2021/10/19ZOZOチャンピオンシップ

松山英樹はオリンピック金、銅メダリストと同組/ZOZO組み合わせ

、タイラー・マッカンバー、金谷拓実 9:58/8:41 ウィンダム・クラーク、マシュー・ニースミス、久常涼 10:31/9:14 マッケンジー・ヒューズ、マット・ウォレス、星野陸也 10:42/9:25 チェッソン・ハドリー、岩田寛、スコット
2021/10/10ブリヂストンオープン

香妻、木下、星野、金谷ら10人がJGTO枠で「ZOZO」切符

建ホームメイトカップ~ブリヂストンオープン)上位7人にも資格を付与。木下稜介、スコットビンセント(ジンバブエ)、チャン・キム、星野陸也、大槻智春、金谷拓実、今平周吾の出場が決まった。
2021/10/07ブリヂストンオープン

永野竜太郎が首位発進 小平1打差 石川51位

(韓国)、上井邦裕がつけた。 4アンダー8位で金谷拓実、稲森佑貴、スコットビンセント(ジンバブエ)、トッド・ペク、香妻陣一朗ら12人が続いた。 大会3連覇がかかる今平周吾は2アンダー27位。今大会終了後に米下部ツアー予選会…
2021/10/03バンテリン東海C

チャン・キム逃げ切りでツアー6勝目 池田勇太ら2位

アンダー5位に順位を上げた。岩田寛、スコットビンセント(ジンバブエ)、T.ペクが同じく5位。 19歳の久常涼は8位から「71」と伸ばせず、木下稜介、星野陸也、幡地隆寛、稲森佑貴と並んで通算8アンダー9位
2021/10/02バンテリン東海C

チャン・キム首位浮上 香妻陣一朗が2打差2位

参戦する19歳の久常涼が24位で出て「66」をマークし、通算8アンダー8位に順位を上げた。賞金ランキングトップの木下稜介、今季2勝のスコットビンセント(ジンバブエ)らも8位で並ぶ。 16位で出た石川遼
2021/09/23パナソニックオープン

今季2勝の木下稜介が首位発進 1打差にアマ河本ら

首位発進。1打差の6アンダー2位で、この日だけで2イーグルを奪ったアマチュアの河本力(日体大4年)が小林伸太郎とともに続いた。 5アンダーの4位グループには、前週優勝のスコットビンセント(ジンバブエ
2021/09/21パナソニックオープン

2年ぶり開催の舞台は京都 石川遼は比嘉一貴、堀川未来夢と予選同組

。 賞金ランキング1位を走る星野陸也、同2位の木下稜介がしのぎを削るほか、前週大会で逆転優勝したスコットビンセント(ジンバブエ)が2試合連続優勝を狙う。アマチュアでは世界アマチュアランク1位の日体大3年の中島啓太と、同校で…
2021/09/19ANAオープン

3戦2勝のビンセント 米国への帰還計画も着々?

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 最終日(19日)◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063yd(パー72) キャップからはみ出した金色の後ろ髪を風になびかせ、スコット
2021/09/19ANAオープン

星野陸也は痛恨トリに「悔しい。寝られないな…」

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 最終日(19日)◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063yd(パー72) 同組で首位を走るスコットビンセント(ジンバブエ)とは3打差で
2021/09/19ANAオープン

石川遼が5W破損に涙 「信頼できるクラブだった…」

ショットの価値は、言葉には残らなかった。最終日はイーブンパーで、通算9アンダー16位。優勝したスコットビンセント(ジンバブエ)とは9打差だった。(北海道北広島市/今岡涼太)
2021/09/19ANAオープン

ビンセントが逆転で2勝目 “30歳初戦”石川遼は16位

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 最終日(19日)◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063yd(パー72) 3打差3位から出たスコットビンセント(ジンバブエ)が1イーグル6
2021/09/18ANAオープン

大槻智春「64」で首位 44歳・矢野東が2位

スコットビンセント(ジンバブエ)が12アンダー3位で並んだ。 賞金ランク1位の星野陸也と堀川未来夢が11アンダー6位。ジャン・ドンキュ(韓国)と池村寛世が10アンダー8位。 前日17日に30歳の
2021/09/05フジサンケイクラシック

今平周吾が今季初勝利 石川遼は逆転許し2位

・キム、ショーン・ノリス(南アフリカ)とともに通算5アンダー5位に入った。 「64」をマークした大岩龍一が前週優勝のスコットビンセント(ジンバブエ)、高山忠洋と並んで通算4アンダー8位。 アマチュアの
2021/09/03フジサンケイクラシック

今野大喜が首位発進 第1ラウンドが終了

が6アンダーとして、首位発進を決めた。 2打差の4アンダー2位に前週優勝のスコットビンセント(ジンバブエ)。アマチュアの杉浦悠太(日大2年)、古川雄大、大西魁斗、幡地隆寛、リュー・ヒョヌ(韓国)ら
2021/09/02フジサンケイクラシック

初日は濃霧で順延 首位は前週覇者のビンセント

選手がホールアウトできずに順延となった。第1ラウンドの再開は明日金曜日の午前6時30分に予定している。 18ホールを終えて首位に立つのは前週にツアー初優勝を遂げたスコットビンセント(ジンバブエ)。6