2012/11/04WGC HSBCチャンピオンズ

I.ポールターが逆転でWGC2勝目!藤田が11位

「アクセンチュアマッチプレー選手権」以来のWGC2勝目を果たした。 通算19アンダー2位タイにはジェイソン・ダフナー、スコットピアシー、フィル・ミケルソン、アーニー・エルス(南アフリカ)の4人が並んだ
2016/03/04WGCキャデラック選手権

【速報】松山英樹は2アンダーで初日発進

、アプローチを1.5mに寄せたものの、パーパットはわずかにカップをそれてボギーを喫した。中盤以降はパーを重ねてホールアウトした。 ホールアウト時点のトップはスコットピアシーで、6アンダー。日本から出場している宮里優作は6ホ…
2016/10/15セーフウェイオープン

第2ラウンドは日没順延 ピアシーが暫定首位

サスペンデッドを迎えた。首位タイで出たスコットピアシーが12ホールを消化し、通算14アンダーで暫定首位をキープしている。 通算12アンダーの暫定2位に14ホールを消化したジョンソン・ワグナー。通算11
2016/07/13バーバゾル選手権

海外メジャーの裏開催 強豪不在の一戦に岩田寛が出場

。昨年は、最終日を首位から出たスコットピアシーが逃げ切って、3季ぶりのツアー3勝目を挙げた。 日本からは岩田寛が出場する。前週に開催を予定していた「ザ・グリーンブライアークラシック」が、記録的な豪雨
2014/10/25マックグラッドリークラシック

地元出身のヘンリーが首位浮上 カークが4打差で追う

、ファビアン・ゴメス(アルゼンチン)の3人が7アンダーの5位。 6アンダーのケビン・チャッペル、スコットピアシーを挟み、29位から順位を上げたディフェンディングチャンピオンのクリス・カークが、5アンダーの5位
2015/07/29クイッケンローンズ・ナショナル

タイガー・ウッズがホストで出場 石川遼は7連戦目

、「全英オープン」で6位とメジャーでも好成績を残している。 「ザ・プレーヤーズ選手権」を制したリッキー・ファウラーや今季2勝のジミー・ウォーカーに加え、ダニー・リー(ニュージーランド)、スコットピアシーら今季1
2015/07/19バーバゾル選手権

石川遼は6打差22位で最終日へ 混戦の首位争いを追う

マークしたスコットピアシーとリッキー・バーンズ。通算13アンダーで首位に並び立ち、ピアシーは3季ぶり通算3勝目、バーンズはツアー初優勝に王手をかけた。 通算12アンダーの3位に、ジェイソン・ゴア、ウィル
2016/11/12OHLクラシックatマヤコバ

ウッドランドが首位浮上 石川遼は薄氷の予選通過

。 通算12アンダーの2位に、後半6番からの3連続バーディで首位に迫ったウェブ・シンプソン。通算11アンダーの3位にスコットピアシー。さらに2打差の4位タイに、単独首位から後退したクリス・カーク
2012/07/31リノタホオープン

今田も出場!今年も初優勝者にチャンス

上位の選手が不在。ツアー初優勝を狙う選手たちにはチャンスが広がる。 昨年の大会はプロ11年目のスコットピアシーが、通算15アンダーをマークしツアー初優勝を果たした。そのピアシーは先週カナダで開催され
2015/10/31CIMBクラシック

通算2勝目なるか?松山英樹は4位から3差追う 石川遼37位

の8位にアダム・スコット(オーストラリア)、スコットピアシーが並んだ。 26位タイから出た石川遼は序盤からパーが並び、2バーディ、1ボギー「71」と静かなゴルフで通算7アンダーの37位タイに後退した。
2016/10/16セーフウェイオープン

連日の悪天候順延 J.ワグナーが暫定首位

アンダーの暫定2位に2ホールを残したパットン・キザイアと、3ホールを残したスコットピアシーが並んでいる。 27位で予選通過した前年覇者のエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)は第3ラウンドを「71
2016/10/17セーフウェイオープン

33歳スティールが逆転で開幕戦制す 5年ぶり2勝目

ロテキサスオープン」以来、5季ぶり。ツアー通算2勝目となった。 首位から出たパットン・キザイアは3バーディ、1ボギー「70」で、通算17アンダーと1打及ばず2位。ジョンソン・ワグナー、マイケル・キム、スコット
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ミケルソンジェイソン・デイキーガン・ブラッドリー 8:12 シュバンカー・シャルマジョーダン・スミススコットピアシー 8:23 ジャスティン・トーマスロリー・マキロイタイガー・ウッズ 8:34 マシュー
2017/08/01WGCブリヂストン招待

松山英樹がWGC2勝目を狙う 谷原秀人&小平智も参戦

の影響で6月に行われた前年大会は、ダスティン・ジョンソンが通算6アンダーで優勝。スコットピアシーを1打差で振り切った。“モンスター”の愛称で知られる667ydの16番(パー5)をはじめ、飛距離と両