2018/02/17ゴルフと筋肉

<ゴルフと筋肉>太もものストレッチ

せる働きをします。 体積が非常に大きいので、鍛えることで多く脂肪を燃焼し、筋肉量を増やしやすい箇所です。その結果基礎代謝が高まれば、ダイエット効果が期待できるでしょう。 下半身中で目立ちやすい筋肉な
2018/04/26サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【後編】

スクエアです。初・中級者向け基礎レッスンでは、この東京タワーを「スイング中に倒さない」というイメージで、まずは、フェースを開かせない効率的なインパクトを学びます。次ステップはタメ。コッ…
2015/11/25サイエンスフィット レッスン

引っ掛けを嫌うほど引っかかる理由

ようで、何よりです。Vゾーン下から、インサイドアウトでダウンスイングできています。しかし、インパクトフェース向きがバラバラなが気になるところ、大きくクローズになることが多いので、引っ…
2015/12/09女子プロレスキュー!

アイアンは7割の力感でスイング 井上希

! しっかりと体を使ったスイングをするために、アドレス時に「骨盤」から前傾させることをチェックしてください。スイング基本である前傾キープや、飛ばしに必要な捻転差など、この「骨盤」から前傾…
2016/03/17サイエンスフィット レッスン

一度身につけばずっと忘れない腰の切り方

サイエンスフィットでは、スイング基本をマスターするために、まずテークバックでシャットフェースを保つことを覚えます。これにより、スイング軌道も自然に改善されていきます。テークバックや軌道は…
2017/02/16サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

スライスを改善したり、ドローボールを打つためには、インサイドアウトに振ることが基本となります。しかし、あなたがモノにしようと取り組んでいるインサイドアウトスイングは、もしかしたら誤っているかもしれ
2017/12/07サイエンスフィット レッスン

アプローチのイメージを覆そう【前編】

。しかし、こうした頭で思い描くイメージは、理想的なスイングとは遠ざかる結果になりがちです。実際、多くアマチュアは、プロようなアプローチができていません。今回はアプローチショット誤った…
2015/06/24サイエンスフィット レッスン

正しいコックでこんなに変わる!

ヘッドパワーを最大限に高めるために スイングで押さえるべき基本を、可能な限り最小限にとどめて、インパクト瞬間効率を最大限に高めるが、サイエンスフ…
2016/02/18サイエンスフィット レッスン

コースで陥りやすいミスを撲滅!(後編)

スタジオや練習場でスイング基本を学んだ方が、コースで戸惑ってしまうは、傾斜ライでしょう。特に、つま先下がりやつま先上がりでは、狙った方向と大きくズレてしまいがち。し…
2014/07/09女子プロレスキュー!

“アイアン上手は構えから!” 高島早百合

腕と体と同調を崩しやすく、スイングを複雑化させてしまいます。クラブを地面につけた時に自然にクラブが傾く角度が正しい手位置。グリップエンドが左足内側付け根を指す形が…
2017/02/23サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【3】

やすくなり、対応できるライが広がってきます。しかし、フェース開閉を使うからといっても、あくまで、スイング基本は100切りスイングにあります。手をこねて故意にフェースを…
2016/11/23女子プロレスキュー!

フェアウェイバンカーでのちょっとしたコツ 中山三奈

考えるべきなが、番手選びです。フェアウェイバンカーからは、基本的にフルショットしないことやクラブを短く握ること。そして砂がやわらかければクリーンヒットするがとても難しいなど、飛ばない要素が多くあるので
2013/09/25サイエンスフィット

長尺で飛距離激増レッスン(3)

長尺スイング基本を2回に渡って身に付け、いよいよ長尺ドライバーに挑戦。ルールぎりぎりとなる最長尺ドライバーを使い、約2インチアップ。ヘッドスピードや飛距離は、初回レッスンと比べて、一体…
2014/06/16植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.11 SWでピッチショットをマスターしよう!

サンドウェッジを使ったピッチショットを覚える グリーンまわりアプローチをテーマにレッスンしていきましょう。グリーンまわりアプローチで使うクラブと言えば、PW、AW、SW3本が基本にな…