2020/09/14全米オープン

9月&無観客開催の120回大会 日本勢は松山英樹ら4人が挑戦

「全米プロ」で優勝したコリン・モリカワ、そしてメジャー通算16勝目がかかるタイガーウッズも、今大会で新シーズンをスタートさせる。一方、ブルックス・ケプカは左ひざなどの故障を理由に欠場した。 日本勢は
2020/06/27トラベラーズ選手権

ウッズ超えならず コリン・モリカワ23戦目で初の予選落ち

タイガーウッズが1997年8月に記録した25戦連続予選通過が最長。 「今週に入って全てが順調でしたが、カップにボールが入らなかった。でも、それがゴルフですよね」。前半12番ではティショットを左に大きく
2013/08/03GDOEYE

T.ウッズ「61」 松山英樹「次元が違う」

会場の、そしてテレビの前の誰もが、リーダーボードに映るスコアカードと、残りホールの数とを見比べていた。「WGCブリヂストンインビテーショナル」2日目の午後。周囲の期待はタイガーウッズの“マジック
2020/07/20ザ・メモリアルトーナメント

ジャック・ニクラス夫妻が3月に新型コロナ感染 隔離後に回復

守るために予防策を講じる必要がある」としている。 タイガーウッズは最終日のホールアウト後、ニクラス夫妻が感染したことを知っていたとした上で「彼らがそれを乗り越え、健康であるということは僕たち全員にとってグッドニュースだ」と…
2020/07/13ワークデイ・チャリティオープン

最初のディナーから1年 モリカワがトーマス先輩を撃破

シーズン再開初戦、6月の「チャールズ・シュワブチャレンジ」でプレーオフ惜敗。2週前の前戦「トラベラーズ選手権」で初めて予選落ちし、プロ入りからの連続通過記録がタイガーウッズの25試合に次ぐ、歴代2位の
2008/06/17全米オープン

ゴルフ史に残るドラマを演じたタイガー・ウッズのインタビュー

【 今の心境 】 この試合がこれまでのベストだと思います。いろいろな出来事がありましたが、実際のところどのようにして優勝できたのかがわからないほどです。長い一週間でした。(自分自身を)疑うときもありました。たくさんの問題を乗り越えて、91ホール消化してこの場に…