2004/07/26USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

カルロス・フランコが4年ぶりの優勝!谷原は31位タイ

ウィスコンシン州ミルウォーキーにあるブラウンディアパークGCで行われている、米国男子ツアー第29戦「U.S.バンク選手権 in ミルウォーキーオープン」の最終日。日本ツアーの優勝実績があり、日本
2019/04/27チューリッヒクラシック

日没順延 マルナチ&ハーレーIIIペアが暫定首位

)&ブライアン・スチュアード、ケビン・キズナー&スコットブラウンら4ペアが続いた。 ジェイソン・デイ&アダム・スコット(ともにオーストラリア)は第2ラウンドを7ホール終え通算7アンダーの暫定37位タイにい…
2008/07/21USバンク選手権

R.S.ジョンソンが逆転優勝を飾る! 丸山茂樹は棄権

ウィスコンシン州にあるブラウンディアパークGCで開催されている、米国男子ツアー第29戦「USバンク選手権」の最終日。リチャード.S.ジョンソン(スウェーデン)が、逆転で嬉しいツアー初優勝を手にして
2017/08/25ザ・ノーザントラスト

松山英樹は102位出遅れ ジョンソン2位発進

ダスティン・ジョンソンは5アンダーの2位で発進した。スコットブラウン、クリス・カーク、カミロ・ビジェガス(コロンビア)の3選手が4アンダーの3位に並んだ。 同ランク2番手のジャスティン・トーマスは2アンダー12位、3番手の…
2004/07/20USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

前週3位と絶好調の田中秀道が悲願の初優勝を狙う

米国男子ツアー第29戦「U.S.バンク選手権 in ミルウォーキーオープン」が7月22日(木)から7月25日(日)までの4日間、ウィスコンシン州ミルウォーキーにあるブラウンディアパークGCで開催さ
2017/05/01チューリッヒクラシック

【速報】松山&谷原は3つ伸ばして後半へ

バーディを奪い、折り返した。 ケビン・キスナーとスコットブラウンのペアが9ホールを終えて通算23アンダーまで伸ばし、首位に立っている。
2017/10/20ザ・CJカップ

ルーク・リストが首位浮上 トーマス4位に後退

アンダーで単独首位に浮上。ツアー未勝利の32歳がリーダーボードのトップで3日目に進んだ。 通算8アンダーの2位にルーカス・グローバーとスコットブラウン。通算7アンダーの4位に首位から後退したジャスティン
2014/10/14グレーターヒッコリーキアクラシック

ラスト3戦!王者不在に優勝争いは激化

ラスト3戦!王者不在に優勝争いは激化 米国チャンピオンズツアーの「グレーターヒッコリーキアクラシック」が17日(金)から3日間、ノースカロライナ州のロックバーンG&Sで開かれる。昨年は、マイケル
2009/07/14USバンク選手権

強豪勢は不在、本命なき1戦を制するのは!?

米国男子ツアー第28戦「USバンク選手権」が、7月16日(木)から19日(日)までの4日間、ウィスコンシン州にあるブラウンディアパークGCで開催される。同週には、メジャー第3戦「全英オープン」が行わ
2006/07/31USバンク選手権

C.ペイビンが逃げ切って11年ぶりのツアー優勝を飾る!

ウィスコンシン州にあるブラウンディアパークゴルフクラブで開催されている、米国男子ツアー第30戦「U.S.バンク選手権 in ミルウォーキー」の最終日。首位タイからスタートしたコーリー・ペイビンが
2018/07/28ロイヤルカップ

中西直人は4打差4位で最終日へ

」とし、通算11アンダーで首位の座を守った。 シブ・カプール(インド)が通算9アンダーの2位、ジャリン・トッドが8アンダーの3位で続いた。 中西直人は2バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算7
2008/07/15USバンク選手権

前週3勝目を飾ったK.ペリーが本命!丸山茂樹も出場

米国男子ツアー第29戦「USバンク選手権」が、7月17日(木)から20日(日)までの4日間、ウィスコンシン州にあるブラウンディアパークGCで開催される。 昨年は、最終日を通算11アンダーの2位タイで
2015/07/07ジョンディアクラシック

来季出場権へ正念場の石川遼 スピースはメジャー前哨戦

米国男子ツアー「ジョンディアクラシック」が、7月9日(木)から12日(日)までの4日間、イリノイ州のTPCディアランで開催される。 翌週にはメジャー第3戦「全英オープン」が開催されるため、出場を控えた選手たちは前哨戦として弾みをつけたいところだ。昨年は、3日目…
2015/02/10ACEグループクラシック

フロリダシリーズ第2戦 王者ランガーが昨年の雪辱を狙う

は、最終18番を通算16アンダーで迎えたカーク・トリプレット、ベルンハルト・ランガー(ドイツ)、オリン・ブラウンの3選手に優勝争いが絞られた。勝負の18番、ボギーをたたいたランガーとブラウンに対し