2007/09/30プレジデンツカップ

米国選抜が再びリードを広げる!

、前日タイガー組を撃破したビジェイ・シン(フィジー)、スチュアート・アップルビー(オーストラリア)組という、エース級を投入した2試合のみに止まり、通算成績は14.5対7.5と米国チームが大きくリード。米国チームが極めて有利な状況で最終日のシン…
2008/06/06スタンフォード・セントジュード選手権

B.ウィークリーが首位で幕開け! 強豪勢が上位に名を連ねる

激しいゴルフを乗り切ったビジェイ・シン(フィジー)。さらに2アンダーの4位タイには、ジャスティン・レナード、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、スチュアート・アップルビー(オーストラリア)ら強豪を含む7人
2003/10/05WGCワールドカップ

2003年の日本代表は丸山茂樹と田中秀道!!

1/選手2 1 日本/丸山茂樹/田中秀道 2 アルゼンチン/エドアルド・ロメロ/アンヘル・カブレラ 3 オーストラリア/スチュアート・アップルビー/ステファン・リーニー 4 デンマーク/トーマス
2006/11/05ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ

A.スコットが一歩抜け出し単独首位に!V.シンが猛チャージで2位タイに浮上

。 その他注目選手では、アーニー・エルス(南アフリカ)が、この日4つスコアを伸ばして、ルーク・ドナルド(イングランド)通算1アンダーの8位タイ。スチュアート・アップルビー(オーストラリア)は2つスコアを落としてしまい、通算1オーバーの11位タ…
2003/10/07ラスベガスインビテーショナル

5日間の耐久戦、日本の3人は粘ることができるか!?

、最終日に19アンダー12位からスタートし、3番パー5でバーディを奪うと、前半だけで5ストローク伸ばした。さらに後半も5つのバーディを奪い、この日だけで10ストローク伸ばす62をマーク。スチュアート
2002/12/05

マスターカードマスターズ

スチュアート・アップルビーが同組でラウンドする。 *「マスターカードマスターズ」は初日から最終日まで「ザ・ゴルフ・チャンネル」で衛星生中継予定
2008/04/10マスターズ

豪州勢のジンクスを打ち消すのは「BOS」3人が最有力!?

9人のオージー軍団が挑戦する。昨年トーナメントリーダーで最終日を迎えたスチュアート・アップルビー。や実力者ロバート・アレンビー、安定したゴルフができるニック・オハーンやピーター・ロナードなどがいるが
2007/04/09記録

波乱の「マスターズ」だからこそ生まれた、記録の数々

オーバー)は大会のハイスコア記録に並んだ(過去に2度、トータル289があった)。 ●タイガー・ウッズ、スチュアート・アップルビーの最終組の2つ前の組を回っていたジョンソン。1991年以降、マスターズの
2005/01/11メルセデス選手権

開幕戦で連覇!S.アップルビー優勝インタビュー

-ディフェンディング・チャンピオンとして参戦されましたが、今週またチャンピオンになったことに驚いていますか? スチュアート・アップルビー 「ちょっと驚きですね。1週間前までは参戦しないだろうと思って
2008/02/22WGCアクセンチュアマッチプレー選手権

タイガーは完勝で3回戦へ! P.ミケルソンが敗れる波乱!

トップシードでエントリーされているスティーブ・ストリッカーは、ハンター・メイハンと対戦。前半はリードを保っていたが後半に入ると接戦に。終盤もつれた戦いは20ホール目で決着。2日連続の厳しい戦いをものにし
2004/03/30ベルサウスクラシック

マスターズに向けトッププレーヤーが最終調整を計る

回、最高順位も59位と2ヶ月間調子はいまいち。初優勝を飾った思い出の地で調子を戻したいところだ。 今大会の注目選手は、今季1勝を挙げ完全復活したフィル・ミケルソンや開幕戦優勝を飾っているスチュアート
2004/10/08ミシュラン選手権 at ラスベガス

上位は大混戦!宮瀬は2アンダーも91位

スコアが続出し、上位は大混戦となっている。 8アンダーの首位には、スコット・バープランクなど7人がひしめき合っている。TPC at サマリンをラウンドしたバープランクは、フェアウェイキープ率100
2010/04/17ベライゾンヘリテージ

首位に3人が並ぶ激戦!今田竜二は伸び悩み予選落ちを喫す

? 続く通算6アンダー、4位タイにはブライス・モルダー、チャド・キャンベル、ブー・ウィークリー、J.J.ヘンリー、スチュアート・アップルビー(オーストラリア)の5人が並んでいる。さらに通算5アンダー
2007/04/02シェル・ヒューストンオープン

A.スコットが逆転優勝を飾る! 今田竜二は69位タイ

3ラウンドを終えた時点で、バッバ・ワトソンが通算14アンダーで単独トップに。2位タイには通算11アンダーで、アダム・スコット、スチュアート・アップルビー(共にオーストラリア)ら5人が追走した。 最終
2007/11/25マスターカードマスターズ

プレーオフの末、地元のA.バデリーが優勝を飾る!

、14番でボギーとするも、17番で再びバーディを奪い巻き返し、チョプラとのプレーオフに突入。地元の応援を背に受けてチョプラを破り、優勝を遂げている。 単独の3位には、スチュアート・アップルビー
2005/01/06メルセデス選手権

注目選手たちの開幕戦「メルセデス」過去の戦績

「メルセデス」で2勝挙げている。 アーニー・エルスは初日を昨年のチャンピオン、スチュアート・アップルビーと最終組みでスタート。過去5回は1998年に10位タイ、2000年に2位、2001年は3位タイ
2005/09/1884 ランバークラシック

J.ゴアが2打差の単独トップ!丸山茂樹は49位タイ

(パラグアイ)ら5人が並ぶ混戦状態。前日トップのスチュアート・アップルビー(オーストラリア)は、スコアを崩し通算8アンダーの10位タイに大きく後退。また、ビジェイ・シン(フィジー)も、通算3アンダーの36位