2013/10/17トップアマのコース攻略

Vol.20 セベ バレステロス ゴルフクラブ グリーン周りなどにはアゴの高いバンカーも多く、タテの距離感、方向性とショットの正確性が問わるコース。

池やバンカーが多く、視覚的なプレッシャーを受けるレイアウト。 霞ヶ浦湖畔の丘陵地に展開する18ホール。デビット・トーマスと“スペインの英雄”といわれるセベバレステロスの共同設計監修による作られまし
2010/01/20上達ヒントの宝箱

クロスバンカーからの脱出法

振っていくことが大切です。具体的には、肩を水平に回すようなイメージでスイングしてください。この打ち方で、チョロしたりトップしてしまったりといったミスを確実に減らせますので、ぜひ試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2010/01/13上達ヒントの宝箱

残り40ヤードのバンカーショット

までは、頭をボールの右側にきっちりと残すイメージで振りぬいてみてください。この打ち方をマスターすれば、40ヤードという中途半端な距離もイヤじゃなくなるかも!?ぜひ試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2010/01/06上達ヒントの宝箱

左足下がりのバンカーショット

、ボールは無理に上げようとしなくても、勝手に上がります!ぜひ試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/12/24上達ヒントの宝箱

やわらかい砂からのバンカーショット

ます! フォローまでしっかり大きく やわらかい砂の場合、距離が出にくいので、しっかりとフォローまで大きく振っていくと、距離出しがカンタンになりますよ。ぜひ試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/12/09上達ヒントの宝箱

高いアゴを越えるためのバンカーショット

振りぬいてください。アドレスから正しい準備をすることによって、高いアゴでも難なく越える高い球を打つことができます。是非試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/12/16上達ヒントの宝箱

硬い砂からのバンカーショット

。左手の小指側3本をしっかりと握ってください。 グリッププレッシャーを緩めない そのグリッププレッシャーを最後まで緩めない意識でスイングします。土がむき出しの場合など、どうしてもはじかれてしまいそうな場合は、SWよりもバンスの薄いAWやPWを使ってみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/12/02上達ヒントの宝箱

目玉からのバンカーショット

が砂に潜りにくくなってしまいます。 しっかりと打ち込む 左わきを締めたまま、インパクトで終わりくらいの気持ちで、しっかりと打ち込みましょう!パワーがなくても、ヘッドの重みを利用して打ち込むだけでカンタンに脱出できます!是非試してみてください! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/11/25上達ヒントの宝箱

止めるバンカーショット

振りぬくといっても上体が突っ込んでしまうのはNG!ホームランなどのミスを招いてしまいます。 ビハインド・ザ・ボール ヘッド・ビハインド・ザ・ボールを意識して、しっかりと頭を残しつつ左へ鋭く振りぬきます。キュキュッと止まるボールでピンをデッドに狙っていきましょう! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/11/18上達ヒントの宝箱

転がすバンカーショット

イメージで振ると、ヘッドが鋭角に入って、思ったよりスピンが効いてしまいます。緩やかにボールを包み込むようなイメージで振ると狙い通りの球が出やすいので是非ためしてみてください! 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/11/11上達ヒントの宝箱

バンカーショットでの距離調節法

ます。そんなときはこの距離調節法を思い出して実践してみてください!きっとバンカーからのアプローチが簡単になりますよ! 【協力】セベバレステロスゴルフクラブ
2009/06/10上達ヒントの宝箱

パットの距離感があわない場合の応急処置

ください イメージと勘の違いをつかむ こうすることで、イメージと実際の距離感の違いを一回でつかむことができるようになります。ぜひ試してください。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/05/20上達ヒントの宝箱

アプローチでザックリが出る場合の応急処置

、ソールが地面を滑り易い状況を作るとザックリはなくなります。ちょっとくらいダフっても、入射角が緩やかな分、ヘッドが地面を滑ってくれるので大きく距離をロスすることはなくなります。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/05/06上達ヒントの宝箱

アイアンでトップが出る場合の応急処置

フィニッシュも、パンチショットのように低く取ります。弾道は低くなりますが、力強い球が出るようになり、トップも防ぐことができます。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/06/03上達ヒントの宝箱

バンカーから出ない場合の応急処置

引き上げる テークバックは、若干インサイドに引く感じで、体でクラブを引き上げていきます。 フィニッシュはヘッドが上へ抜けていく感じ そしてフィニッシュにかけてはクラブヘッドが上に抜けていきます。インサイドアウトに振りぬいていくのです。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/04/15上達ヒントの宝箱

スライスを直す応急処置法

スライスを直す応急処置法 スライスが止まらない場合の対処法です。ズバリ、アドレスで右足のかかとを上げて構えてください! 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ 通常のアドレス 通常のアドレスの形です
2009/06/17上達ヒントの宝箱

ショートパットが入らない場合の応急処置

から外れる悪い例 これは間違った動きです。シャフトの向きが目標方向から外れています。主に引っ掛けるミスが多くなるでしょう。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/04/28上達ヒントの宝箱

アイアンでダフる場合の応急処置

ます。こうすると、ダウンスイングでコックがほどける前にボールに当たるのでダフりが解消されます。ただし、ボールを右足寄りにセットするだけだと右に飛び出し易くなりますので、オープンスタンスにして左に引き込むようなスイングにすることで方向性を出します。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ
2009/04/22上達ヒントの宝箱

フックを直す応急処置法

ストロンググリップにしても構いません。実はストロンググリップには手首の動きを抑える働きがあるので、フックを防ぎたい多くのプロが採用しています。 撮影協力 セベバレステロスゴルフクラブ 通常のグリップは