2015/06/27トラベラーズ選手権

ワトソンが首位キープ 石川遼は3戦連続の予選落ち

、ブライアン・ハーマンとブライアン・スチュアード、カール・ペターソン(スウェーデン)の3選手。通算8アンダーの5位に、スコットブラウン、ジェイソン・ゴア、クリス・ストラウドの3選手がつけている。 昨年
2016/01/31ファーマーズインシュランスオープン

岩田寛が9位に浮上!首位と3打差で最終日へ

「72」としたチェ・キョンジュと4位から「70」と伸ばしたスコットブラウンが、通算9アンダーで首位を分け合った。チェは2011年「ザ・プレーヤーズ」以来の通算9勝目、ブラウンは13年「プエルトリコ
2013/07/26RBCカナディアンオープン

首位にB.スティール! 松山16位タイ、石川69位タイ発進

を切っている。プロとして海外ツアー初共演となる松山英樹と石川遼は、松山が3アンダーの16位タイ、石川がイーブンパーの69位タイで発進した。 6アンダーの2位タイには、スコットブラウン、マット
2016/02/01ファーマーズインシュランスオープン

最終Rは悪天候でサスペンデッド 岩田は5打差9位で残り6ホール

ブラント・スネデカーがつけた。 首位タイから出たチェ・キョンジュ(韓国)は、10ホールで3つスコアを落として通算6アンダーの暫定2位タイ。同じくスコットブラウンは、6ボギーで通算3アンダーの暫定7位タイ
2013/03/10プエルトリコオープン

石川遼が8位タイに急浮上! 首位は熾烈な初V争い

はファビアン・ゴメス(アルゼンチン)とスコットブラウン。後続とは4打差、ともにツアー初勝利をかけての一騎打ちに臨む。 31位タイで決勝ラウンドに進んだ石川遼も、ムービングデーを牽引する一人となった
2020/02/17ジェネシス招待

アダム・スコットが4年ぶり優勝 松山英樹は5位

で、カン・スン(韓国)、スコットブラウンと並んだ。 松山英樹は5バーディ、3ボギーの「69」とし、ロリー・マキロイ(北アイルランド)らと並んで通算8アンダーの5位で終えた。 大会ホストのタイガー
2016/02/02ファーマーズインシュランスオープン

スネデカーが6打差大逆転で8勝目!岩田寛は18位

から出たチェ・キョンジュ(韓国)は、10ホールで3つスコアを落として通算6アンダーの暫定2位タイ。同じくスコットブラウンは、6ボギーで通算3アンダーの暫定7位タイへと後退した。 首位と3打差の9位タイ
2015/03/08プエルトリコオープン

首位から3打差以内に19人 石川遼は後退で優勝争い遠く

◇米国男子◇プエルトリコオープン 3日目◇トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)◇7506yd(パー72) ツアーともに1勝のスコットブラウン、クリス・スミスが通算6アンダーとし、最終日を
2013/03/09プエルトリコオープン

石川遼は31位タイで決勝へ 昨年覇者のG.マクニールが急浮上

し、通算14アンダーで単独首位に立ち決勝ラウンドを迎える。1打差の単独2位に、この日のベストスコア「63」を記録したスコットブラウン。さらに1打差でピーター・ユーラインとスティーブ・ルブランが続く
2006/01/06メルセデス選手権

O.ブラウンが首位に!V.シンは首位と1打差2位の好スタート

2006年度の米国男子ツアー初戦となる「メルセデス選手権」が、ハワイ州、プランテーションコースatカパルアで開幕。この日、4アンダーでトップに立ったのは、オリン・ブラウンだった。 ブラウンは、7番
2006/01/07メルセデス選手権

S.アップルビーが単独トップ!2位タイにV.シンら4人が並ぶ

を展開。ボギーも3つと、やや出入りは激しかったがポジションを上げてきた。 また、トップスタートのオリン・ブラウンセルヒオ・ガルシア(スペイン)の2人が、通算1アンダーの6位タイにつけている。
2016/05/23リージョンズトラディション

ランガー独走で今季2勝目 メジャー初戦制す

の3位にトミー・アーマーIII、ジョーイ・シンデラー、カーク・トリプレットの3人。通算9アンダーの6位にスコット・マッキャロンが続いた。 チャンピオンズツアー2戦目となるルーキーのジョン・デーリーは
2015/06/12フェデックス セントジュードクラシック

首位にケプカら3人 ミケルソンは4差20位発進

ジュードクラシック」が開幕。ブルックス・ケプカ、ライアン・パーマー、グレッグ・オーウェン(イングランド)の3人が6アンダーで首位に並ぶ混戦で始まった。 首位と1打差、5アンダーの4位にスコットブラウン
2015/04/19グレーターグインネット選手権

オリン・ブラウンが首位!ランガーが1打差に迫る

、オリン・ブラウンが8バーディ、ノーボギーの「64」とスコアを伸ばし、通算12アンダーで首位に立った。 通算11アンダーの1打差で追うのは、13年大会チャンピオンで、昨年は2位に入っているベルンハルト
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

最終日組み合わせ 1番~(日本時間) 7:29(21:29) クリス・ストラウドブライアン・ゲイ 7:38(21:38) キャメロン・スミススコットブラウン 7:47(21:47) ビジェイ
2016/04/01シェルヒューストンオープン

スピースは首位に3打差発進 岩田寛は大きく出遅れ

を含む9バーディ、1ボギーの「64」をマークしたチャーリー・ホフマンが単独首位で発進。1打差の7アンダー2位タイにダスティン・ジョンソン、スコットブラウン、モーガン・ホフマン、ロベルト・カストロが