー。16位タイから9位タイに順位を上げた
2013/11/08ヒーロー・インディアンオープン

首位が6人!M.シディクールらが好スタート

(バングラディシュ)、カルロス・ピゲン(スペイン)、ラヒル・ガンジー(インド)、チャプチャイニラト(タイ)、パリヤ・ジュハサバスディクール(タイ)、マーダン・ママット(シンガポール)、の3人が暫定首位で
2013/11/29インドネシアオープン

R.グーセンが暫定10位浮上 中里は暫定68位タイ

出身2選手。通算8アンダーの暫定4位には昨季賞金王のタワン・ウィラチャン、トンチャイ・ジェイディ、チャプチャイニラト(いずれもタイ)が並んでホールアウトしている。南アフリカのレティーフ・グーセンは通算
2013/12/01インドネシアオープン

ブラーが逆転で今季初勝利 18歳プロは6位

60台をマークした。賞金ランキングは4位に浮上した。 ともに8位タイから出たニコラス・ファン(マレーシア)とチャプチャイニラト(タイ)が「66」で回り、通算13アンダーの2位タイでフィニッシュ。 首位
2019/01/19SMBCシンガポールオープン

藤本佳則が首位で最終日へ 石川遼は16位に後退

・フィッツパトリック(イングランド)とジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)。通算10アンダーの4位にポール・ケーシー(イングランド)、チャプチャイニラト(タイ)、ムン・ドイウ(韓国)の3人がつけた
2014/01/18キングスカップ

韓国のモーが単独首位で最終日へ 地元のタイ勢も虎視眈々

激しいゴルフを「72」で堪え、通算2アンダーの16位に浮上した。 通算7アンダーの4位にチャプチャイニラト。さらに1打差の5位タイにはプラヤド・マークセンがつけるなど地元の大声援を受けるタイ勢が好位置につけており、予断を許…
2014/12/20ドバイオープン

初勝利なるか 片岡大育が首位に1打差の5位で最終日へ

、その後6バーディを奪って挽回。上がり2ホールを2連続バーディで締めくくるなど「68」で通算9アンダーとし、ダレン・クラーク(北アイルランド)、チャプチャイニラト(タイ)らと同じ首位と1打差の5位
2017/10/05ホンマツアーワールドカップ

コースレコードの「61」 宮里優作が10アンダー首位発進

晋呉、手嶋多一の4人。5アンダーの8位にディフェンディングチャンピオンの池田勇太のほか、パク・ウンシン(韓国)、香妻陣一朗、チャプチャイニラト(タイ)、ハン・リーの計5選手がつけた。 賞金ランキング1
2018/01/21SMBCシンガポールオープン

【速報】石川遼はパーで再開 首位と3打差を追う

走るのは、10ホールを消化したチャプチャイニラトと2ホールを残すダンタイ・ブーンマのタイ勢。ともに再開ホールをバーディとし、後続とのリードをひろげた。 小平智は再開ホールの13番をバーディとし、石川と
2018/01/20SMBCシンガポールオープン

【速報】進行遅れの第2R 石川遼はバーディで再開

首位は、前日に第2ラウンドを終了したチャプチャイニラト(タイ)。日没により半数の78人がプレーを3日目へ持ち越した。 第2ラウンド終了後は予選カット(65位タイまで)をはさみ、引き続き午後0時50分(日本時間1時50分)に…
2018/07/29ロイヤルカップ

ハーディングが逃げ切り2勝目 中西直人は6位

)、チャプチャイニラト(タイ)ら4人が入った。 中西直人は4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「71」とし、通算6アンダーの6位でプロム・ミーサワットらと並んで終えた。 副田裕斗は通算3オーバーの49位だった。
2018/07/15インドネシアオープン

J.ハーディングがツアー初制覇 高橋賢は20位

。通算18アンダーでアジアンツアー初優勝をとげた。1打差2位にスコット・ビンセント(ジンバブエ)がつけた。 通算16アンダー3位にキム・シバン、チャプチャイニラト(タイ)。日本でもプレーするアンジェロ
2018/06/10タイランドオープン

ピッタラヤットが地元V 片岡大育は30位

で振り切り今季初優勝。2017年「インドネシアオープン」以来となるツアー通算2勝目を母国で飾った。 通算12アンダーの2位にプーム・サクサンシン。通算9アンダー5位にチャプチャイニラトがつけるなど
2015/12/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー最難関18ホール

14番ホールは、同コースからランクインした2つ目のホールである。大会期間中の4ラウンドを通してロマン・ワッテルとチャプチャイニラトの2人のみがアンダーパーで14番を回っているという事実が、端的にこの