2014/06/27ヨーロピアンツアー公式

ウィレットとカブレラベローがケルンで揃い踏み

GCグートレーシェンホフで開催されている「BMWインターナショナル・オープン」初日は、かつての大会王者ダニー・ウィレット、そして同組のラファ・カブレラベローが首位に躍り出た。 大多数の出場者がケルン
2015/11/17ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」栄冠は誰の手に?

47試合が終わり、残るは1試合のみ。 「レース・トゥ・ドバイ」は今週ドバイで終幕を迎えるが、実に驚くべきことに7人の選手に年間王者の可能性が残されている。長い期間に渡りロリー・マキロイとダニー・ウィレット
2015/10/28ヨーロピアンツアー公式

トップの座を狙うウィレット

ヨーロピアンツアーのシーズンを締めくくるファイナルシリーズ。高額賞金をかけたその4戦を前に、ダニー・ウィレットはその視界にしっかりとロリー・マキロイを捉えている。 「レース・トゥ・ドバイ」で首位を
2014/06/22ヨーロピアンツアー公式

引き続き単独首位に立つイロネン

ホールでバーディを奪いコースレコードの「63」で3日目をラウンドしたイングランドのダニー・ウィレットは僅か1打差の2位につけており、地元の人気選手、グレーム・マクドウェルも調子の上がらなかった
2016/05/28ヨーロピアンツアー公式

終盤に失速もウィレットが首位タイに浮上

「マスターズ」王者のダニー・ウィレットが浮き沈みのあるラウンドながら、ウェントワースでの「BMW PGA選手権」2日目に「68」をマークし、スコット・ヘンドとY.E.ヤンに並ぶ首位タイに浮上した
2015/07/26ヨーロピアンツアー公式

アルプスで頂に立ったフィッツパトリックとウィレット

「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」はクランシュルシエレでの激動の3日目を終え、マシュー・フィッツパトリックとダニー・ウィレットのイングランド人コンビが通算12アンダーの首位タイで最終日を迎える展開
2019/09/23BMW PGA選手権

ウィレットが優勝 ラーム2位 宮里51位

◇欧州男子◇BMW PGA選手権 最終日(22日)◇ウェントワースC(イングランド)◇7284yd(パー72) 首位タイで出た2016年「マスターズ」王者のダニー・ウィレット(イングランド)が6
2019/09/24佐藤信人の視点~勝者と敗者~

地に落ちた「マスターズ」覇者の復活

欧州ツアーの旗艦大会「BMW PGA選手権」で優勝したのは、2016年「マスターズ」覇者のダニー・ウィレット選手(イングランド)でした。3年前にオーガスタでグリージャケットを羽織りましたが、その後は
2016/08/30ヨーロピアンツアー公式

オメガヨーロピアンマスターズの知っておくべきアラカルト

大会を振り返る 1年前は、イングランドのダニー・ウィレットが同胞のマシュー・フィッツパトリックとティレル・ハットンを退けて「オメガヨーロピアンマスターズ」を制覇した。 ヨーロピアンツアー3勝目を挙げた
2017/04/04ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「マスターズ」の大会アラカルト

。 2016年大会を振り返る/運命に導かれた優勝 昨年はジョーダン・スピースの大崩れに乗じて首位に立ったダニー・ウィレットが、終盤に追いすがったリー・ウェストウッドのチャレンジを退け、イングランド人としては
2015/11/09ヨーロピアンツアー公式

ノックスが上海で初優勝

劇的な一日となった世界ゴルフ選手権「HSBCチャンピオンズ」最終日。ラッセル・ノックスが欧州ツアー初優勝を遂げたほか、ダニー・ウィレットが「レース・トゥ・ドバイ」制覇のチャンスを大幅に広げた。 首位
2016/05/18ヨーロピアンツアー公式

ネジを巻き直したウィレットが“本業復帰”に意欲燃やす

「マスターズ」を優勝して以来、慌ただしい1ヶ月を送ってきたダニー・ウィレットが、今週の「アイルランドオープンbyロリーファウンデーション」でヨーロピアンツアー復帰を果たす。 オーガスタでの快挙達成
2014/01/18ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローとリーがスター選手の合間を縫って首位に

記録したのはイングランドのダニー・ウィレットだった。初日に見せた盛り返しの勢いが続く彼は2日目を7バーディ、1イーグルの「63」でラウンドし、通算スコアを8アンダーまで伸ばした。 ウィレット木曜日
2016/08/31ヨーロピアンツアー公式

スイスでピーク時の好調を取り戻したいウィレット

ダニー・ウィレットは、絶景のクランスシュルシエレで2016年シーズン最初のタイトル防衛に臨むことにより、「マスターズ」を制し、「レース・トゥ・ドバイ」で首位を走る原動力となったピーク時の好調を
2014/02/01ヨーロピアンツアー公式

ドバイでの2勝目に自信の覗かせるマキロイ

なる「65」で回った米国のブルックス・ケプカが1打差で続いている。 同じく「65」でラウンドしたイングランドのダニー・ウィレット、アイルランドのダミアン・マクグラン、そしてフランスのジュリアン・ケンが
2016/01/17ヨーロピアンツアー公式

マレーシアでの2日目を終え欧州チームの優位は変わらず

そのままに2日連続で4.5ポイントを奪い取り、アジアチームに9-3と、大きなリードを上げた。 ダレン・クラーク率いる欧州チームはポールターとダニー・ウィレットのペアが後半へ折り返した時点では6マッチの