2021/05/30ゴルフシューズ試し履きレポート

アディダス“名作”シューズをゴルフ場で試し履き

という印象です。スイングでフィニッシュの際に、靴の中で足がターゲット方向にずれる感じもありません。ただ、通気性は良くないので、ハーフで一度ひもを緩め、ランチ中に換気することをおすすめします
2021/05/22クラブ試打 三者三様

ラズルダズル CS-05Wを万振りマンが試打「普遍的な扱いやすさ」

イメージというよりも、何十年も同じモデルを作り続けているような老舗メーカーの雰囲気を漂わせています」 ―コントロールショット(ロフト角52度)の使用感は? 「自らスイングで距離感を作るのではなく、クラブが
2021/04/30topics

【AD】「そのときのベスト」に込めた開発責任者の矜持

<ゴルフシャフトの“新定番”を生み出す熱きリレー> ゴルフクラブの性能を語る際、ヘッドと同様に重要なのがシャフト。求める弾道やスイングを作る上で、最適なものを使うか使わないかで、全く変わってしまう
2020/11/26クラブ試打 三者三様

G425 MAX ドライバーを筒康博が試打「ヘッドの存在感大」

ですが、実際に打ってみると、印象はガラッと変わりました。ヘッドが暴れず、スイングで多少エラーしても芯を捉えてしまうミート率の高さは、高評価にせざるを得ないように感じました」 ―ミート率が高い? 「そう
2019/10/29マーク金井の試打インプレッション

シリーズ史上最高の高弾道で飛ばす「UST マミヤ ATTAS JACK」

しなり感が味わえるシャフトである。 弾道は、ストレートに打つつもりでスイングすると軽いドロー。つかまりが良く、ヘッドがアッパーに動いてくれるので、その結果打ち出し角度が高くなる。 今どきのシャフトは
2019/10/15マーク金井の試打インプレッション

ミスにやさしく抜群の安定性「タイトリスト T200 アイアン」

軽いドロー弾道。ロフト角が30度、打ち出し角は17度~18度でスピン量は6000回転前後。 印象に残ったのが弾道安定性。スイングが多少乱れてもヘッドの挙動が安定しており、多少芯を外しても弾道がねじれ
2019/06/18マーク金井の試打インプレッション

一気に振り切れ心地良い「プロギア RS RED ドライバー」

が手に伝わり、ボール初速がしっかり出ている。 弾道はストレートから軽いドロー。まっすぐ打つつもりでスイングしているにも関わらず、ほどよくつかまる球が出た。 重心距離が適度に長く、重心が深く、重心角が
2019/05/11クラブ試打 三者三様

APEX アイアン/ヘッドスピード別試打

並べた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「見た目とのギャップが◎」 ―率直な印象は? 「ボールが予想以上にやさしく上がり
2019/03/26初心者向けクラブ選び

ドライバーの選び方

できず、ボールが曲がる原因になりがちです。逆に軽すぎるとスイングが不安定になり、これもミスの原因になります。初心者が購入する際は少し重めのクラブを選び、体にしっかり合ったスイングができるかどうかを確認し
2019/03/26初心者向けクラブ選び

アイアンの選び方

おけば、身長が高くても低くても、アドレスしやすくなり、正しいスイングを身につけやすくなります。 7番アイアンなら身長が170センチ以下の人は62度前後、175センチ前後の人は63度前後、180センチ以上