2021/03/08アーノルドパーマー招待

デシャンボー逆転で今季2勝目 松山英樹18位

「73」で耐えたが1打差で惜敗。2010年「セントジュードクラシック」以来となるPGAツアー優勝を逃した。 コーリー・コナーズ(カナダ)が8アンダー3位。大会初出場のジョーダンスピースはパットナム
2021/03/07アーノルドパーマー招待

47歳ウェストウッド首位 デシャンボー1打差 松山35位

47歳が、2010年「セントジュードクラシック」以来となるPGAツアー優勝を目指す。 1打差2位にブライソン・デシャンボーと単独首位から出たコーリー・コナーズ(カナダ)。大会初出場のジョーダンスピース
2021/03/06アーノルドパーマー招待

マキロイ3 位に後退 松山英樹は“キングの庭”で7年連続決勝へ

・デシャンボーが6アンダー6位。ジョーダンスピース、イム・ソンジェ(韓国)、ジャスティン・ローズ、ポール・ケーシー(ともにイングランド)が5アンダー7位で続いた。 4アンダー11位につけるジャズ・ジェーン
2021/03/05アーノルドパーマー招待

【速報】松山英樹は「75」 3オーバーの出遅れ/アーノルド・パーマー招待

喫するなど、序盤の4ホールで3ストローク落とした。 名物ホールの6番(パー5)では、ティショットを湖に入れてダブルボギーをたたいた。4mのチャンスを生かした8番で、この日初めてのバーディを奪った。 プレー中の選手では、8ホールを終えたジョーダンスピースらが3アンダーとして首位に立っている。
2021/02/23

ゴルフきょうは何の日<2月23日>

た。 デイは「ビク(ビクトル)の粘りは信じられなかった。ジョーダンスピースと若い頃のタイガー・ウッズ以外に、あんな若手は見たことがない」と対戦相手を称賛。2010年「HPバイロンネルソン選手権」以来、4年ぶりのツアー2勝目となった。…
2021/02/20ジェネシス招待

ダスティン・ジョンソンが2位浮上 松山英樹は予選落ち

、ジェイソン・コクラック、ホアキン・ニーマン(チリ)と並んでバーンズを追う。 直近2週連続で最終日最終組をプレーと復調気配のジョーダンスピースも連日の「68」で6アンダー6位と好位置につけてターン…
2021/02/17PGAツアーオリジナル

有名アーティストがデザインしたスピースのバッグ

拠点に活動する彼は、ジョーダンスピースのキャディのマイケル・グリラーが大会で担ぐバッグのデザインを依頼された。これは、メジャー3勝のスピースが長年スポンサー契約を結んでいるAT&Tのプロモーションの…
2021/02/17

ロリー・マキロイ PGAツアー“選手委員会”会長に選出

ジョーダンスピースの後を継いで2022年からPGAツアー政策委員会のプレーヤー・ディレクターに就任する。任期は3年。任期中のジェームズ・ハーン、ホフマン、ケビン・キズナーとともに加わる。米国以外の選手として
2021/02/16進藤大典ヤーデージブック

“一匹狼”ダニエル・バーガーを変えたケガ

王に輝き、2016、17年と「フェデックスセントジュードクラシック」を連覇。同学年のスタープレーヤー、ジョーダンスピースジャスティン・トーマスほどの派手さはなくても、順調にキャリアを積み重ねてき…
2021/02/15世界ランキング

13位にバーガー V逸のスピースは62位に/男子世界ランク

の12位に再び近づいた。 4年ぶりの優勝を逃し、3位に終わったジョーダンスピースは7ランク上げて62位。大会2位フィニッシュの25歳のマーベリック・マクネリは189位から126位にジャンプアップした
2021/02/15AT&Tペブルビーチプロアマ

2週連続V逸のスピース「問題はメカニック」

2018年以来の2週連続トップ5入りのポジティブな感情か。3位で終えたジョーダンスピースは「両方の見方ができる。54ホールまでトーナメントをリードできたのは素晴らしいこと。でも同時に自分がベストでは…
2021/02/14AT&Tペブルビーチプロアマ

ボールの泥も計算済み スピースが起死回生イーグル

ボギーをたたき、首位の座を同組のダニエル・バーガーに明け渡して迎えた後半16番。フェアウェイから残り158ydの第2打、ジョーダンスピースは8Iで大きなドローボールを放った。 「風が右から吹いていて…
2021/02/14AT&Tペブルビーチプロアマ

スピースが単独首位キープ 後続に2打差で最終日へ

ジョーダンスピースが単独首位をキープした。12アンダーから1イーグル3バーディ、4ボギーの「71」でまとめて通算13アンダー。2017年以来の大会2勝目、同年「全英オープン」以来となるツアー12勝目に王手を…
2021/02/13AT&Tペブルビーチプロアマ

2日目から逃げ切りは55% スピース復活Vへ吉兆

ジョーダンスピースが後続に1打のリードをつけ、通算12アンダーの単独首位で週末へ折り返す。6バーディ、1ボギーの「67」で回り、「間違いなく、最高の位置にいるよ。日に日に良くなるよう調整しながらしている