2015/06/19クイーンズカップ

谷昭範が3位発進 塚田好宣は22位

ミサン・ペレラ(スリランカ)。さらに1打差の3アンダー3位タイに日本の谷昭範のほか、チンナラト・ファダンシル(タイ)らが並んでいる。 2アンダーの10位タイにディフェンディングチャンピオンのタワン
2015/06/16クイーンズカップ

相性抜群のウィラチャンが連覇狙う 日本勢6人が参戦へ

アジアンツアーの「クイーンズカップ」が18日(木)からの4日間、タイのサンティブリ サムイCCで開催される。昨年は、地元タイのタワンウィラチャンが最終日に逆転で、ツアー通算17勝目を挙げた…
2015/05/26バシュンダラ・バングラデシュオープン

バングラデシュで新規大会 ラーマン「夢が叶った」

バングラデシュで初開催となるアジアンツアー「バシュンダラ・バングラデシュオープン」が27日(水)から30日(土)の日程で、首都ダッカにあるクルミトラGCで行われる。 4月に発表された新規大会。大会の主役となるのが、同国出身選手で2010年に初めてツアー優勝を飾ったシディクール・ラーマンだ。「バングラデシュでアジアンツアーの試合が開催されることがずっと僕の夢だった」。開催会場は、少年時代にスタッフとして仕事についたホームコース。バングラデシュからはラーマンのほか30人が出場する。 ツアーのランキング上位選手の多くは、同じ週に開催される欧州ツアー「アイルランドオープンbyロリーファウンデーション」...
2015/01/09アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年1月号

クラシック」でもスリリングな勝利を手に入れている。 賞金王に2度輝いたタイのタワンウィラチャンは、「クイーンズカップ」と「キングスカップ」をともに制する“ロイヤルダブル”を達成し、ツアー通算勝利数を18…
2014/12/16ドバイオープン

アジアンツアー最終戦 片岡、塚田ら出場

プロム・ミーサワット(タイ)のほか、ラシード・カーン(インド)、タワンウィラチャン(タイ)らも参戦する。 デビッド・ハウエル(イングランド)、ダレン・クラーク(北アイルランド)、トミー・フリートウッド(イングランド)らが招待選手として出場する。
2014/11/30キングスカップ

ウィラチャンが逆転で今季2勝目 谷昭範は65位

◇アジアンツアー◇キングスカップ 最終日◇シンハーパーク・コーンケーンGC(タイ)◇パー72 首位と1打差2位から出たタワンウィラチャン(タイ)が6バーディ1ボギーの「67」をマークして通算20
2014/11/29キングスカップ

ラヒリが土壇場で首位守る ウィラチャンが1打差

アンダーとして初日からの首位を守った。 一時は、「66」をマークして通算15アンダーとしたタワンウィラチャン(タイ)にかわされたが、最終18番(パー5)でイーグルを奪い逆転した。 スティジェット
2014/11/28キングスカップ

A.ラヒリが一歩抜け出す 谷昭範は予選通過

伸ばして一歩抜け出し、単独首位に立った。 2打差の10アンダー2位で、アンドリュー・ドット(オーストラリア)とジャクラファン・プレムシリゴン(タイ)が追い、さらに1打差でタワンウィラチャン(タイ)が
2014/11/25キングスカップ

地元タイ勢が高額賞金狙う 谷昭範が参戦

。 昨季はアジアンツアーの最終戦として今年1月に開催され、日本ツアーでも活躍するプラヤド・マークセンが最終日に3打差を逆転して優勝した。 キラデク・アフィバーンラト、タワンウィラチャン、プロム
2014/11/18リゾートワールド・マニラマスターズ

リャン・ウェンチョンが連覇に挑む

ウェンチョンが連覇を狙うほか、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、デビッド・リプスキー(米国)、タワンウィラチャン(タイ)らツアーの強豪が集結。地元フィリピンのエース、ジュビック・パグンサンらが待ち受ける。 日本勢は片岡大育と谷昭範が参戦する。
2014/10/25ベネチアン・マカオオープン

ヘンドの2週連続優勝なるか? アジアン賞金レースも過熱

4位には、タワンウィラチャン(タイ)ら3人が並んでいる。 予選ラウンドを終えて48位と精彩を欠いていたアーニー・エルス(南アフリカ)は、5バーディ3ボギーの「69」で、通算2アンダーとし22位まで
2014/10/21ベネチアン・マカオオープン

アジアンツアーの強豪フィールドにエルス、ヒメネスが参戦

出揃った。 歴代賞金王のキラデク・アフィバーンラト、タワンウィラチャン、トンチャイ・ジェイディらタイ勢のトップをはじめ、現在ランキングトップを走るデビッド・リプスキー(米国)、同2位のアニルバン・ラヒリ
2014/10/14香港オープン

ヒメネスの3連覇なるか 多才が集う欧亜共催大会

、ラファエル・ジャクラン、ジュリアン・ケンといった強豪が顔をそろえる。 タイのタワンウィラチャン、キラデク・アフィバーンラト、オーストラリアのスコット・ヘンドらアジアンツアーからも猛者が集う。
2014/10/05マーキュリーズ台湾マスターズ

ロートンが逃げ切ってツアー初優勝

アナ(フィリピン)で、上位3人は3日目から変動がなかった。 4位には、2アンダーのタワンウィラチャン(タイ)とアンホー・パーク(オーストラリア)が入った。 6位は、イーブンパーのキャメロン・スミス(オーストラリア)ら3人だった。決勝ラウンドに進んだ56人のうち、48人がオーバーパーで大会を終えた。
2014/10/04マーキュリーズ台湾マスターズ

ロートンが首位に浮上 上位は我慢比べの大混戦

。そろって2ストローク伸ばしており、首位と2打差から逆転優勝を狙う。 上位がスコアを伸ばしていない状況で、じわりと順位を上げてきたのが2日目を11位で終えていたタワンウィラチャン(タイ)、ラヒル・ガンジー(インド)の2選手。ガンジーは初日の31位から、通算1アンダーの6位と首位に接近している。
2014/10/02マーキュリーズ台湾マスターズ

ウェーバーが首位 ファンらが2打差2位

イーブンパー10位タイにはタワンウィラチャン(タイ)、キャメロン・スミス(オーストラリア)ら11選手が集団を形成している。前週、日本で2位に入ったキラデク・アフィバーンラト(タイ)は5オーバーの89位と大きく出遅れた。
2014/09/13Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

19歳のタブエナが混戦をついて単独首位に

「65」で通算10アンダーとし、首位に立った。1打差の2位に賞金トップのアニルバン・ラヒリ(インド)と前年覇者のタワンウィラチャン(タイ)。2打差の4位には、ダニエル・チョプラ(スウェーデン)ら3人が…
2014/09/09Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権

日本から中川元成が出場

・ヨーロピアン・マスターズ」が行われたが、今週は再びアジアンツアー単体の競技。舞台はスイスから台湾に移動する。 昨年はタイのタワンウィラチャンが最終日に1打差を逆転してシーズン初勝利を挙げた
2014/06/08クイーンズカップ

ウィラチャンがツアー通算17勝目 谷昭範は47位

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 最終日◇サンティブリサムイCC(タイ)◇パー71 2012年の賞金王を戴冠したタワンウィラチャン(タイ)が、7バーディ、1ボギーの「66」をマークして、通算12