2019/05/30太平洋クラブチャレンジトーナメント

デーブ大久保は最下位で予選落ち 首位に白ら2人

この日ベストの「64」で回り、白倉渉平と並ぶ通算8アンダーの首位に浮上した。1打差の3位に大岩龍一。 レギュラーツアー通算6勝の平塚哲二、小林伸太郎、朴ジュンウォン(韓国)、ダンタイブーマタイ)らが
2019/05/29太平洋クラブチャレンジトーナメント

26歳の村山駿が単独トップ デーブ大久保は113位

し、6アンダーの単独首位で発進した。 5アンダー2位は白倉渉平。4アンダー3位に小林伸太郎、河井博大、山下和宏、ダンタイブーマタイ)の4人が並んだ。 下部ツアー3度目の出場で、初の予選通過を目指す
2019/05/10ダイヤモンドカップ

M.L.シンが首位浮上 池村寛世ら2打差2位

。 2打差の2位に池村寛世、Y.E.ヤン(韓国)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、初日首位のダンタイブーマタイ)の4人。池村は2位スタートから「72」と1つ落としたが、首位争いに
2019/05/09ダイヤモンドカップ

タイのブーマが単独首位発進 シニア手嶋多一が2打差4位

開幕。タイダンタイブーマが1イーグル2バーディ、ノーボギーの「67」をマークし、4アンダーで単独首位発進した。 ブーマはアジアンツアー1勝の23歳。昨年末に日本ツアーの予選会に挑戦し、今年4月に下部
2019/04/17i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘

川崎志穂が男子下部ツアーで「73」の70位発進

シーズン第2戦が17日、開幕した。34歳の北村晃一がボギーなしの8バーディ「64」でプレーし、8アンダーの単独首位に立った。 新木豊とダンタイブーマタイ)の2人が6アンダーとして2打差の2位につけた
2018/09/20ダイヤモンドカップ

出水田大二郎が自己ベスト「63」で首位発進 石川遼は82位

」でツアー初優勝を飾った25歳の出水田大二郎が、9バーディ、1ボギー、自己ベストを3打更新する「63」でプレー。後続に2打差をつける8アンダーで首位発進を決めた。 6アンダー2位に稲森佑貴、ダンタイ
2014/11/30キングスカップ

ウィラチャンが逆転で今季2勝目 谷昭範は65位

、アンドリュー・ドット(オーストラリア)と並んで、通算18アンダーの2位。通算15アンダーの4位にカレム・リチャードソン(オーストラリア)、ダンタイブーマタイ)、ポール・ペターソン(米国)の3選手が