2009/07/27RBCカナディアンオープン

N.グリーン、R.グーセンとのプレーオフを制す!

、雨によるサスペンデッドが文字通り“水を差す”結果となってしまうのか?明日の残りラウンドに注目したい。 通算12アンダー、暫定4位タイにはスコットバープランク(6H終了)、レティーフ・グーセン
2003/10/10ラスベガスインビテーショナル

順位は大きく動いた!久保谷が52人ゴボウ抜き!!

アンダーをマークして首位に立ったスティーブ・フレッシュだけ。通算17アンダーで首位をキープした。 この日10アンダーでマークしたのは、スコットバープランク、ティム・ヘロン、スコット・マッ…
2003/10/26フナイクラシック at ザ・ウォルトディズニーWリゾート

18アンダーの首位が4人!秀道は首位と5打差!!

したが、後続の選手は順調にスコアを伸ばし4人が並んでしまった。 12アンダー5位タイからスタートしたスコットバープランクスチュワート・シンク。さらに13アンダー3位からスタートしたジョン・ロリンズ
2003/09/04

「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」世論調査

たちがこれから先の試合に、予定よりも多目に参戦するかもしれない。例年どおりタイガーに決まってないっていうだけで今年は面白いよ」 スコットバープランク 「マイク・ウィアかジム・フューリックじゃないかな
2003/05/03HPクラシック of ニューオリンズ

貞方章男がバーディラッシュに巻き込まれ4位をキープ!!

つのバーディを重ね通算12アンダー、4位タイで踏ん張っている。 首位に立ったのは、この日だけで9ストローク伸ばしたスコットバープランク。7アンダー3位グループからスタートしたバープランクは、9
2007/04/28EDSバイロンネルソン選手権

L.ドナルドが単独首位に立つ! 丸山茂樹は12位タイへ急浮上!

・ウェッタリック、フレドリック・ヤコブセン(スウェーデン)、単独首位からスタートしたショーン・オヘアーの3人。通算5アンダーの5位タイにはケント・ジョーンズ、スコットバープランクの2人がつけ、初日に引き続…
2004/11/16WGCワールドカップ

丸山&田中ペアが昨年のリベンジに燃える!!

イングランドチーム、パドレイグ・ハリントンとポール・マギンリーのアイルランドチームも「ライダーカップ」の欧州チームメンバーで勢いに乗っているだけに侮れない存在だ。 なお、強豪のアメリカチームは今季賞金ランキング20位に入ったスコット
2004/11/16WGCワールドカップ

丸山&田中ペアが昨年のリベンジに燃える!!

イングランドチーム、パドレイグ・ハリントンとポール・マギンリーのアイルランドチームも「ライダーカップ」の欧州チームメンバーで勢いに乗っているだけに侮れない存在だ。 なお、強豪のアメリカチームは今季賞金ランキング20位に入ったスコット
2002/09/04ベルカナディアンオープン

1904年から続く歴史に名を連ねるのは誰か

スコットバープランクが2位に3打差をつける快勝でツアー4勝目を挙げた。バープランクはプロ転向前の大学時代だった1985年にウェスタンオープンで勝利し将来を嘱望されたが、1988年の
2007/08/11全米プロゴルフ選手権

タイガーが単独首位に急浮上! 片山晋呉は予選突破!

、1ボギー、通算6アンダーでホールアウト。2位に2打差をつけて単独首位に立ち、大会連覇に向けて大きく前進した。 通算4アンダーの単独2位は、この日ノーボギーでラウンドしたスコットバープランク。通算3
2007/08/11全米プロゴルフ選手権

タイガーが単独首位に急浮上! 片山晋呉は予選突破!

、1ボギー、通算6アンダーでホールアウト。2位に2打差をつけて単独首位に立ち、大会連覇に向けて大きく前進した。 通算4アンダーの単独2位は、この日ノーボギーでラウンドしたスコットバープランク。通算3
2002/05/07コンパッククラシック

コンパック・クラシック最終日

9位:(-10)フィル・ミケルソン、デイビッド・トムズ、スコットバープランク、他 ------------------ 16位:(-8)チャールズ・ハウェルIII 上位陣のインタビュー 崔京周
2004/10/24フナイクラシック at ザ・ウォルトディズニーWリゾート

好調続くトム・レーマンが首位奪取!ビジェイは5位に浮上

バードは、前半スコアを伸ばすことができず、レーマンに首位の座を奪われたが、後半に4つのバーディを重ねて首位に返り咲いた。明日最終日米ツアー初優勝を目指す。 またスコットバープランクがこの日スコア
2008/11/10チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック

D.ラブⅢが通算20勝目を達成、永久シード権を手に!

、ラブIIIと並ぶベストスコアをマークしたが、前半6番で叩いたボギーが響き一歩及ばず。通算24アンダーの単独2位で大会を終えている。 一方、首位タイで最終日を迎えたスコットバープランクと、スティーブ
2007/08/04WGCブリヂストンインビテーショナル

R.サバティーニが首位をキープ!T.ウッズは3位タイ!

・ジョンソンがつけ、大会連覇を狙うタイガー・ウッズは、2バーディ、2ボギーのイーブンパーでラウンド。スコアを首位から4打差の通算2アンダーとして、スコットバープランク、ケニー・ペリーとともに、3位タイ