2016/12/15サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

今回、100切りスイングに重点を絞って取り組んでいる受講者は、目下、超短期間で猛烈に上達中です!100切りにおけるスイングを、軽やかにクリアするためポイントは、「フェース向き管理」…
2017/02/16サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

しまうこともありますね」 山口さん ゴルフ歴2年、平均スコア100前後 仕上げ準備はできています! ドライバーインパクト時データは、約1.3度アッパー軌道で、約1.9度
2018/12/27サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 後編)

スイングレベル2は、スライスです。これはアマチュアゴルファーにとって、もっとも大きなと言えます。クラブを握ったばかり初心者が取り組むべきレベ…
2016/03/03サイエンスフィット レッスン

軌道が良ければスライスの改善はカンタン!

なり、トップでは左手甲から前腕にかけて、腕張りを感じることができます。 このようにしてテークバックすると、後方にがあっても、クラブが接触しないようになります。を背にして、お尻を30…
2013/11/08アメリカNo.1ゴルフレッスン

左サイドの壁は右サイドで作る!

サイドがうまくできていないですが、実際、左サイドはどのようにして作ったら良いでしょうか? 【受講者プロフィール】 Kさん、55歳、ゴルフ歴2…
2017/03/23サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【4】

から外れていることが多いです。そこに気づかず練習を続けていると、元スイングに戻ってしまうというリスクもあります。いうなれば、これが100切りスイングです。 初回と比較すると、明ら…
2020/02/20サイエンスフィット レッスン

初心者がまっ先に身につけるべき基本のキ

楽しめるスポーツなのに…。自分にはゴルフが向いていないと断念してしまったり、スコアを越えられず興味が薄れてしまう方が多いは、とても残念です。今すぐに、悪いスパイラルと決別しましょう!…
2015/05/26大人のゴルBODY

「“朝イチ”でミスしないストレッチは?」 ストレッチ編vol.3

、体が硬いことでコンパクトにスイングができ、ミスを防いでいます。ですから根本的な体柔軟はできておらず、徐々にスコアを崩す傾向に。逆に「朝イチが比較的悪い」派は、体が柔らかく緩み癖があり、体が動きすぎて
2019/04/25サイエンスフィット レッスン

あなたはどっち?2つのアームローテーション法(後編)

、引っかかることもあります。また、ダフってしまうミスも気になるところです」(伊藤さん、平均スコア80台) 切り返し直後から左お尻を真後ろへ! プロお尻前後動きを、…
2018/10/18サイエンスフィット レッスン

初級者が陥るスライスの典型例を瞬時に改善!

多いと思います。初心者がゴルフへ興味を大きく損なう最大原因は、オープンフェースインパクトです。スライスに悩まされる最初を突破できれば、ゴルフを続けるモチベーショ…
2015/02/18女子プロレスキュー!

フェアウェイウッドを得意クラブに! 小橋絵利子

FWショットをレスキュー! 今回から6回にわたり、岡山県出身小橋絵利子プロレッスンがスタートする。テーマは、「スコアアップに直結するフェアウェイウッド(以下FW)」。アマチュア
2013/05/10アメリカNo.1ゴルフレッスン

「ヘッピリ腰」がキーワード!

、時々、右プッシュや引っかけといったミスが出るは、ある癖が原因です。 【受講者プロフィール】 Kさん、45歳、平均スコア100、ベストスコア98、当レッスン回数11回目 フィニッシュでのけぞっていませ