2011/05/17ボルボワールドマッチプレー選手権

24人の精鋭たちで争う欧州屈指のマッチプレーが復活!

欧州男子ツアー「ボルボワールドマッチプレー選手権」が、5月19日(木)から5月22日(日)までの4日間、スペインにあるフィンカ・コートシンGCで開催される。前回開催は2009年、今年は出場選手枠の拡大や総当り戦を再び採用し、2年ぶりの開催となる。 今大会に出場…
2011/04/29バランタイン選手権

キョンテは11位に後退、平塚は47位タイで決勝ラウンドへ

と、ツアー通算3勝目に期待がかかる。 首位と3打差、通算7アンダーの2位タイにはレンケルドセン(デンマーク)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)ら2選手が並んでいる。 日本男子ツアーで活躍する
2010/11/01アンダルシアマスターズ

G.マクドウェルが乱戦を制す!

レンケルドセン(デンマーク)と並び、2位タイで大会を終えている。 通算イーブンパー、5位タイにはトーマス・ビヨーン(スウェーデン)とヨースト・ルーテン(オランダ)の2人。地元スペイン勢はミゲル
2010/10/08アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

T.ビヨーンら4人が首位に並ぶ!エルスは47位タイ

・ウィレット(イングランド)、レンケルドセン(デンマーク)ら6人。3コースに分かれている分だけ混戦となっている。続く4アンダー、11位タイにはメジャータイトルホルダーのマーティン・カイマー(ドイツ)を筆…
2010/09/27ヴィヴェンディ・カップ

J.パリー、逃げ切って初優勝!

。中盤でスコアを伸ばせなかったのが大きく響いてしまった。 通算14アンダー、3位タイにはロバート-ヤン・ダークセン(オランダ)、フランソワ・デラモンテージ(フランス)、レンケルドセン、マーク.F
2010/09/25ヴィヴェンディ・カップ

J.パリー、J.サンデリンに早くも一騎打ちの気配!

アンダー、7位タイには初日首位のヨハン・エドフォース(スウェーデン)を筆頭にフランソワ・デラモンテージ(フランス)、レンケルドセン(デンマーク)ら6人。パドレイグ・ハリントンとポール・マギンリー(アイル…
2010/09/24ヴィヴェンディ・カップ

J.エドフォース、初日から爆発!

フランソワ・ラムゼー。続く7アンダー、5位タイにはトッド・ハミルトン(アメリカ)、レンケルドセン(デンマーク)ら7人。パドレイク・ハリントンとポール・マギンリーのアイリッシュコンビは4アンダー、24位タ…
2010/03/29アンダルシアオープン

L.オーシュイゼンが逃げ切り、ツアー初勝利!

(イングランド)とフランチェスコ・モリナリ(イタリア)。通算11アンダー、6位タイにはレンケルドセン(デンマーク)が浮上し、前年大会覇者の意地を見せた。
2010/03/28アンダルシアオープン

L.オーシュイゼンが首位をキープして最終日へ!

(イングランド)がつけている。大会連覇を狙うレンケルドセン(デンマーク)は、1つしかスコアを伸ばせず通算9アンダー。サム・ハスビー(イングランド)、ポール・ローリー(スコットランド)、ゴンサロ・フェルナ…
2010/03/27アンダルシアオープン

L.オーシュイゼンとS.ハスビーが首位に!

アンダーで首位タイに並んでいる。 連覇を狙うレンケルドセン(デンマーク)が好スタートを切って幕を開けた今大会。2日目は、好調のオーシュイゼンがスタートから3連続バーディをマーク。途中7番で
2010/03/26アンダルシアオープン

S.ケルドセン、連覇へ向け首位発進!

欧州男子ツアー第13戦「アンダルシアオープン」が、スペインにあるパラドール・デ・マラガゴルフで開幕。レンケルドセン(デンマーク)とポール・ローリー(スコットランド)が5アンダーで首位タイスタート
2010/01/08ザ・ロイヤルトロフィ

日本ペアも貢献! アジア選抜リードで初日を終える!

・ハンソン、レンケルドセン組と0.5ポイントを分け合う。だが、3組目のチャーリー・ウィとW.リャンは、アレキサンダー・ノレンとロバート・カールソンに4&2と大敗を喫し、欧州に並ばれてしまう。 ここ
2009/09/27ビベンディ・トロフィwithセベリアノ・バレステロス

英国・アイルランド選抜、優勝に王手!

のフォアサム形式の4試合は、午前と同じマキロイ&マクダウェル組がレン・ハンセン&レンケルドセン(共にデンマーク)組に勝利。ステンソンとハンソンのスウェーデン勢VSド…
2009/09/26ビベンディ・トロフィwithセベリアノ・バレステロス

英国・アイルランド選抜がリードを広げる!

選抜はレンケルドセン(デンマーク)&ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)組が出陣。迎え撃つは初日快勝したアンソニー・ウォールとクリス・ウッドのイングランドコンビ。結果は終盤のウォールの活躍で英国