2018/09/30トップ杯東海C

“魔の16番”でトリプルボギー 石川遼は40位

mのがけの下。石川は一瞬、心が折れそうになった。昨年、スンスハンが「11」を記録した三好カントリー倶楽部の難関ホール。「10年ぶりくらいに(がけ下に)落としてしまった。(7Iでの)ティショットは悪い
2018/09/25トップ杯東海C

小平智が前年覇者として登場 “魔の16番”を攻略せよ

トップ5入りがある。 名物ホールは“魔の16番”として知られる終盤のパー3(195yd)。グリーン左サイド、高低差7mのがけ下に落とした途端にトラブルが始まる。昨年はスンスハンが3日目に「11」で本
2018/10/28サンダーソンファームズ選手権

23歳キャメロン・チャンプ「64」で首位 後続に4打差

回り、通算17アンダーで後続に4打差をつけた。 同じく「64」を出したコーリー・コナーズ(カナダ)が2位。D.J.トレイハンショーン・ステファニが通算12アンダーの3位に続いた。前年覇者のライアン・アーマーは2アンダーの58位になった。
2018/09/07ISPSハンダマッチプレー

8アップ圧勝の今平周吾、池田勇太らが準決勝進出

ホールを奪い、8&6で圧勝した。池田は木下裕太を2&1で破った。 クロンパはショーン・ノリスを4&3、ワナスリチャンはデービッド・ブランスドン(オーストラリア)を1UPで下した。 9位タイ決定戦では深堀圭一郎、キム・キョンテ(韓国)、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、スンスハンが勝利した。
2017/09/05佐藤信人の視点~勝者と敗者~

三者三様のプレーオフ 痛感した「入れて終わり」の難しさ

サンケイクラシック」。勝者と敗者を分けた場面は、プレーオフ1ホール目の18番グリーンにありました。 結果としては、小平智選手とスンスハン(アメリカ)選手がボギーとなり、あっさりリュー選手に勝利が転がり込んだ形に見えまし
2018/09/04ISPSハンダマッチプレー

5200万円は誰の手に マッチプレー戦が再開

片山晋呉、リュー・ヒョヌ(韓国)、今平周吾、時松隆光、池田勇太、スンスハン(米国)、ショーン・ノリス(南アフリカ)。片山は藤島征次、賞金ランキング1位の今平は星野英正と対戦する。キムと対戦予定だった
2018/09/07ISPSハンダマッチプレー

爽やかな笑顔がトレードマーク タイの新鋭が4強入り

プレーできる」とフォーマットとの相性は抜群だ。1回戦で竹安俊也、2回戦で武藤俊憲、3回戦で前週「フジサンケイクラシック」を制した星野陸也、4回戦でスンスハン(米国)に勝利。そしてこの日の準々決勝で
2018/07/27ISPSハンダマッチプレー選手権

ウッズを追って名門スタンフォード大へ 29歳の韓国系米国人が金星

、ものすごくダフった」と笑い、手を大きく広げてターフの大きさを表現した。 卒業後は欧州ツアー、アジアンツアーと世界のツアーを転戦。日本ツアーにはチャン・キムやスンスハンら同じ韓国系米国人の仲間から話を聞き
2018/04/23ヨーロピアンツアー公式

五つ星のレビがモロッコで戴冠

イーブンパーで最終日をプレーした。 この日を「73」としたファンルーエンは通算5アンダーとして、イングランドのアンディ・サリバンと並ぶ7位タイで大会を終えた。さらに1打差の9位タイには米国のスンスハン、オランダのユースト・ラウテン、イングランドのポール・ワーリングが入った。
2018/03/24コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

ブライス・ガーネットが首位キープ

」をマークし、通算13アンダーとして単独首位を守った。 1打差2位にスティーブ・ウィートクロフト、キース・ミッチェルの2人。通算10アンダーの4位に張新軍(中国)と、日本ツアー1勝のスンスハンが並んだ
2018/02/19NBOオマーンオープン

ラウテンが2季ぶり優勝 片岡大育は56位

3位にトップタイから出たジュリアン・ガーリア(フランス)が続いた。 ホルヘ・カンピージョ(スペイン)、スンスハン、アレクサンダー・レビ(フランス)が4位に並んだ。 日本からただ一人出場の片岡大育は3バーディ、3ボギー2ダブルボギーの「76」と崩れて通算2オーバーの56位タイで終えた。
2017/12/12ヨーロピアンツアー公式

シャルマが「ヨハネスブルグオープン」で欧州ツアー初制覇

3入りした選手に「全英オープン」の出場権が与えられるが、シャルマとファンロイエンに続き、通算17アンダーでフィンランドのタピオ・パルカネントと並ぶ3位タイに入った南アフリカのショーン・ノリスが