2019/06/23シャフト選び

ドライバーの飛距離アップ! 最適シャフトの選び方

自分にぴったり合ったシャフトなら15ヤード飛距離アップ もし、今使っているドライバーで、スライスする、芯に当たらない、なぜか飛ばないといった悩みを持っているなら、シャフトを替えることで改善される可能
2013/08/26ギアニュース

遂に出た、500cm3の高反発モデル

。さらに、特筆できるのがヘッド重量で、その数値は180g。超大型でありながら軽量化を図ったことで、スイングパワーが不足している人、スライスで悩んでいる人でも振り切れるとのこと。ヘッドスピードのアップも
2019/08/24クラブ試打 三者三様

RS E ドライバー/ヘッドスピード別試打

、『RS E』がちょうど良い気がします。また40m/s前後の人でも、ドライバーが苦手でスライスばかり打ってしまう人や、つかまった球が打てず飛距離が出ないという人に向いているモデルだと思います」 ■西川
2013/01/07ギアニュース

ピン、2013年モデル『G25』を発表

設計することで、ボールの打出し角度を最適化し、スライスやフック回転を最小限に抑えて、飛距離が出る高弾道・低スピンを実現。フェース全体においてスピン量を同約14%軽減することに成功しています。当社契約の
2019/08/10クラブ試打 三者三様

スピーダー SLK/ヘッドスピード別試打

はないかと…」 ―大型ヘッドとはNG? 「そうですね。短尺シャフトと大型ヘッドの組み合わせは、スライスに悩むゴルファーが使うと、よりつかまらないのではないかと思います。ただ、それも私の先入観かなー
2019/08/31クラブ試打 三者三様

TC-920 フォージド アイアン/ヘッドスピード別試打

ひとつは、球筋をフェードやドローを打とうとしてミスしても、結果的にスライスやフックといった大げさなミスになりにくいというやさしさです。これはスコアをつくるうえで、かなり重要なポイントとなります
2019/06/16シャフト選び

最新シャフトをQP関が解説 4タイプのスイングに分けて図式化

、球をつかまえてくれるのが特徴です。クラブを上から振り下ろすようにスイングする人、スライスしがちな人にもオススメです。 トップの位置でヘッドが必要以上に動いてしまう人、腕が止まっているのにヘッドがまだ
2018/10/29優勝セッティング

操作性に長けた1Wが心強い武器 木下裕太の初優勝クラブ

時は低い球で30ydくらいスライスさせて245ydを打つ。95%は(フェアウェイキープに)成功する」という。練習場で遊び感覚で打ち込みを続け、身に着けた独自のテクニックだ。 <最終日の使用ギア一覧
2019/02/09クラブ試打 三者三様

ツアーB X-CB アイアン/ヘッドスピード別試打

思います。フェードで狙えるようなアイアンにしたのではないかなあと」 ―個人的には前作のほうが良い? 「そうですね。前作のほうがつかまり感があるので、ミスすると右にスライスしてしまう私としては、ピンを
2009/04/07ギアニュース

ミケルソン愛用の『ディアブロ』デビュー!

ディアブロ』 ドライバーは、ドローシェイプとニュートラルシェイプの2 つのヘッド形状をラインアップする。ドローシェイプはスライスを軽減しボールをつかまりやすく、ニュートラルシェイプは力強い弾道が得られ
2013/12/12ギアニュース

ミズノ新製品発表会にプロ野球界のレジェンドが集結

ミズノはスライスで飛距離ロスに悩む50・60代のゴルファーに向け、「ミズノ JPX EIII」シリーズを発表した。同社が実施したアンケートでは約7割のゴルファーが飛距離に悩んでおり、そのうち約4割が
2019/05/28マーク金井の試打インプレッション

ゆったり振っても飛距離アップ「ブリヂストン PHYZ ドライバー」

、軽いドライバーと相性が良いゴルファーが使うと、確実にヘッドスピードが上がって飛距離アップにつながるだろう。 スライスで飛距離をロスしている人であれば、右曲がりを軽減でき、方向性の安定と飛距離アップの
2016/02/02マーク金井の試打インプレッション

マルマン VANQUISH by MAJESTY ドライバー

ないのだが、ヘッドのトウが高くデザインされているので、数値以上にアップライトに感じられる。 重心角は21度と平均をわずかに下回る。ヘッドの特性はニュートラル。スペック的には、スライスを補正することよりも
2010/10/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R9 スーパーMAX ドライバー

大幅に増えて3Wに近くなる。ボールが上がりづらい人を除けば、ロフトは普段と同じか、普段よりも1度減らした方がいい。また、弾道調整機能でスライスを軽減したい人は、普段よりもロフトを1度減らした方が、ボール
2018/03/13マーク金井の試打インプレッション

打点がぶれても曲がらない「テーラーメイド M4 ドライバー」

づらく、ヒール側下部で打っても強いスライスにはなりにくい。ツイストフェースの効果に加え、慣性モーメントが大きくなったことも、左右の曲がりを抑えることに影響していそうだ。 ヘッドスピードを46m/sまで