2009/10/06マーク金井の試打インプレッション

クルーズ HAMMER ドライバー

のが振り心地。大型ヘッドだが、FWが大きい分だけシャフトと重心位置のズレが小さい。この効果でシャフトの延長線でボールを捕らえるイメージでスイングできる。ミート率をアップさせやすいドライバーだ。シャフト
2015/05/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「イマイチ飛ばない…」を克服!

ダウンスイングでのクラブの角度が安定している“ボディターンスイング”。タイミングの取りやすい“手元がしなるタイプ”のシャフトが合っているのですが、使用しているシャフトは合っています。同じ手元がしなる
2015/10/06マーク金井の試打インプレッション

USTマミヤ ATTAS G7

シャフトとしては、硬めの部類に入る。 実際に打ってみると、切り返し直後にシャフト全体がグイッとしなり、ダウンスイング後半からインパクトにかけて、シャフト全体がムチのように鋭くしなり戻る。シャフトの一部が
2013/11/19マーク金井の試打インプレッション

フォーティーン GelongD CT-214 ドライバー

304.6gでバランスはD8。持つとクラブの重量感を感じる。シャフトの硬さの目安となる振動数は246cpm。ワッグルすると中間部分がクイッとしなる。 振り遅れないようにタイミングを意識してスイングする
2010/07/13マーク金井の試打インプレッション

プロギア RED505ドライバー

得意なプロギアなのに、革新的な印象が非常に薄い「RED505」。手元にあるメーカー資料によると、アマチュアのスイングを徹底的に研究し、特にアウトサイド・イン軌道でスイングしてもヘッドがボールに対して
2007/10/16マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーステージ V-GTドライバー

軟らかめの設定だ。 まずはシャフトの硬さに合わせて軽めのスイングで打ってみると・・・フルチタンにしてはやや音が控えめ。そして、軽いフェード弾道でボールが空高く上がった。予想通り、フックフェースだけれど
2010/10/19マーク金井の試打インプレッション

本間ゴルフ アスポート3 e+ ドライバー

しっかり伝わってくる。 真っ直ぐ打つ感じでスイングしてみると、弾道は強めのドロー。投影面積が大きいにもかかわらず、捕まりが非常にいい。ヘッドもシャフトもダウンからインパクトにかけて左にターンしたがる
2014/03/04マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン FUBUKI Jシリーズ

組み上げてもバランス(スイングウエート)が出過ぎないようになっているとアピールしている。 シリーズ3作目となったFUBUKI Jシリーズ。この文面を読む限りでは、今どきのドライバーとの相性をかなり意識
2014/10/07マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ R

】 60S:43~48m/s 60g台Sの振動数は253cpm。アフターマーケット用のSとしてはそれほど硬くなく、実際にスイングしてみてもややマイルドな挙動のシャフトである。トルクは3.5と小さいが
2010/01/19マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 703

アップ後、まずは純正仕様「B10-01w(S)」で打ってみた。ヘッドスピード45m/sぐらいでスイングしてみると・・・「ゴツッ」という鈍い音とともにボールがゆっくり飛び出す。体感的には初速が出ていない感じ
2009/03/24マーク金井の試打インプレッション

ダンロップ ザ・ゼクシオ REVO ドライバー

必要だろう。 そして印象に残ったのがスイング中のシャフト挙動。ゆっくり振ると(ヘッドスピード38m・sぐらい)、ダウンからインパクトにかけてシャフトの先端がシャープにしなり戻る。長尺効果と相まってヘッド
2012/09/07ギアニュース

ピン、日本専用仕上げの『ツアーウェッジ』発表

/13、58/10、60/10の7モデルを用意。 ■WS:深いラフやバンカーから威力を発揮し、ダウンスイングが鋭角なプレーヤー向け。 ロフト/バウンス角:54/13、56/13、58/10、60/11
2014/06/03マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン BASSARA P(フェニックス)

系合金繊維は、変形を受けてもすぐに元の形状に回復する性質を持っており、スイングにより変形したシャフトを素早く元の形状に戻し、スイングエネルギーを効率よくボールに伝えるとのこと。同一ヘッド・同一ヘッド
2014/05/20マーク金井の試打インプレッション

本間ゴルフ BERES S-03 ドライバー

。 まずはシャフトの硬さに合せて軽めにスイングで打ってみると、「シュパーン」という澄んだ響きの金属音。フェースの弾き感が非常に強い。ルール適合モデルだが、高反発ドライバーを打った時のような鋭い弾き感が
2014/07/22マーク金井の試打インプレッション

つるや GOLDEN PRIX X9 ドライバー

、スピン量は2600~2900回転。安定したキャリーが出やすく、ハイドローが打ちやすい。標準ポジションだと、ストレート弾道をイメージしてスイングしてもドロー弾道になりやすい。スライサーをターゲットにして
2012/05/15マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド ロケットボールズ ドライバー

しなる。 シャフトの硬さに合せて軽めにスイングして打ってみると‥‥見た目通りにボールは右に飛び出しやすく、捕まらない。ストレート弾道に打つと強めのフェード弾道になる。スライサーには捕まりづらく、フッカー
2012/06/12マーク金井の試打インプレッション

本間ゴルフ BERES S-02 ドライバー

。 シャフトの硬さに合せて軽めにスイングで打ってみると、「スパーン」という澄んだ響きの中金属音。フェースの弾き感が心地良く、フィニッシュまで一気に振り切れる。弾道はドロー。フックフェースなのに加え、ヘッド
2011/03/01マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ LEGACY APEXドライバー

、アベレージ向けのSと言った感じだ。ワッグルすると手元が比較的しっかりており、中間から先端側がヒュンとしなる。 シャフトに合せて、まずは軽めにスイングしてみると・・・「カキーン」と球離れが速い金属音
2009/06/23マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ FT-9 ドライバー

に食いついた直後に、ボールが力強く弾き出される。音とボールの飛び出し方のバランスが良い。そしてスイング中、ヘッドの挙動が安定しているから、少々タイミングが狂っても打点位置が変わらない。フェース中央で
2013/10/07ギアニュース

8代目ゼクシオ エイト発表

、「スイング慣性モーメント」という新発想の概念を取り入れて開発された。「スイング慣性モーメント」とは何か。ゴルファーのスイングを解析すると、プロ・上級者は、コックを上手に使いクラブを体に近づけてダウ…