最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

覚醒したフォン・シャンシャン メジャー新記録「63」

秘訣を、「同じリズムが一番大事。あとはスイングの幅を考える。スピン量はない方だから、それはあまり考えない」という。最終18番も5mほどにつけ、「9アンダーはいままで何回かあったので、きょうは突破し
2019/10/04シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

松山英樹が続ける1Wの探求 きょうのナイスショットは『1/3』

「ぜんぜん良くない」と、右ファーストカットで止まった1打には首を振った。 いまはウェッジから3Wまでと、1Wの間にスイングのギャップがある。「(スイングを)変えるつもりはないけど、どうしても変わってしまう」の
2019/10/02シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

松山英樹「きっかけがほしい」 後輩・金谷らの活躍も刺激に

にアウト9ホールで練習ラウンド。ラウンド前後には練習場でスイングの試行錯誤や、1Wのシャフト選定など、いつもと変わらない貪欲な調整を行った。 予選落ちに終わった前週だが、「なにも変えていないです。調整
2019/07/043Mオープン

ブレークスルーまであと少し?小平智が見つけたヒント

が深く入りすぎて、その結果振り遅れていた」。かつてのスイングイメージで打ってみると「気持ち良く打てた」という。「リズムとか悪い方に固まってしまった部分がある。前の感覚に戻すのに少し時間が掛かるかな
2019/07/11ジョンディアクラシック

シーズン終了まで4週間 小平智は「先週より良くなっている」

ます」と、スイングの良いバロメーターにもなるという。「(1Wは)もう少しかなっていう感じです」と穏やかな顔で続けた。 この日は、9ホールのプロアマ戦に出場した。この時期、米中西部は高温多湿で強い日差しが
2019/04/21東建ホームメイトカップ

オーガスタの夜に決意 今平周吾が求めた飛距離

は自身のスイングを「イメージを変えたりするからちょっとずつ違う」と説明するが、ほぼ一定のリズムで同じような軌道だ。スイングは左手の甲の、ある一点を意識し、そこだけを振り下ろすイメージだという。正確性を
2019/05/17ほけんの窓口レディース

金澤志奈は申ジエに自ら志願 パットを習い首位発進

安定したプレーが光った。 今週に入り、「リズムがすごいと思う」という申ジエ(韓国)に、自ら志願してパッティングを習った。申からは「バックスイングが大きくて、インパクトで緩んでしまう癖がある」との指摘を
2019/05/10ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

吉田優利も憧れるテレサ・ルー グランドスラムをかけ決勝ラウンドへ

したい」と週末に向けて気合を入れ直す。 2位につけるアマチュアの吉田優利(日本ウェルネススポーツ大1年)が「憧れの選手」としてルーの名前を挙げ、「昔から好きでスイングやプレースタイル、歩くスピード
2019/04/03旅する写心

「風の向くまま」~It Don’t Mean A Thing

ている。 二人に共通するスウィングリズム感には どんなピッチャーでも、どんなコースでも 対応できる強靭なものを感じたものだが。 個性を貫く選手の覚悟、と同時に 個性あふれる選手を受け入れる そういう
2019/05/11ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

「選手生命があるうちに」穴井詩は4位で最終日へ

。 飛距離が出る選手が有利とされる東コースで、持ち味を発揮したかったが「きょうはティショットのスイングリズムが早かった。欲しがってしまい力みすぎていた。(2打目を)少しでも短い番手につけたかった」と何
2019/05/01女子プロレスキュー!

頭を動かすなって正解?不正解? 鶴岡果恋

。 1. 頭を意識するとスイングが窮屈に ヘッドアップは結果的に上下の打点を安定させず、トップやダフリの原因となります。ただ、頭を動かさない意識をもつことで、逆に左右の回転運動が窮屈となり、本来動かし
2019/03/29キア・クラシック

無傷の3アンダーにも「悔しい」 畑岡奈紗は18位発進に不満顔

いう。 ショット復調のきっかけは、前夜に発見した。「良いときのスイングを見返していて、アドレスを見ていたら、しっくり来る部分があった」という。畑岡によると、力むと左腕が外旋する癖があるが、それを逆に内旋
2019/03/20女子プロレスキュー!

アプローチで右手首の角度を保つには? エイミー・コガ

です。 3. リズムを崩さない もうひとつのポイントは、テークバックとフォローを一定のリズムで振ることです。三角形を崩さないためにはスイングリズムが重要。体の軸のブレを抑え、上体をスムーズに回転できれ
2019/02/27女子プロレスキュー!

ワックワク♪する距離ほど手打ちになる エイミー・コガ

. 上半身が先に動いてしまいがち ミスの原因は「ピンに寄せたい」と思う瞬間、スイングリズムが速くなり、上半身が先に動いてしまうことが挙げられます。切り返し以降は下半身が先に動き、その動きに連動して上半身が
2018/10/27クラブ試打 三者三様

タイトリスト TS3 ドライバー/ヘッドスピード別試打

シャフトだけ重いという感覚がなく、全体で重さを感じられる分、自分でスイングリズムとか調子をつかんで打っていけるからだと思います。すごくオーソドックスな仕上がりになっていることが理由だと思われます
2018/11/17大王製紙エリエールレディス

スランプ脱出の勝みなみ 自己ベスト「64」でV争いに名乗り

ないぐらい左右にいった」と苦戦が続いたが、10月に男子プロの芹澤信雄にスイングチェックを受けて不振から抜け出した。 昨年7月のプロテストに合格し、今季はプロとして初めてフルシーズンを戦っている