2017/09/25

石川遼は33位 来季出場権の行方は最終戦へ/入れ替え戦

。 ニコラス・リンドハイムがロブ・オッペンハイム、チェソンハドリーとの三つどもえのプレーオフを制して優勝した。 前週の第2戦「アルバートソンズ・ボイジーオープン」を終えて、石川は来季の出場権獲得圏となる
2015/03/30バレロテキサスオープン

ウォーカーが今季2勝目1番乗り スピースは2位

乗りを争ったジョーダン・スピースは、折り返しの後の10番までに2つ落とす苦しい流れ。後半14番から4連続バーディを奪う意地も逆転には届かず、通算7アンダーの2位に終わった。 通算4アンダーの3位にビリー・ホーシェル。通算3アンダーの4位にダニエル・サマーヘイズ…
2015/03/03プエルトリコオープン

プエルトリコでWGCの裏開催 石川遼&今田竜二が出場

ホールインワンを達成するなど好相性を誇る。 過去7大会の優勝者のうち、昨年のチェソンハドリーを含む4人がツアー初勝利をマーク。一昨年の欧州ツアー新人王ピーター・ユーライン、アーノルド・パーマーの孫であるサム
2015/02/13AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

ジョン・デーリーが1打差3位発進!今田竜二は38位

2012年の大会覇者ブラント・スネデカー(MP)ほか、ジム・フューリック(MP)、J.J.ヘンリー(PB)、チェソンハドリー(MP)、ダドリー・ハート(PB)が並んでいる。 直前に繰り上がり出場が
2015/01/06ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

松山英樹参戦!15年開幕ダッシュを決められるか?

フェデックスカップチャンピオンのビリー・ホーシェル、マスターズ覇者のバッバ・ワトソン、昨年のツアー新人王チェソンハドリーらが出場する。 出場選手の世界ランク最上位はワトソンの4位で、松山は上から5番目となる16位。年明け
2014/10/26PGAコラム

「CIMBクラシック」アラカルト

、サイクリングのプログラムにも出資している。 出場選手: フェデックスカップの新チャンピオン、ビリー・ホーシェルがマレーシアの地を踏むのはこれで2度目。PGAの新人王チェソンハドリーも78人に限定された出場
2014/10/24PGAコラム

シーサイドコースの戦い、着目したいもう一つの視点

回った選手の中で辛うじての最少スコアだった。 ハーマンはチェソンハドリーと、コンプトンはアンドリュー・スボボダと回り、ハドリーとスボボダは、それぞれ「66」の4アンダーを記録した。 ハドリー
2014/10/24マックグラッドリークラシック

混戦の幕開けは首位から3打差に47人 ルーキーのS.J.パクが1差

チェソンハドリーら8人。その中には日本ツアーを経て米下部ウェブドットコムツアーに参戦、9月の入れ替え戦で今季のレギュラーツアー出場権を手にしたS.J.パク(韓国)も名を連ねた。 さらに1打差の3
2014/10/21マックグラッドリークラシック

フェデックスカップ2位 クリス・カークがタイトル防衛に挑む

米国男子ツアー14-15年シーズンの第3戦「マックグラッドリークラシック」が、10月23日(木)から26日(日)までの4日間、ジョージア州にあるシーアイランドGC(シーサイドC)で開催される。 昨年大会は、クリス・カークがベテラン、ブライニー・ベアードを1打差…
2014/10/19PGAコラム

「マックグラッドリークラシック」アラカルト

にとっては、数あるツアーの今季スケジュールの中での3戦目。その中にはPGAツアーの新人王に選ばれたチェソンハドリーや、スチュアート・アップルビーにアーロン・バデリー、D.A.ポインツ、チャールズ
2014/08/30ドイツバンク選手権

パーマーが首位発進 松山2オーバー、石川は乱調の滑り出し

ラウンドにまとめたキーガン・ブラッドリー。5アンダーの3位タイに、前週「ザ・バークレイズ」で優勝争いを演じたジェイソン・デイ(オーストラリア)、2011年大会を制しているウェブ・シンプソンと、チェソン
2014/03/31PGAコラム

最後まで最善を尽くしたボーディッチがツアー初勝利

予選落ちを喫したが、直近3試合では27位よりも良い成績を収めている。 夢やぶれて チェソンハドリーのマスターズへの道は、大会最終日での「80」の大叩きで断たれた。6位から3打差の14位で最終日を
2014/03/31マスターズ

マスターズ出場へ 次週がラストチャンス

。 一方で、今大会終了時の世界ランク50位以内での権利獲得を目指していたチェソンハドリー(前週56位)は最終日に「80」、ライアン・パーマー(前週62位)も「82」と崩れて共に56位タイで
2014/03/31バレロテキサスオープン

ボーディッチがツアー初優勝 マスターズ出場も確定

アンダーの4位タイにマット・クーチャー、アンドリュー・ループが入った。 今シーズンのPGAツアー初優勝者はジミー・ウォーカー、ケビン・スタドラー、チェソンハドリー、マット・エブリーに続く5人目。前週に続いてツアー初優勝者が…
2014/03/30PGAコラム

マスターズ出場権に狙いを定めるハドリー

「バレロテキサスオープン」3日目を終え、チェソンハドリーは「マスターズ」出場権獲得に向けた“2週間の探求の最終日”へ、実にシンプルな計画を持っている。 「明日(大会最終日)は全ホールでピンを狙う
2014/03/23PGAコラム

「バレロテキサスオープン」アラカルト

マーズインシュランスオープン」を棄権した彼の最近の成績は「WGCキャデラック選手権」の16位タイが最高だ。マスターズへの切符を手に入れられるか否かの瀬戸際にあるのは、世界ランク59位のチェソンハドリーと同63位の
2014/03/22アーノルド・パーマーインビテーショナル

スコットが首位独走!石川遼は9打差10位後退

態勢に入った。 通算7アンダーの2位タイにはJ.B.ホームズ、チェソンハドリーの米国勢に加え、イタリアのフランチェスコ・モリナリ。キーガン・ブラッドリー、ブラント・スネデカーら5人が6アンダーの5位
2014/03/15PGAコラム

2日目までを終えて、ノーボギーはケビン・ナのみ

By Jeff Shain, PGATOUR.COM ケビン・ナにとって、3メートルから4.5メートル以内のバーディチャンスで受けるプレッシャーが、フラストレーションになったのかもしれない。(内容的に)2日目を席巻する可能性もあったが、それらの大半がホールに吸…