2013/10/14PGAコラム

ウォーカーとケプカ 明暗を分けたバックナイン

し、自身27度目の2位でフィニッシュした。 最終日を「72」でラウンドしたケプカは、3位タイでフィニッシュ。同順位には、ケビン・ナ、今年「プエルトリコオープン」を制したスコットブラウン、そして今年が
2016/01/31ファーマーズインシュランスオープン

最終日の天気は大荒れ予報 上位陣はどう戦う?

で秒速8m、最終組のホールアウト予定時刻の午後2時には秒速11.5mへと跳ね上がる。最終日は過酷なコンディションとの戦いだ。 大会3日目を終えて首位に立つのは通算9アンダーのスコットブラウンとチェ
2005/06/18全米オープン

今日のタイガー/首位と3打差!逆転に向けた秘策は?

、J.ゴア、O.ブラウンと3打差、10位という位置で週末を迎える。 1番ではティショットを右ラフに打ちこみながらも2オン、2パットのパースタートしたタイガーウッズ。2番ホールでは320ヤードのドライブ
2017/04/19佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑235>カーティス・ラック

も大きいラーム。ラックはアダム・スコット、アーロン・バデリーら豪州の先輩にも可愛がられ、活躍が楽しみな選手だ。 ■トレードマークのポニーテール サックス奏者のケニーGがゴルフをする時のように
2013/11/10PGAコラム

初勝利に向け、“淡々とした”日曜日を望むベアード

だけではない。 最終日を前にして上位7人に名を連ねた選手たちの過去の優勝回数は、合計で7回に過ぎない。そのうち4勝はゲイが挙げたものだ。カーク、センデン、そして首位から2打差のスコットブラウンが、残り
2013/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

ウッズが愛してやまない相性抜群の3コース

インビテーショナル -8(68 70 69 65) 8打差(J.ローズら) ・2006 WGC ブリヂストンインビテーショナル -10(67 64 71 68) プレーオフ(S.シンク) ・2005
2015/04/15RBCヘリテージ

ジョーダン・スピースについて知るべき19のこと

ジョーダンの兄、スティーブンはブラウン大学のバスケットボール部で活躍する選手。昨年は1試合平均10得点を記録した。ジョーダンは7歳下の妹、エリーが生まれつきハンディキャップを持っていたことから
2019/05/21ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

」の代表チーム入りを狙う一人だったが、自動選出枠から漏れ、キャプテンが選ぶワイルドカードにポール・ケーシー、セルヒオ・ガルシア、イアン・ポールター、そしてヘンリック・ステンソンが選ばれたことで、代表